ぱぐとごろり

ぱぐとリラックスして気になるニュースを集めました。

*

2018年朝ドラ『まんぷく』感想、あらすじ、ネタバレと意味?キャスト

      2018/09/19

スポンサドーリンク

スポンサドーリンク




2018年朝ドラ『まんぷく』感想、あらすじ、ネタバレ

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『まんぷく』。毎回の感想をあらすじとともに書き進めていきます。

コメント欄を通じて一緒に『まんぷく』の楽しさを共有しましょう!

なお、テレビ番組サイトですでに公開されている一週間先のあらすじを、前置き情報として掲載しています。

その中にネタバレが含まれますので、ご注意ください。

スポンサドーリンク




2018年(平成30年)NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『まんぷく』のあらすじとレビュー

連続テレビ小説 第99作品目になる『まんぷく』は、世紀の発明の一つと言われるインスタントラーメンを生んだ安藤百福さんと妻・仁子(まさこ)さんの半生をもとに再構成したドラマです。

戦前から激動の戦いを生き抜いた夫婦の物語です。

何度も失敗を繰り返し、人生大逆転を経験してまでたどり着いたのは、今や世界中で愛される食べ物の発明でした。

タイトル『まんぷく』の意味するところ

『まんぷく』は、「おいしいものを食べて満たされた、満足」や「食べるだけ食べて、お腹がいっぱい」そんな意味を現します。

ヒロインの夫の萬平のモデルになった安藤百福は、戦後の闇市で人々が、当時「支那そば」と呼ばれていたラーメンを美味しそうに食べるているのが印象に残ったと言います。

この時の光景が、のちのラーメンへとつながるのです。

『まんぷく』のあらすじ

ドラマの舞台は、昭和10年代の御堂筋や心斎橋筋をイメージしています。

当時の大阪は大大阪と呼ばれるくらい、経済が発展し、東京よりも勢いがあったころです。

三人姉妹の末っ子のヒロイン福子は、貧しいながらも、あふれんばかりの愛情でおおらかに育ちます。

父が早く亡くなったため、家計のためにと、女学校を卒業すると、ホテルの電話交換手として働くようになります。

仕事では、時に失敗を重ねながらも、毎日を懸命に励む福子でしたが、そんな福子の楽しみは、福子の長姉・咲の結婚式がまじかに控えていました。

福子の次姉の克子は、それより早く結婚をして家を出ていました。

咲は、宝飾店で働きながら、福子を女学校を出してくれた恩返しにと、華やかな結婚式にしようと色々と考えていました。

そんな時に、知り合ったのが、才気あふれる発明家の萬平でした。

この萬平こそが、のちに福子の夫となります。

福子は、幸せになる予感を感じて、萬平と結婚をすることになりますが、フードプロセッサーをはじめ、航空機エンジン部品や、製塩、金融、栄養食品と、さまざまなものに事業として手を出しますが、失敗の連続です。

福子にとっては、波乱な人生が待ち受けているのですが・・・・

『まんぷく』のレビュー

朝ドラ『まんぷく』は、実在の人物をモデルとしていますが、激動の時代を生き抜いた夫婦の絆の物語として、大胆に再構成されています。

あくまでも、登場人物や団体名などは、創作になります。

脚本を手掛けたのは、大河ドラマ「龍馬伝」や「HERO]「海猿」「ガリレオ」シリーズなどを手掛けた福田靖さんによるもので、朝ドラを手掛けるのは初めてですが、サクラさんの元気な笑顔と、長谷川さんの絶妙なコメディセンスで、王道の朝ドラに仕上がったそうです。

