ぱぐとごろり

ぱぐとリラックスして気になるニュースを集めました。

*

東京ラブストーリー第3話ネタバレあらすじ!名言SEXしよう!

      2018/09/18

スポンサドーリンク

スポンサドーリンク



■第3話:二人の始まり

■放送日:1991年1月21日

東京ラブストーリー第3話ネタバレあらすじ!

さとみは、カンチにふられたと三上に告げると、涙を流します。

すると三上は、涙をふくようにハンカチを差し出します。

三上は「あいつは、誤解しているんだ。お前と俺に何かあるそう思っている。俺から話してやる」
さとみは、三上のやさしさに、ほだされそうになり「どうして、そう言う事言うの?やさしくしないで」

そう言って、家に駆け込んでいきます。

待ちぼうけをくらったリカは、一人暗い部屋へ帰ると、パズルを落としてピースがバラバラになってしまいます。

翌日、リカは社内でカンチを見つけ、声をかけます。

カンチは「昨日は、悪かった」と謝ると、リカはけろっとしています。

カンチは、ぶん殴られるかと思って焦った、というと、リカは「ぶん殴ろうか?ぶん殴って、まわり蹴りして、それで元気になれるなら、とっくにしている。」と返します。

土曜出社で、リカはショールームの飾りつけをしています。

みどりは、カンチとの仲を疑っていますが、リカは、何にもないと応えます。

会社にいるカンチに、さとみから電話が来ます。

さとみは、リカのいるショールームに会に来ると、近くの広場に行き、そこでカンチから言われたことを伝えます。

さとみは、それっきり何も手がつかない。他に好きな子ができたのかなとリカに聞くと「そんなことないよ。カンチは、一図だもん。さとみちゃんは、カンチとつきあいたいと思ってた?」

さとみは、うなずきます。

リカに、好きと聞かれると「一緒にいたい。さみしいとき、かなしいとき、一番会いたい。そういうことでしょ?」

リカは、会いたくないなら、もうすぐ、ここへカンチが来ちゃうよと言うと、さとみは「ううん、さっき電話で、ここで待ち合わせすると話したから」

そこへ、カンチがやってきます。

カンチは、リカも一緒にいるのに気づきます。

リカは、二人一緒にしてあげるよ!と言って、仕事へ戻ります。

さとみは、「永尾君に、甘えてたのかな?私がはっきりしないから」

カンチは「今までと同じように、高校の同級生、同郷の友だちでいいよ」

さとみは「永尾君から、先に言ったんだよ。友だち以上になろうとしたのは、永尾君の方だよ」

カンチは、三上とさとみが路上キスをしたのを見たことを打ち明けます。

三上は、その時、関口は泣いたって言ってた。

「俺のこと、よっぽどキライなんだな」って。

カンチも「そう思ったけど、そん時、泣いたのは、三上が好きだから泣いたんだろ?

おととい、俺に見せた涙と同じ涙なんだろ?」

ショールームに戻ったリカは、ぼう然として、仕事に身が入っていません。

さとみはカンチに「私のこと、いつから思ってくれてたの?」

カンチは「初めて、会った時から」と応えを聞いた、さとみは「ごめんなさい」と一言言って、走り去ってしまいます。

その様子を、リカはショールームごしから見ていました。

家に着いた、さとみに、三上の母から電話が来ます。

スポンサドーリンク



三上の母は、東京に出てきたが、さとみに折り入ってお願いがあると頼みます。

商品をチェックするカンチに、声をかけるリカは「ふられたの?」と聞くとカンチは怒って「ふられてない!」

リカは「泣いちゃいな。お土産にして持って帰るとつらいよ」

カンチはむっとして「目ん玉に玉ねぎすりこまれたって泣かないよ」

リカ「相談にのってあげる」

カンチ「あなたに、相談するくらいなら、こっくりさんに相談します」

無視を決め込むカンチに、リカはカンチを盛り立てようと「頭にあるのは、さとみちゃんか?」

するとカンチは「一人にさせてくれよ」

リカは、さらに「元気出せよ。そんなんじゃ」と言いかけます。

カンチは一人、さとみに言われたことを思い出します。

さとみは、三上の母に頼まれものをして、三上のマンションを訪ねます。

三上の母は、三上に電話しても出ないからと、三上のお父さんは、心臓発作で倒れたと話すと「いつものことだよ」と、そっけなく返事します。

三上の部屋を見て、さとみは他にもつきあっている女の子がいるんでしょ?

