ぱぐとごろり

ぱぐとリラックスして気になるニュースを集めました。

*

東先生が東京裁判所に訴状を提出する / まんぷく あらすじ第75話

      2018/12/26

スポンサドーリンク

2018年12月26日(水)第13週「生きてさえいれば」

あらすじ

源泉所得税を徴収する財務局の強行な差し押さえに対し、東先生は国を訴えようと萬平さんに持ちかけます。囚われの身の萬平さんは無力な自らの状況を嘆きながら、提案を了承。

早速、東先生が国を相手に裁判を起こし、東京裁判所に訴状を提出します。

香田家では怒りが収まらず、鈴さんの指導で薙刀(なぎなた)稽古が始まり、刑務所の萬平さんは鼻息荒く重労働に励みます。

その後、東先生は、大阪へと向かい、福ちゃんたちに訴訟の件を報告しますと、福ちゃんも覚悟を決めます。

東先生は、ホテルに着くと、東先生の事務所の社員・尾崎多江に電話をかけると「先生、立花さんのこと入れ込みすぎていませんか」と言われるが、「助けないと」そんな話をしていると、財務局から思わぬ反撃が・・・

参考:Yahoo!テレビ

<<前回74話 | 次回76話>>

スポンサドーリンク



前置きレビュー

東先生国を訴える
普通に生活をしていたら、国を訴えることなど、まったく縁のないことなので、話が重くなってきました。

当時、敗戦により、日本を直接支配しているのはアメリカのGHQでしたが、その配下にある進駐軍は、各税務署に月ごとの税金の目標額を提出させていたそうです。

東京財務局も、おそらく同じようなことになっているので、東先生は、国を相手に訴えようと言うのです。

強引に、通帳と印鑑を持って行かれて、源泉所得税を払うことになったのですが、その金額を取り消してもらうのです。

明らかに、いつもより漢字が多いのはわかりますけれど、訴えた所で、話が解決するものなのか、管理人にはわかりませんが、とにかく状況を見守るしかありません。

鈴さんのなぎなた稽古

ともかく、香田家では、財務局が勝手に家に押し入り、泥棒さながらに、福ちゃんの通帳と印鑑を持って行って、家はめちゃくちゃ。

そんな状況で、怒った香田家の人たちに、鈴さんは、なぎなた稽古を始めます。

これは、実際に、なぎなたを振るうのではなく、いざとなった時、気合良く、責められるような精神力をつけなさいということだと思います。

火事場のバカ力ではなく、鍛錬して、何かあった時に気合良く、打ち負かしてやろうという魂胆だと思います。

鈴さんが率先すると、半分は冗談のようにしか見えませんが、重い話が少しは軽くなることだと思います。

感想

萬平さんのくやしさ

囚われの身の萬平さんに、東先生は、不当な扱いを受けているので、国を相手に訴えると告げると、何もできない自分に悔しいと萬平さんはこぼします。

なにが悔しいかって、自分で自由に行動ができないことほど悔しいことはありません。

今は、東先生に任せるほかないと言っても、じっと塀の中で、時を待つしかないんです。

スポンサドーリンク

泣くに泣けない、悔しさを萬平さんから感じます。

武士の娘の娘の娘です
庭で、鈴さんを先頭に、克子姉ちゃんとタカちゃんがなぎなたをふるって、今度、財務局が勝手に押し入ってきたら、追い返してやると3人で気合を入れて練習をしています。

さすが鈴さんの身内なだけあって、いざとなったら気合い十分。

ハチマキ姿が、潔さを語っています。

タカちゃんは、「武士の娘の娘の娘です」って「子亀の上に孫亀のせて♪」そんなのを思い出してしまいました。

忠彦さんは、冷めた様子で「ウチのご婦人たちは、怖いな」と笑っちゃいます。

悩ましい
萬平さんが、国を相手に訴えたと聞いて、剛田たちは、訴える前に、人相観の剛田にみてもらってから訴えればよかったのにと言われます。

確かに、それは一理ありますが、剛田をあてにして良いものか、少し微妙。

剛田は、萬平さんの頬をさわって「この辺が、小吉」

だめじゃん!

