ぱぐとごろり

ぱぐとリラックスして気になるニュースを集めました。

*

牧善之介の子宿す恵さん / まんぷく 第19話

      2018/10/22

スポンサドーリンク

2018年10月22日(月)第4週「私がみつけます!」

あらすじ

福ちゃんと萬平さんが結婚して1年がたった昭和19年の春。「戦争はまだまだ続く!」という勇ましい新聞記事とは裏腹に、庶民の生活は苦しくなるばかりで、食料品から生活必需品までのほとんどが配給制になっていました。

福ちゃんは、結婚を機に大阪東洋ホテルを退職します。

萬平さんの体調が戻りきらず、召集はされたものの、入隊時の身体検査で引っかかってしまい、不合格となります。

なんとか食料が少ない中でも、萬平さんにおいしいものを食べさせてあげようと工夫する福ちゃん。出征していない萬平さんは、潰れかけた理創工作社を立て直しして「飲料水製造機」の製作を行うのを、福ちゃんはかいがいしく支え、そんな福ちゃんに萬平さんはますますほれ込みます。

ある日、福ちゃんはホテルの先輩・恵さんと久しぶりに待ち合わせをして

参考:Yahoo!テレビ

<<前回18話 | 次回20話>>

スポンサドーリンク



前置きレビュー

激化
いよいよ戦況が激化している日本ですが、正直なところ管理人には、物々しさと言うか、このころの時代がつらいです。

モノは配給制で、モンペに防空頭巾のいでたちで、いつ終わるかわからない軍事色に染まった世の中で、自由とは言っていられません。

そんな中で、萬平さんは留置場での暴行が原因で、内臓をやられてしまいます。

実際、モデルになった安藤百福さんは、2か月も入院することになります。

福ちゃんは、萬平さんの身体を気遣って、少ない食料の中でも、体調が戻るようにと日々努めます。

いくら若くても、内臓をやられてしまったのでは、快復は、そう簡単ではなさそうです。

若い男性は、ほとんど戦地に駆り出されてしまった中で、身体検査に落ちてしまった萬平さんにとっては、ある意味、チャンスでもあります。

ただ配給制の時代に、水筒に井戸水くらいしか、得ることがなかったでしょうに、「飲料水製造機」を作るというのが、いまひとつわかりません。

牧善之介ついに成就!
大阪東洋ホテルは、お客だけでなく、福ちゃんは寿退社、そして野呂幸吉さんは、召集され戦地に行ってしまい、淋しい状況になってしまいます。

そんな中で、あの牧善之介さんが恵さんの寂しさを埋めるかのように現れ、ついにゴールインします!

絶対、恵さんは牧善之介ではなく、まじめな勤め人と一緒になると思っていたのに、大きく覆されました!

野呂さんの中では、牧善之介には勝てると思っていたかもしれないのに、戦地に召集されるなんて、野呂さんの人生つらいです。

ともかく、蘭丸を戦地にとられ、牧善之介さんの思い描くような結婚式は挙げられなかったかもしれませんが、ようやく落ち着けることになり、めでたしです。

そしてほどなくして、恵さんのお腹の中には、牧善之介さんとの子を宿すことになります。

もちろん恵さんに似ることを願っています。

感想

牧恵!
絶対、恵さんは、まじめな勤め人と一緒になると思っていたのに、大きく覆されました!

牧善之介さんと一緒になってしまったことで、恵さんは牧恵です。

スポンサドーリンク

恵さんが、あの牧善之介と一緒になってしまったなんて、おめでたいより、残念に思ってしまうのですけれど。

戦時中、若い男性が戦地に行ってしまい、女性の独り身で、戦時下を乗り越えるのは、心細いものがあるので、つい心が動いてしまったのかなと解釈します。

大阪で一番のホテルで働いていた恵さんとは、ある意味お似合いかもしれません。

牧善之介さんにしてみたら、キレイなお嫁さんと一緒になれて、良かったですね。

戦時下で、モノのない時代で、牧善之介さんが思い描くような新婚生活はできていないかもしれませんが、モノがなくとも、牧善之介さんなら、毎日がお花畑にいるような気分で過ごしていると思います。

それにしても、牧善之介さんが身体検査で落ちた理由が”痔”!

