龍角散の福居篤子の年齢、大学や経歴?家族や結婚は?facebook調査!

ビジネス

スポンサドーリンク





 

こんにちは。きゃんでぃです。

龍角散さんと言うと、管理人が子供のころ、祖父が耳かきのようなもので、欠かさず飲んでいたのですが、苦いものとしか印象がありませんでした。

それがいつの間にか、龍角散の飴が売られるようになり、ずいぶんとイメージが変わったなと思います。

そんな中、赤字経営だった龍角散を黒字経営にした立役者とも言える、女性開発者の福居篤子さんについて、まとめました。

スポンサドーリンク

龍角散の福居篤子の年齢、大学や経歴?

龍角散の福居篤子の年齢、大学や経歴?家族や結婚は?facebook調査!
引用元:https://style.nikkei.com/

福居篤子(ふくい あつこ)
1964年生まれ

1988年第一薬科大学薬学部薬剤学科卒業
福岡徳州会病院に就職

1991年龍角散に入社
2008年名城大学で薬学博士号を取得

2010年龍角散、執行役員、開発本部長になります。

2015年龍角散、営業部門の医薬部長を兼務

2006年日本薬剤学会、旭化成製剤学奨励賞

2012年食創会・安藤百福賞の発明発見奨励賞

2012年発明協会・発明奨励賞を受賞

龍角散の福居篤子の家族や結婚は?facebook調査!

福居さんのfacebookを見ると、犬の写真が使われています。

おそらく独身かなと思います☆

まとめ

男女雇用機会均等法が施行されたのが1986年4月ですが、福居さんが龍角散へ入社された頃は、女人禁制の部屋や女性が触れてはいけない機械があったそうです。

けして女性が働きやすい状況ではありませんでした。

そんな中で、福居さんは、社内での数々の圧力を受けることになりますが、良く長い事我慢されたと思います。

その間に、大学院に通われたり、ちょっと想像のつかない状況の中で、キャリアを積まれてきて、今となっては、尊敬する人も多いと思います。

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました