ぱぐとごろり

ぱぐとリラックスして気になるニュースを集めました。

*

幸ちゃんと面会で折れた萬平さん釈放 / まんぷく あらすじ第77話

      2018/12/28

スポンサドーリンク

2018年12月28日(金)第13週「生きてさえいれば」

あらすじ

東先生と世良さんの働きかけで、新聞記事を見た人たちは、萬平さんの不当逮捕に対する国への批判が高まり味方につけることができました。財務局から福ちゃんたちに訴えを取り下げれば、萬平さんを釈放すると司法取引が持ちかけられます。でも訴えを取り下げれば、罰金10万円を支払うということになりますが、あのお金は、泉大津でみんなの塩づくりによる汗の結晶です。

東先生は、福ちゃんにこちらが訴えを取り下げれば、萬平さんを釈放すると電話します。

ただ、それは10万円の税金を支払うことですから、もう少しネバってみようと東先生は、そう返事をすると、福ちゃんはお金は払いますからと応えます。

萬平さんは裁判で争うと言って譲りませんが、裁判が始まったら、萬平さんが出所できるまで何年かかるのかわかりません。それを聞いた福ちゃんは、萬平さんを説得させるため、生後2か月になる娘の幸(さち)ちゃんを連れて、萬平さんと面会するため上京します。

娘の幸(さち)を前にして福ちゃんの話を聞いた萬平さんは、

参考:Yahoo!テレビ

<<前回76話 | 次回78話>>

スポンサドーリンク



前置きレビュー

世論を味方につける

萬平さんが不当に捕まったとして、これはなんとしてでも釈放してもらえるようにしないといけません。

ですが、相手は国なので、これは世論を味方につけることで、なんとか釈放にこぎつけようと言うのです。

こうなったら、新聞というメディアを使って、大々的に広めるしかありません。

今や萬平印のダネイホンは、ホーロー看板のおかげで、全国区的な存在になりましたが、新聞により「立花萬平氏を釈放すべし」と紙面を飾ったことで、早く認知されることになります。

当時は、戦後の混乱期で高い税の取り立てに不満を持つ人が少なくありません。

どう考えても、萬平さんの不当な扱いに、許せないと思う人は少なくないのです。

徴税反対という運動がおこる始末にまでなります。

ともかく進駐軍にとっては、痛いところをつかれた形となり、訴えを取り下げれば釈放するというのですが、訴えを取り下げるということは、追徴課税10万円を払わないといけないのです。

不当に捕まったのに、10万円を払わないといけないとは、納得がいかないのですが、ともかくそうしないと釈放されません。

萬平さんは、みんなが汗水たらして得たお金です。

簡単に払うわけにはいかないので、訴えを取り下げるつもりはないと、断固として突っぱねます。

福ちゃんにしてみたら、そんな所で強情を張らないで、ともかく出所して欲しいことが一番の願いです。

感想

イッセー尾形さんに唐突にウケた
訴えを取り下げれば、釈放するという話になったにも関わらず、萬平さんは負けを認めることになると首を縦に振りません。

スポンサドーリンク

東先生は、東先生で、財務局からの電話に対し、「奨学金は非課税のはずなのに10万円を払えということですよね!」と怒気を込めますが、いかんせん若い東先生は、財務局長相手とあって、凄みに欠けます。

財務局長は落ち着いて、「払わないのなら裁判で徹底的に争う!」局長はあきれた様子で、「あの弁護士は、釈放させたくないのか」そんなシリアスな場面から一転して、剛田さんが、口から釘をこぼした表情が唐突に出てきて、思わず笑っちゃいました。

そこから後の話が、頭に入らなくなった・・・

萬平さんは、「自分は何も悪いことはしていません」と頑固に言うと、剛田さんは、「もう、うんざりだよ!同じこと何度も。自分を捨てろ!バカなんじゃないか、あんたは」

だめだ剛田さん、ツボにハマっちゃった。

世良さん

新聞に萬平さんが釈放と記事が出て、香田家にそろったみんなと世良さんは、新聞を囲んでみていると、「世の中の人は、ダネイホンを作った萬平さんに感謝しているんだな」と忠彦さん、どことなくのんきに言うと、世良さんは「違う!そんな、のんきなこと言っている場合じゃない。なぜ、釈放されないんだ」