そんなの人相観って言わないです。

野呂さん
たいへんでつらいことばかりじゃありません。

福ちゃんが、東先生をホテルに見送った帰り道、あの牧善之介さんと恵さんに再会します。

たまには、こういうこともないとやっていられません。

恵さんは、もう子供は5歳になったと言うじゃないですか!

月日の経つのを感じますが、今日は子供を預けて二人で出かけていると、相変わらずラブラブなんですね。

牧善之介さんの人生が報われてよかったです。

そんなところへ、あの野呂さんが登場!

3人で会話をしているのは、野呂さんの経営している食堂だったのです。

しかも、かわいい奥さんが給仕をしているならともかく、野呂さんは、相変わらず独身でした。

野呂さんの人柄を表すようなコーンビーフののった野呂さんのカレーライス、おいしそうです。

やっとみんなで和んで、カレーを頬張ったかと思ったら、少し冷めてしまったと牧善之介さんは、野呂さんが余計なことを話すからと、また犬猿の仲炸裂???

ともかく戦地から帰ってきたなんて、ずっと知りませんでしたが、ようやく所在がつかめ、変わらず働いている姿を目にしてホッとします。

絶体絶命?
東京と大阪の往復に、東先生の事務所の社員・尾崎多江が、他にも仕事があるのだから、そんなに萬平さんのことにばかり構わないでくださいと不満を放ちます。

東先生にしてみたら、不法に捕まってしまった萬平さんを助けなければという使命を感じていますが、そんなところに、財務局が東先生の事務所へ家宅捜索をしに来たと入ってきます。

東先生は、萬平さんが不利になるような状況にならないように守らなければいけないのに、自分が事務所にいない間に財務局に来られるとは、少し運がないかもしれません。

すぐに東京へ戻れず、どうするんでしょう??

明日が待ち遠しいです。

<<前回74話 | 次回76話>>

スポンサドーリンク



スポンサドーリンク

 - まんぷく

スポンサドーリンク

チコちゃんに叱られる

チコちゃんに叱られる!

スポンサドーリンク

チコちゃんに叱られる

チコちゃんに叱られる!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

まんぷくあらすじネタバレ第18週朝ドラ「完成はもうすぐ!?」2018
萬平の生い立ちを知る福 / まんぷく 第8話
まんぷくあらすじネタバレ第18週朝ドラ「完成はもうすぐ!?」2018
ビンガム傘屋の話で揺れ / まんぷく あらすじ第60話
まんぷくあらすじネタバレ第18週朝ドラ「完成はもうすぐ!?」2018
福ちゃんついにおめでた / まんぷく あらすじ第42話
まんぷくあらすじネタバレ第18週朝ドラ「完成はもうすぐ!?」2018
鈴さん岡さん本音に落胆 / まんぷく あらすじ第45話
まんぷくあらすじネタバレ第18週朝ドラ「完成はもうすぐ!?」2018
チャーリータナカ大阪弁 / まんぷく あらすじ第55話
まんぷくあらすじネタバレ第18週朝ドラ「完成はもうすぐ!?」2018
憲兵隊に連行される萬平 / まんぷく 第12話
まんぷくあらすじネタバレ第18週朝ドラ「完成はもうすぐ!?」2018
萬平さんカエル栄養食品 / まんぷく あらすじ第48話
まんぷくあらすじネタバレ第18週朝ドラ「完成はもうすぐ!?」2018
まんぷく ネタバレ 第12週「絶対何とかなるから!」あらすじ前置きレビュー!2018朝ドラ
まんぷくあらすじネタバレ第18週朝ドラ「完成はもうすぐ!?」2018
藤山扇治郎まんぷく野呂さん役と缶詰!年齢や経歴?寛美の孫で母は?
まんぷくあらすじネタバレ第18週朝ドラ「完成はもうすぐ!?」2018
福子たち萬平救出試みる / まんぷく 第14話