全編の語りは、朝ドラ史上最年少14歳の芦田愛菜ちゃんが、担当しますが、少女が、おばあちゃんから聞いた話を友だちに話して聞かせる感覚で、物語を語り継いでいきます。

実際の萬平のモデルとなった安藤百福さんは、個人名こそ知らない人も多いと思いますが、あの”カップヌードルの生みの親”と言えば、どんな人か気になると思います。

安藤百福さんは、戦前、日本の植民地だった台湾の出身で、当時、大阪へ渡り、今はジャージとして知られる素材の一つの、メリヤスを台湾へ輸出して成功していました。

そんな中、大阪の今橋にある社交クラブの大阪倶楽部に足げく通っていました。

その目的は、そこの受付嬢として働いていた安藤仁子(ドラマでは福子)です。

安藤というのは、のちに妻となる仁子の姓で、安藤百福の旧姓は呉と言います。

人並外れた直観力や行動力を強みとしていましたが、常に成功と失敗を繰り返します。

仁子は福島県二本松市の二本松神社の神職の家系で、いわゆる名家の出身ですが、父を早く亡くし、母と大阪で暮らすようになります。

百福は、幼いころに、両親を亡くして、台湾で繊維問屋を営む祖父に育てられます。

幼いころから、掃除や洗濯、店の雑用といったことをやらされ、高等小学校を卒業すると、図書館で仕事をするようになりますが、そこであらゆる書物を読みあさります。

その探求心は旺盛で、祖父の繊維の商いにも興味を持ち、そんな中でメリヤスに注目するようになります。

明治になり、着物から洋装が普及するにつれ、メリヤスの需要も伸びていきます。

百福は、日本からメリヤスを輸入すると、これが大成功したことで、大阪へ拠点を移し、百福の人生はあらたなる局面を迎えることになります。

口数の少ない仁子にとって、百福との結婚は、仕事ばかりで家庭のことは全て仁子まかせ。

そんな亭主関白の男とうまく一緒に生きるため、試行錯誤の繰り返しです。

成功者の妻というと華やかな印象ですが、実際は、そういうワケではなかったようです。

ただ、それではドラマにならないでしょうから、ドラマでの見どころとしては、どう彩られているかが楽しみです。

そして、今回の目玉の一つが、朝ドラ最年少の14歳でナレーションを務める芦田愛菜さん。

ナレーションなので”ちゃん”づけは、躊躇してしまいますが、どんな語り口になるのか、これも楽しみです。

スポンサドーリンク




『まんぷく』主要キャストと実在のモデルとスタッフ一覧

[2018/09/19投稿]

・脚本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・福田靖

・今井福子(いまいふくこ、ヒロイン)・・・・・・・・・・・・・・・・・安藤サクラ

・立花萬平(たちばなまんぺい、福子の夫)・・・・・・・・・・・・・・・長谷川博己

・今井咲(いまいさき、ヒロインの長姉)・・・・・・・・・・・・・・・・内田有紀

・香田克子(こうだかつこ、ヒロインの次姉)・・・・・・・・・・・・・・松下奈緒

スポンサドーリンク

・今井鈴(いまいすず、今井家の母)・・・・・・・・・・・・・・・・・・松坂慶子

・世良勝夫(せら かつお・萬平の友人)・・・・・・・・・・・・・・・・桐谷健太

・香田忠彦(こうだただひこ、克子の夫)・・・・・・・・・・・・・・・・要潤

・小野塚真一(おのづかしんいち、長姉咲の婚約者)・・・・・・・・・・・大谷亮平

・牧善之介(まきぜんのすけ、長姉咲に恋心を抱く歯医者)・・・・・・・・浜野謙太

・保科恵(ほしなめぐみ、ヒロインが働くホテルの先輩)・・・・・・・・・橋本マナミ

・神部茂(かんべしげる、萬平を生涯に渡って支える)・・・・・・・・・・瀬戸康史

・香田タカ(こうだたか、福子の姪)・・・・・・・・・・・・・・・・・・岸井ゆきの

・鹿野敏子(かのとしこ、福子の親友)・・・・・・・・・・・・・・・・・松井玲奈

・池上ハナ(いけがみはな、福子の親友)・・・・・・・・・・・・・・・・呉城久美

・野呂幸吉(のろこうきち、福子に思いを寄せる料理人)・・・・・・・・・藤山扇治郎

・加地田圭介(かじたけいすけ、萬平と共同経営)・・・・・・・・・・・・片岡愛之助

・岡幸助(おかこうすけ、萬平の製麺所で働く)・・・・・・・・・・・・・中尾明慶

・三田村亮蔵(みたむらりょうぞう、大阪経済界の重鎮)・・・・・・・・・橋爪功

・弁護士・東太一役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・菅田将暉

・進駐軍の兵士役・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・岡崎体育

・ナレーション・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・芦田愛菜

『まんぷく』放送予定

2018年(平成30年)10月1日(月)~2019年(平成31年)3月30日(土)全151回

■総合

月~土 午前8:00~8:15 / 午後0:45~1:00

■BSプレミアム

月~土 午前7:30~7:45 / 午後11:30~11:45

土曜日 午前9:30~11:00 /(一週間分をまとめて放送)

『まんぷく』感想、あらすじ、放送日

第1週「」

第1話 10月1日(月)
第2話 10月2日(火)
第3話 10月3日(水)
第4話 10月4日(木)
第5話 10月5日(金)
第6話 10月6日(土)


第2週「」

第7話 10月8日(月)
第8話 10月9日(火)
第9話 10月10日(水)
第10話 10月11日(木)
第11話 10月12日(金)
第12話 10月13日(土)