痔で、身体検査に引っかかってしまうとは知りませんでした。

いざという時、お尻に力が入らないと、使い物にならないのでしょうか。

”運”が良かったというべきか、なにげに牧善之介さんは、運は良さそうですもんね。

野呂さん!!
野呂さんが兵隊にとられてしまい、競争相手がいなくなったら牧善之介さん、余裕が出たのか、落ち着いたのを恵さんは、好きになってしまった。

恵さんの口から「好きになってしまった」なんて聞いて、野呂さんじゃないけれど、あ~なんだかショック!

野呂さんの缶詰が、報われる日が来ることを信じて、全国の野呂さんファンは、見捨てませんから、絶対戦争から帰ってきてくださいね!

世良さん出征
世良さんも例外でなく、出征したのですね。

普段が、普段なだけに、悲壮感がないところが救いだったりします。

2等兵のつかい走りですが、立ち回りがうまそうなので、そこそこ出世しそうです。

戦争が終わった暁には、満面の笑顔で喜びそうなのが浮かんできます。

鈴さんごねる
忠彦さんや真一さんは、お国のために戦争で戦っていると聞くと、しんみりとしてしまいます。

いろんなことを犠牲にして、戦わなくてはならないなんて、あまり考えたくありませんが、これも現実です。

鈴さんは、忠彦さんや真一さんは、頑張っているのに、それにくらべて萬平さんは、身体検査に引っかかって情けないと言います。

いやな姑ですね。

いくら憲兵の暴力で内臓の古傷が癒えず、快復したとは言えないと言っても、受け入れようとしません。

「そんなひ弱な旦那さまで大丈夫?」と、難癖をつけてきます。

福ちゃんは、そんな鈴さんにひるむことなく「元気にしてみせます」

そう、こういう愛情があればやっていけると思います。

福ちゃんは、なんとかして萬平さんと鈴さんがうまくやっていけるようにと、こんなご時世もあるから、一緒に住もうと話しますが、鈴さんは相変わらず拒否の姿勢です。

福ちゃんが、どんなに萬平さんはいい人と言っても、鈴さんは、萬平さんのことが気に入りません。

やれやれです。

鈴さんには、福ちゃんの言う「いい人」は、どうでも良いのでしょうが、鈴さんがごねていられるのは、今だけなんですよね。

戦争がいよいよ激化してしまいますが、鈴さんが逃げなければいけないのは、萬平さんじゃないんです!

どうなってしまうのでしょう。

<<前回18話 | 次回20話>>

スポンサドーリンク



スポンサドーリンク

 - まんぷく

スポンサドーリンク

チコちゃんに叱られる

チコちゃんに叱られる!

スポンサドーリンク

チコちゃんに叱られる

チコちゃんに叱られる!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

福ちゃん出産立花源誕生 / まんぷく あらすじ第47話
幻灯機咲の結婚式で使う / まんぷく 第4話
福ちゃん出産立花源誕生 / まんぷく あらすじ第47話
まんぷく ネタバレ 第2週「・・・会いません、今は」あらすじ前置きレビュー!2018朝ドラ
福ちゃん出産立花源誕生 / まんぷく あらすじ第47話
腹膜炎にかかる萬平さん / まんぷく 第23話
福ちゃん出産立花源誕生 / まんぷく あらすじ第47話
井坂八重の所へ疎開する / まんぷく 第21話
福ちゃん出産立花源誕生 / まんぷく あらすじ第47話
忠彦さん神がかり絵描く / まんぷく あらすじ第40話
福ちゃん出産立花源誕生 / まんぷく あらすじ第47話
忠彦さん鈴さんモデルする / まんぷく あらすじ第46話
福ちゃん出産立花源誕生 / まんぷく あらすじ第47話
まんぷく あらすじ第35話 / タカちゃん週末に手伝い
福ちゃん出産立花源誕生 / まんぷく あらすじ第47話
立派になった萬平と再会 / まんぷく 第5話
福ちゃん出産立花源誕生 / まんぷく あらすじ第47話
鈴さんの源義経ご先祖説 / まんぷく あらすじ第44話
福ちゃん出産立花源誕生 / まんぷく あらすじ第47話
まんぷく あらすじ第31話 / 泉大津三原ラーメン食す