と聞くと、三上は「だから軽蔑するのか?近づきもしない、離れもしない。そんなお前に、俺を縛る資格はあるのか!」

リカは、部屋でパズルをしていましたが、思いついたように、カンチに電話します。

リカ「私が元気ないのは、カンチが元気ないから。後悔している?さとみちゃんのこと」

カンチは「とりあえずOKしてくれたのを、こっちから諦めたんだから。」

リカ「そこが、カンチのいいところだよ。さとみちゃんの気持ちを一番に考えてあげて」

カンチ「ただ、ふられただけ」

リカは「恋愛は、参加することに意義があるんだよ。ずっとずっと残っていくことなんだよ。暗い夜道を照らす懐中電灯になるんだよ。」と、慰めます。

リカ「がーんばれ!私もがんばる。だいじょうぶだよね?あの二人、さとみちゃんと三上君」

カンチ「三上だって、いつまでたって、あんな女の子と遊んでばっかりいないさ。ちゃんと関口のことだけ考えてられるさ。あっそっか、二人のこと、応援しなきゃいけないんだもんな。きっとうまくいくよ」

三上は、長崎からノートを借りたことで、留年せずに済んだと伝えます。

お礼に何かおごるよと、長崎に言うと、長崎は無視して立ち去ろうとします。

三上は、そんな長崎を壁ドンで、止めると「あなたみたいな人は、悪性腫瘍っていうの。こんなことして恥ずかしくないの?」

三上は「君みたいな、清く正しいお嬢さんじゃないんでね。」

と言って、長崎に待ち合わせの約束をして立ち去ります。

会社で、カンチに会うとリカは、今夜暇でしょ?と尋ねます。

「この前の、10倍にして返すってアレ」

カンチ「君と話していると、時間経つの忘れちゃうよ」

するとリカは、うれしそうに「ほんと?」

カンチは「今度二人で旅行しよう。二人で縁切り橋渡ろう」

リカの笑顔もつかの間「ちえっ」

カンチとリカは、バーに行くと、三上は長崎と一緒にいました。

カンチは、むっとした表情で、三上のところへ行きます。

察したリカは、長崎に、向こうの席へ行こうと、場所を変えさせます。

三上は、カンチに「お前もやるよな。関口を泣かしちゃうんだから」

すると「あいつは、お前のことが好きなんだ」と三上に返します。

三上は「わかってる」

カンチはそれを聞いて怒って「それなら、はっきりしろよ」

三上は「考えているさ。あいつが逃げなきゃ、とっくにしてるさ」

カンチ「俺は、お前が、いつまでも他の女と遊びまわっているから」

三上は「いいのか、俺が他の女切って、関口の気持ちを受け留めても」

カンチは「俺が、口出す事じゃねーだろ」

三上「意地はるなよ。取り消すなら、今のうちだぞ。」

応えのないカンチに「そうか、今度会うときには違うぞ」

そういって、三上は去ります。

帰り道、カンチをリカは家に誘います。

カンチは帰ると断りますが、リカは、何もしないと約束します。

カンチは部屋に入るなり、完成間近のパズルをバラしてしまい、結局、カンチは、そのパズルを完成する羽目になります。

リカが料理作ってやると言って、作ってくれたのは、カップラーメン。

スポンサドーリンク

リカは、バーで三上におこったのは、カンチがさとみちゃんのこと、全然諦めていないと言います。

パズルの最後のワンピースが、どうしても見つかりません。

帰ろうとするカンチに、リカは、タクシーを捕まえようと、タクシーを体を張って止める様子に、カンチは驚きます。

さとみは、三上に、おせっかいだけど、一度家に帰った方がいいと話します。

三上が、家を出た後、おやじは養子をとったと話します。

だから、俺には帰る場所がないと三上は言い、さとみに、俺のそばにいてほしい。

返事はいつでもいいよ。5年も待ったんだから。

さとみは、三上君に好きって言ったとたん、あのころの私たちが、遠くへ行ってしまうように感じる。

すると三上は、いいんだよ。昔の事なんて、全部忘れちまえ。

さとみは「三上君のこと、好きになってもいいの?」

三上は「信じてくれよ。なーんて言っても無理か」

そういうと、三上は女の子の名前を書いた手帳に火をつけ、さとみに口づけます。

一晩を、三上の部屋で過ごしたさとみは、朝、三上のために朝食を作ります。

出社途中、渡辺とカンチが歩いていると、リカが通り過ぎ際に「今度はちゃんとお料理作るから」それを聞いた、渡辺は「あれ、昨日寝たの?」
カンチは断固、拒絶したように首をふります。

さとみは、保育園に行くと、三上は、カンチとの約束を果たしたと、わざわざカンチの会社に電話します。

関口と寝たと三上の電話に、カンチは聞きたくないとばかりに電話を切ります。

そこへ石井が、渡辺君と赤名さんが大変だと駆け寄ってきます。

リカは、「今、ここが崖っぷちだったら、あなたの背中を押してたわよ」と、渡辺の顔を平手打ちします。

リカは、カンチの顔を見るなり、外へ飛び出し「会社なんだから、謝れよ!」カンチは追いかけます。

様子を察した和賀が、カンチを昼飯に誘います。

渡辺が、リカに見栄えなく誰とでも寝る女だと言ったらしいと話します。

しかし、リカが怒ったのは、そのことではなく、永尾を庇って怒った。

渡辺が、お前のこと、あんな女と寝るなんてバカだとかなんとか。

そしたら、リカは「私のことで、何をいうのも勝手だけど、カンチのことを侮辱するのは許さない」

カンチは、ふと上着のポケットから、パズルのピースを見つけます。

リカは足取りも重く家へ着く手前で、家に帰らずにいると、カンチが、パズルのピースをリカに渡しに来ました。

カンチは、自分のために悪かったとリカに謝ります。

リカにだって、元気のないときはある。

どんなに元気な歌を聞いても、バラードに聞こえる夜もある。

カンチは「俺は、人を元気にさせることを知らない。こんな時、どんなことを言えばいいか」
リカは「僕は、君が好きだ。ラブじゃなくていい。ライクでいいからさ。うそでもいい。それでファイトが出るからさ。」

