ぱぐとごろり

ぱぐとリラックスして気になるニュースを集めました。

*

半分、青い ネタバレ 第22週ふぎょぎょ?あらすじとレビュー!朝ドラ

   

スポンサドーリンク

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『半分、青い』
2018年8月27日~9月1日放送

『半分、青い』第22週あらすじ

スポンサドーリンク

花野の夢

2008年の秋。

鈴愛が花野を連れて岐阜に戻ってきて、しばらくすると暑い日が近づく時、仙吉が旅立ち、ほどなく和子も旅立ちました。

慌ただしい日々の中で、秋になろうとしています。

センキチカフェは、健人がブッチャーの姉の麗子にひとめぼれをして、結婚にまでこぎつけ、家主である麗子の父により、賃料はタダになったことで、健人と麗子でお店が回っています。

つくし食堂は、草太の嫁の里子がパートに来ているので、鈴愛の居場所がありません。

また、無職になろうとしているとき、浅田真央ちゃんのスケートに感動した花野が真剣に、スケートを習いたいと鈴愛に話します。

離婚をした罪滅ぼしもあってか、鈴愛も真剣に花野の夢を叶えようと考え始めます。

鈴愛が再び上京する

花野のスケート教室の費用を考えていた時、申し合せたかのように津曲が現れます。

津曲は、岐阜犬を商品化させたいと話を持ってくるのでした。

一括の譲渡払契約で、その金額を聞いた鈴愛は、気持ちを動かされます。

しかも、津曲の会社の住所は、東京都渋谷区千駄ヶ谷、神宮にあるスケート場の近くです。

渡りに船とばかりに、津曲に事務職をやらせてもらえないかと、逆に頼み込み、花野の夢のために動いたことで、鈴愛の人生も大きく動こうとしています。

律がアメリカへ渡る

和子が旅立ち、ほどなくして律にアメリカへ赴任する話が持ち上がっていました。

出世欲の強いより子は、アメリカ行きを推しますが、翼の学校のこともあり、律は迷います。

そんな中、鈴愛が上京するにあたって、和子から託された律の手帳やアルバムなどを持って、萩尾家を訪れ、律に渡します。

律は、和子が残した手紙を読んで、アメリカへ行くことを決意します。

<<前週 第21週|次週 第23週>>

スポンサドーリンク

『半分、青い。』第22週 前置きレビュー

鈴愛のアラフォー

花野にスケート教室を通わせたい鈴愛は、あれこれと考えます。

スケート教室と言ったら、お金がかかる習い事で有名です。

スポンサドーリンク

シングルマザーの鈴愛にとって、簡単に叶えられる事ではありませんが、鈴愛は、諦めません。

そんな所へ、以前にもセンキチカフェに来た津曲が現れます。

なんでも、岐阜犬に興味を示し、商品化したいというのです。

鈴愛の中では、岐阜犬を見ると和子の事を思い出してしまうので、もう未練がなかったのです。

そんな所へ、津曲の話では、一括で譲渡契約をしたいという、願ってもないものです。

しかも、津曲の会社は、東京・千駄ヶ谷のスケート教室の近くにあります。

おまけに事務員がやめたばかりと言うので、自分を雇ってほしいと頼みます。

ぬいぐるみの事もあり、実際に東京にある津曲の会社を訪れると、それはシェアオフィスでした。

それぞれが好きなものを企画して売っている、まるで学園祭のような場所です。

鈴愛は、そんな所で、自分も何か出来たら良いと思うのは、自然の流れでした。

そう「株式会社ふぎょぎょ」を立ち上げると思いつきます。

「ふぎょぎょ」は、良い意味での驚きを現します。

ともかく津曲の会社で働くことになり、そこで商品開発の勉強を始めるというのです。

律の事情

下見に東京へ行って戻って来た鈴愛から、勢いよく、起業する事を宣言すると、律は「またか」と、高校生のころ漫画家になると言った時を思い出します。

とは言え、アラフォーの鈴愛は、その時ほど、もう元気はありません。

律は、そんな鈴愛に、現実を見ます。

律に、アメリカへの赴任の話がありますが、翼の学校のことがあるので、乗り気ではありません。

ところが、出世を望むより子に、アメリカ行きを進められますが、きっぱりと決意ができません。

そもそもと言いたげに、律は「鈴愛にプロポーズして断られ」と、そんな話を蒸し返そうとします。

和子の想い

和子が亡くなって、2か月が経とうとしています。

律が、ずっとそばにいてくれた事で、弥一も、ようやく元気を取り戻し、男同士の二人の生活も慣れてきました。

でも、律ももうすぐ萩尾家を出なくてはなりません。

そんな事を察したかのように、鈴愛は、和子に託された手帳などを持って萩尾家をおとずれ律に渡します。

自分で渡すことを考えると、おそらく律や弥一に泣かれると思って、鈴愛を介したというのです。

この時点で、胸が激アツになりそうです。

キレイな人は、去り際もキレイとか言いますが、和子は、そんなお手本のような人です。

仙吉の”遺影出演”も、ステキな演出ですが、黙して、手紙を残していくところが、和子さんらしいです。

<<前週 第21週|次週 第23週>>

スポンサドーリンク

スポンサドーリンク

 - 半分、青い。

スポンサドーリンク

スポンサドーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

半分、青い ネタバレ 第22週ふぎょぎょ?あらすじとレビュー!朝ドラ
涼次との距離が縮まる / 半分、青い。第85話
半分、青い ネタバレ 第22週ふぎょぎょ?あらすじとレビュー!朝ドラ
花野の5歳の誕生日 / 半分、青い。第105話
半分、青い ネタバレ 第22週ふぎょぎょ?あらすじとレビュー!朝ドラ
涼次やる気のない日々 / 半分、青い。第101話
半分、青い ネタバレ 第22週ふぎょぎょ?あらすじとレビュー!朝ドラ
涼次のアルバイト最終日 / 半分、青い。第87話
半分、青い ネタバレ 第22週ふぎょぎょ?あらすじとレビュー!朝ドラ
鈴愛の新たな挑戦 / 半分、青い。第96話
半分、青い ネタバレ 第22週ふぎょぎょ?あらすじとレビュー!朝ドラ
涼次の夢の一歩が来る / 半分、青い。第98話
半分、青い ネタバレ 第22週ふぎょぎょ?あらすじとレビュー!朝ドラ
鈴愛が律の実家に電話 / 半分、青い。第107話
半分、青い ネタバレ 第22週ふぎょぎょ?あらすじとレビュー!朝ドラ
鈴愛の怒りが爆発 / 半分、青い。第100話
半分、青い ネタバレ 第22週ふぎょぎょ?あらすじとレビュー!朝ドラ
鈴愛とつくし食堂の新顔 / 半分、青い。第110話
半分、青い ネタバレ 第22週ふぎょぎょ?あらすじとレビュー!朝ドラ
半分、青い。津曲の息子修次郎役の荒木飛羽が可愛い!西郷どんも!