第3週「」

第13話 10月15日(月)
第14話 10月16日(火)
第15話 10月17日(水)
第16話 10月18日(木)
第17話 10月19日(金)
第18話 10月20日(土)


第4週「」

第19話 10月22日(月)
第20話 10月23日(火)
第21話 10月24日(水)
第22話 10月25日(木)
第23話 10月26日(金)
第24話 10月27日(土)


第5週「」

第25話 10月29日(月)
第26話 10月30日(火)
第27話 10月31日(水)
第28話 11月1日(木)
第29話 11月2日(金)
第30話 11月3日(土)


第6週「」

第31話 11月5日(月)
第32話 11月6日(火)
第33話 11月7日(水)
第34話 11月8日(木)
第35話 11月9日(金)
第36話 11月10日(土)


第7週「」

第37話 11月12日(月)
第38話 11月13日(火)
第39話 11月14日(水)
第40話 11月15日(木)
第41話 11月16日(金)
第42話 11月17日(土)


第8週「」

第43話 11月19日(月)
第44話 11月20日(火)
第45話 11月21日(水)
第46話 11月22日(木)
第47話 11月23日(金)
第48話 11月24日(土)


第9週「」

第49話 11月26日(月)
第50話 11月27日(火)
第51話 11月28日(水)
第52話 11月29日(木)
第53話 11月30日(金)
第54話 12月1日(土)


第10週「」

第55話 12月3日(月)
第56話 12月4日(火)
第57話 12月5日(水)
第58話 12月6日(木)
第59話 12月7日(金)
第60話 12月8日(土)


第11週「」

第61話 12月10日(月)
第62話 12月11日(火)
第63話 12月12日(水)
第64話 12月13日(木)
第65話 12月14日(金)
第66話 12月15日(土)


第12週「」

第67話 12月17日(月)
第68話 12月18日(火)
第69話 12月19日(水)
第70話 12月20日(木)
第71話 12月21日(金)
第72話 12月22日(土)


第13週「」

第73話 12月24日(月)
第74話 12月25日(火)
第75話 12月26日(水)
第76話 12月27日(木)
第77話 12月28日(金)


第14週「」

第78話 1月4日(金)
第79話 1月5日(土)


第15週「」

第80話 1月7日(月)
第81話 1月8日(火)
第82話 1月9日(水)
第83話 1月10日(木)
第84話 1月11日(金)
第85話 1月12日(土)


第16週「」

第86話 1月14日(月)
第87話 1月15日(火)
第88話 1月16日(水)
第89話 1月17日(木)
第90話 1月18日(金)
第91話 1月19日(土)


第17週「」

第92話 1月21日(月)
第93話 1月22日(火)
第94話 1月23日(水)
第95話 1月24日(木)
第96話 1月25日(金)
第97話 1月26日(土)


第18週「」

第98話 1月28日(月)
第99話 1月29日(火)
第100話 1月30日(水)
第101話 1月31日(木)
第102話 2月1日(金)
第103話 2月2日(土)


第19週「」

第104話 2月4日(月)
第105話 2月5日(火)
第106話 2月6日(水)
第107話 2月7日(木)
第108話 2月8日(金)
第109話 2月9日(土)


第20週「」

第110話 2月11日(月)
第111話 2月12日(火)
第112話 2月13日(水)
第113話 2月14日(木)
第114話 2月15日(金)
第115話 2月16日(土)


第21週「」

第116話 2月18日(月)
第117話 2月19日(火)
第118話 2月20日(水)
第119話 2月21日(木)
第120話 2月22日(金)
第121話 2月23日(土)


第22週「」

第122話 2月25日(月)
第123話 2月26日(火)
第124話 2月27日(水)
第125話 2月28日(木)
第126話 3月1日(金)
第127話 3月2日(土)


第23週「」

第128話 3月4日(月)
第129話 3月5日(火)
第130話 3月6日(水)
第131話 3月7日(木)
第132話 3月8日(金)
第133話 3月9日(土)


第24週「」

第134話 3月11日(月)
第135話 3月12日(火)
第136話 3月13日(水)
第137話 3月14日(木)
第138話 3月15日(金)
第139話 3月16日(土)


第25週「」

第140話 3月18日(月)
第141話 3月19日(火)
第142話 3月20日(水)
第143話 3月21日(木)
第144話 3月22日(金)
第145話 3月23日(土)


最終週、第26週「」

第146話 3月25日(月)
第147話 3月26日(火)
第148話 3月27日(水)
第149話 3月28日(木)
第150話 3月29日(金)
第151話 3月30日(土)

スポンサドーリンク




スポンサドーリンク

 - まんぷく

スポンサドーリンク

スポンサドーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事