エブリィきゃんでぃでHappy days!

毎日いろいろなキャンディやアイスを食べたい!と思うような気になるニュースを集めました。

*

マタニティ・ゲノムとは?新型出生前検査とは違う・妊婦は必須検査?

      2016/04/09

スポンサドーリンク

こんにちは。
きゃんでぃです。

科学の進歩は、ほんとうにすごいです。

第一、情報量は、年々増える一方ですからね。

そんな中、妊婦の血液から、胎児のすべての染色体にある異常を検出できる新しい検査法をアメリカの検査会社「シーケノム」が発表しました。

マタニティ・ゲノム

スポンサドーリンク

この新しい検査は、マタニティ・ゲノムと言います。

妊婦の血液中に流れこんだ胎盤のDNAの断片より、胎児の病気を調べるものです。

アメリカでは2015年夏に実用化されています。

約100人の妊婦の検査では、おなかに針を刺して行う今までの羊水検査でもわからなかった、染色体異常が検出できたのもあったそうです。

マタニティ・ゲノムでは、すべての染色体について、一定の長さ以上のDNA配列の欠損や重複の可能性を調べることができるといいます。

より母体への負担が少なく、それでいて細かい情報を得られます。

 

マタニティ・ゲノムは、アメリカ以外の複数の国でも実用化が検討されているそうです。

ですが、必ずしも重くない疾患も対象になるため、日本への導入が検討された場合、倫理的な面で議論を呼ぶかもと言われています。

新型出生前検査とは違うの?

日本では、新型出生前検査は、ダウン症などを対象に2013年から臨床研究として実施され、約3万人の妊婦が検査を受けました。

今までは、ダウン症など一部の染色体が3本ある疾患や、特定の染色体についてしか調べられませんでした。

費用は?

あくまでも予想ですが、新出生前診断は保険の適用されない自由診療になるので、クリニックなどによって多少の差はありますが、だいたい20万円前後の費用ということなので、これより、費用面の負担も軽くなれば良いです。

まとめ

血液から、胎児の染色体異常がわかるなんて、すごいですが、疑問なのは、胎児の段階で、異常が見つかったとして、その対処は、どうするのでしょう。

そこを見極めないと意味がないのではとも思います。

本来、産み分けは、男女のどちらかを言っていましたが、もしかして健常かそうでないかの産み分になるのでしょうか。

さらに進んだ研究では、遺伝子自体を特殊な酵素などを使って編集・遺伝子を操作する技術があると言うのです。

私は、科学の進歩は、それなりに受け留めますが、神の領域と言うものがあると思っています。

科学的に解明できるのは人間の能力の問題で素晴らしいとは思いますが、それを取り入れる必要が本当にあるかどうかは、慎重に判断しなければならないと思います。

 

スポンサドーリンク

 - 医学

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ナノナイフ治療すい臓がん病院どこ?たけしの家庭の医学
自己炎症疾患 家族性地中海熱とは?総合診療科での診断は?たけしの家庭の医学
no image
頸椎亜脱臼症状は?西田敏行手術成功!治療は?
マタニティ・ゲノムとは?新型出生前検査とは違う・妊婦は必須検査?
声帯結節 治し方は?芸能人に多い内田彩も!ストレスが原因?
溶血性連鎖球菌溶連菌の感染と症状は?合併症人食いバクテリア!
血糖値スパイク食べる順番が認知症に?原因と予防NHK
血糖値スパイク食べる順番が認知症に?原因と予防NHK
ウロギネコロジーセンターとは?尿漏れの亀田総合病院 メッシュ手術
ザハハディド心臓発作で死去場所はどこ?新国立競技場の違約金は?
ミトコンドリア増やすALAアラと水素水プチ断食世界一受けたい授業
インフルエンザ予防接種の時期効果的なのはいつ高齢者は?新治療薬!
インフルエンザ予防接種の時期効果的なのはいつ高齢者は?新治療薬!
no image
本山式筋トレとは?ブロッコリーで改善?アルツハイマー沢田亜矢子