カンチ「好きだ」

リカ「どれくらい?」

カンチは「こーーーーーーーーーーのくらい」と言って、走ります。

するとリカは「SEXしよう」

名言SEXしよう!ロケ地は?

東京ラブストーリー第3話ネタバレあらすじ!名言SEXしよう!リカがカンチに放った「SEXしよう!」このセリフを言ったのは、
東京都品川区上大崎2丁目にある白金桟道橋です。

そして、リカの住んでいるマンションは、
東京都目黒区三田にあります。

感想

スポンサドーリンク



すねるリカ

昨日、リカと会えなかったことで、カンチは謝って、10倍にして返すよと言うと、リカは「おでん、10倍は食べられない」
と、すねて言うリカが、かわいいです。

三上の部屋で
三上の部屋で、さとみの態度にイラつき、三上のことを好きだと言っても、近づくわけでも、かと言って離れるわけでもなく、まとわりつかれているだけで、つまらないと思ったのだと思います。

三上の言ったことは、すごくわかります。

三上が、さとみの態度に、怒ってもしょうがないのかな。

リカが電話する
カンチは、本命のさとみにふられてしまうのですが、それは、さとみが三上のことを好きなのがわかったので、身を引きます。

そして、ほんとうにさとみが、三上とうまくいくことを思い、それをリカに打ち明けるのですが、そんなカンチは、男として押しが弱いというか、人が良いなと思います。

長崎といる三上
バーで、長崎といる三上に出くわしたカンチは、さとみとのことを思って、三上に詰め寄ります。

当の三上は、長崎といる自分を棚に上げて、カンチがさとみのことを好きなのをわかっているので、ほんとうに、いいのかと聞き返します。

カンチとしては、自分の想いよりも、さとみの気持ちを汲んでやりたいと思ったのでしょう。

ともかく、カンチは自分の想いよりも、ここは友人として、さとみの気持ちを大切にしているのです。

パズル
パズルに熱中しているカンチをうれしそうに見るリカ。

いちいちカンチのやることに、手を出すリカに、うるせーとカンチは、怒ります。

すると、リカは「これ、あたしのだもん!」

「あー、そうですか!」

リカ「あー、やだやだ、こんなやつと同じ空気吸っているなんて、息止めてよ。勝手にします」

そういって、リカは、本当に息を止めますが、その様子に笑っちゃうカンチが、おかしいです。

SEXしよう!
肉食なリカは、何事も躊躇しません。

カンチとの事は、好きなんだから好き!

それが叶えば、それで良いとばかりに見えます。

ただ、相手も当然、自分のことを好きでいないとイヤです。

そこは、フェアではないと。

リカは、カンチがどれくらい自分のことを好きなのか、聞きます。

カンチは、リカの想いに、のせられたというか、はまってしまった感じ。

カンチが、自分への想いを見定めると、唐突に「SEXしよう!」と言います。

リカのあっけらかんとした性格だからなのか、エロスなどはふっとんで、ただのエクササイズにしか思えないのですが、リカは、それで満足です。

それが、翌日の朝の二人の態度に現れていると思うのですが。

ナンパな三上が、リカに気持ちを動かされないのは、リカにエロスを感じないからじゃないかと思います。

 

スポンサドーリンク



スポンサドーリンク

 - 東京ラブストーリー

スポンサドーリンク

チコちゃんに叱られる

チコちゃんに叱られる!

スポンサドーリンク

チコちゃんに叱られる

チコちゃんに叱られる!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

東京ラブストーリーあらすじネタバレ!第6話名言は?千堂あきほ
東京ラブストーリー第5話ネタバレあらすじ!ロケ地の銭湯や温泉は?
東京ラブストーリー第2話ネタバレあらすじ!フロッピーで検索キャビア
東京ラブストーリーロケ地!ネタバレあらすじ!第9話おでん?
東京ラブストーリーあらすじネタバレ!ロケ地会社第8話すれ違い?
東京ラブストーリーあらすじネタバレ!第7話セクハラ?飲酒運転疑惑?
東京ラブストーリーロケ地!ネタバレあらすじ!第10話愛媛の小学校結婚式
東京ラブストーリーの最終回のあらすじ結末!のネタバレ!なぜ電車?
東京ラブストーリー第4話ネタバレあらすじ!ロケ地とアルペンと雪だるま