ぱぐとごろり

ぱぐとリラックスして気になるニュースを集めました。

*

NHK朝ドラ『まんぷく』のキャスト配役モデルは?相関図を調査!

      2018/09/19

スポンサドーリンク

スポンサドーリンク




NHK朝ドラ『まんぷく』のキャスト配役モデルは?

朝ドラ『まんぷく』は、実在するカップラーメンの開発者である安藤百福さんと、その夫人の仁子さんの夫婦愛を元にした話です。

実際のドラマは、大きく登場人物や団体名称を変えた、創作になっています。

・ヒロイン今井福子を演じる安藤サクラさんは18歳の役で登場しますが、実生活では32歳です。

・福子の長姉の克子を演じる内田有紀さん

・福子の次姉の咲を演じる松下奈緒さん

咲は妊婦で3人の子持ちです。

今井家に訪れては、母や妹たちと会話を楽しみます。

・福子の母の鈴を演じる松坂慶子さん

・福子の夫の萬平を演じるのは長谷川博己さん

明るく直観力にすぐれた行動派ですが、家庭のことはあまり顧みない仕事人間です。

桐谷健太さん演じる世良勝夫は、要領が良く、状況を判断する力にたけ、いち早く萬平の才能を見出します。

商社を経営していますが、元は幻灯機(ビデオの元祖的な映写機)を作る技術屋さんでしたが、福子の夫・萬平の優れた技術と才気あふれるパワーに圧倒されてしまい「作る側」から「売る側」に転身し、販売の道を突き進んでいきます。

とくに萬平と親しいワケでないのに、萬平を「親友」と呼んだりしますが、得にならないと分かるとあっさり見捨てたりする冷たい一面もあります。

瀬戸康史さん演じる神部茂は、戦争で家も身内も失い、天涯孤独となった青年です。

戦争から復員しますが、仕事もなく金も尽きてしまい、ヤケになって盗みをしようと、福子と萬平の家に入ったことが、神部の転機となります。

事情を聞いた福子らは、神部を許します。

神部は、その恩に報いようと今井家に住み込みを始めます。

少しとぼけた性格ですが、名門大学を卒業していて、才気あふれる萬平を慕い、やがて、従業員をまとめるリーダーとなって、萬平の事業を支えるため尽力することになります。

岸井ゆきのさん演ずる香田タカは、画家の香田忠彦を父に持ち、4人兄弟の長女で、福子の姪になります。

叔父の萬平が泉大津で製塩所を開くことになり、福子に頼まれて、週末だけ家事の手伝いをすることになります。

橋本マナミさん演ずる、保科恵は、福子が働くホテルの先輩で、福子の憧れでもあります。

福子をフロント係に推薦したことがきっかけで、福子の良き友人となります。

ハッとするような美人で、男性からモテそうに見られますが、彼氏ができたことがないのが悩みです。

それが突如、モテ期が訪れると、何人かの男性から交際を迫られますが、思いもしなかった状況に戸惑い、福子に相談します…。

松井玲奈さん演じる鹿野敏子は、福子の女学校時代の親友です。

卒業後は薬科専門学校に通っており、親友・福子とハナと始終会っては、互いの話しをしたり悩みごとを相談し合っています。

屋台のラーメンが大好きで、福子に初めてラーメンを食べさせるのです。

呉城久美さん演じる池上ハナは、福子の女学校時代の親友です。
卒業後はタイピスト学校に通っており、親友の福子や敏子と良くつるむ仲です。

戦時中に泉大津の地主と結婚したことで、やがて資金繰りに駆け回る福子の助けとなります。

浜野謙太さん演じる牧善之介は、お金持ちの歯医者です。

福子の長姉・咲にずっと恋心を抱いており、交際を申し込んだこともありますが、背が低いことを理由に咲の母・鈴から断られてしまいます。

スポンサドーリンク

車社会には、まだ遠い当時、白馬の「蘭丸」に乗って、どこへでも行きます。

その後、福子が働くホテルで、運命的な出会いを果たすことになります。

藤山扇治郎さん演じる野呂幸吉は、福子が働くホテルのちゅう房の料理人です。

福子に恋心を抱いており、働き始めてからの3年間、アプローチをしようと厨房にある缶詰を渡し続けますが、野呂の気持ちは福子にまったく伝わっておらず、あえなく失恋します。

不器用な性格で愛情表現は苦手ですが、とても思いやりのある青年で、やがて新たな恋の相手をみつけ、猛烈なアピールを始めますが…。

片岡愛之助さん演じる加地谷圭介は、営業担当として、萬平と会社を共同経営しています。

気取ったところがあり、「世の中の役に立つ仕事をしたい」と情熱的な萬平をどこか冷たく見ています。

共同経営者といいつつも、萬平に対して上から目線で指図することもあります。
そんな折、軍の仕事も関われるようにと、戦争に使う新型兵器を作るように萬平に指示しますが…。

中尾明慶さん演じる岡幸助は、萬平が後に開く製塩会社で働く従業員です。
出征前は乾物屋で奉公をしていましたが、空襲で店が燃え、路頭に迷っていたところ、製塩所の人手を集めていた神部から声をかけられます。

真面目な性格ですが、自尊心が高くけんかっ早いので、同僚とぶつかり、会社にも迷惑をかけることもあります。

橋爪功さん演じる三田村亮蔵は、大阪商工会の会長で実業界の大物で人望があります。

とても面倒見がよく、性格は温厚で、困っている人を見ると放っておけず、ついつい情にほだされてしまう一面があります。
ある出来事をきっかけに福子と知り合いますが、萬平の危機を救うため一肌脱ぐことに。
菅田将暉さん演じる若き弁護士・東太一は、理不尽な理由でお縄になって有罪となった萬平を助けるために、福子が依頼した弁護士。

事務所を開いて2年目と、若くて経験は浅いが、頭脳明晰で強い正義感を持った人物です。
ひとりだけ東京弁で話すのですが、初対面の相手とは目を合わせられないというシャイな一面を併せ持っている。

岡崎体育さん演じる進駐軍の兵士チャーリー・タナカは、カリフォルニア生まれの日系人で、大阪弁なまりの日本語を話します。萬平をお縄にして厳しい取り調べを行います。日系人という境遇に屈折した思いを抱えているが、萬平たちの言葉や考えにふれるうちに徐々に内面に変化が生まれます。

NHK朝ドラ『まんぷく』の相関図を調査!

NHK朝ドラ『まんぷく』のキャスト配役モデルは?相関図を調査!
ヒロインの今井福子を中心とした相関図ですが、福子の三姉妹をはじめ、女学校の仲良し三人組が、彩を添えてくれます。

福子は、美人三人姉妹なだけあって、長姉の咲と同様にモテるようです。

一方の福子の夫となる萬平は、家庭は福子にまかっせっきりの亭主関白で、仕事に情熱を注ぐ男です。

そんな萬平を取り囲む人物も、萬平の仕事がらみが多いです。

スポンサドーリンク




スポンサドーリンク

 - まんぷく

スポンサドーリンク

スポンサドーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事