さすが切れモノの世良さんは、釈放されないのはおかしいと指摘します。

東先生は、税金を払う必要がないと克子姉ちゃんは言うと、福ちゃんは「私は、払っていいと言ったんです」

世良さんは、新聞に釈放と出ているにもかかわらず、いつまでも萬平さんが釈放されないのは、東先生のせいだと疑います。

福ちゃんは、東先生のところへ電話をすると、東先生は困った様子で、萬平さんはお金を払ったら信念に反すると、釈放されるのに受け入れないことを打ち明けます。

福ちゃんは、東先生から理由を聞くと、そんな萬平さんの気持ちがわかる福ちゃんは、自ら萬平さんと会って話をしないとダメだと悟ります。

萬平さんの信念はわかるけれど、それよりも生まればかりの子供のこともあるし、萬平さんには、早く戻ってきてほしいと、幸ちゃんを連れて上京します。

時を感じる

萬平さんは、ずっと塀の中にいるので、すっかり外のこととは接点がありません。

生まれた幸ちゃんと、金網越しに初めて対面します。

ほんとうなら、この腕の中であやしたいはずなのに、萬平さんは頑なに、お金を払おうとしないので、実現できないのです。

そればかりか、あれほどお世話になった三田村会長が亡くなったことを知らされ、自分の置かれた立場がわかったと思います。

福ちゃんは、頑なになっている萬平さんに、ここにいて釈放を拒絶することよりも、萬平さんの本来の生き方は、人を幸せにさせるモノを作ることじゃないのかと問いかけます。

黙って聞いていた萬平さんは、目の前にいる幸ちゃんの指を触って、自然と笑みの表情を浮かべると、ようやく心が解きほぐされたのか、釈放に応じることを決めました。

剛田さん、萬平さんが立ち去ると「いい相が出ているぞ」

これで、剛田さん見られなくなってしまうなんて、管理人には寂しです。

<<前回76話 | 次回78話>>

スポンサドーリンク



スポンサドーリンク

 - まんぷく

スポンサドーリンク

チコちゃんに叱られる

チコちゃんに叱られる!

スポンサドーリンク

チコちゃんに叱られる

チコちゃんに叱られる!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

まんぷくあらすじネタバレ第146話朝ドラ / 加地谷がまんぷくヌードルを電話で激賞
まんぷくあらすじネタバレ第21週朝ドラ「コマーシャル!」まんぷく食品2018
まんぷくあらすじネタバレ第146話朝ドラ / 加地谷がまんぷくヌードルを電話で激賞
まんぷくあらすじネタバレ第134話朝ドラ / 幸ちゃんハリー杉山のレオナルドと抱擁
まんぷくあらすじネタバレ第146話朝ドラ / 加地谷がまんぷくヌードルを電話で激賞
鈴さんの源義経ご先祖説 / まんぷく あらすじ第44話
まんぷくあらすじネタバレ第146話朝ドラ / 加地谷がまんぷくヌードルを電話で激賞
まんぷくあらすじネタバレ第110話朝ドラ / 近江谷先生に原理を聞く
まんぷくあらすじネタバレ第146話朝ドラ / 加地谷がまんぷくヌードルを電話で激賞
まんぷくあらすじネタバレ第113話朝ドラ / 忠彦さんにまんぷくラーメンのデザインを依頼
まんぷくあらすじネタバレ第146話朝ドラ / 加地谷がまんぷくヌードルを電話で激賞
まんぷく あらすじ第79話 / 萬平さん信用組合の理事長?団時朗真一さん
まんぷくあらすじネタバレ第146話朝ドラ / 加地谷がまんぷくヌードルを電話で激賞
まんぷくあらすじネタバレ第115話朝ドラ / まんぷくラーメン発売!神部さんも手伝う
まんぷくあらすじネタバレ第146話朝ドラ / 加地谷がまんぷくヌードルを電話で激賞
まんぷくあらすじネタバレ第106話朝ドラ / 忠彦さんの絵が東郷青児風?
まんぷくあらすじネタバレ第146話朝ドラ / 加地谷がまんぷくヌードルを電話で激賞
NHK朝ドラ『まんぷく』のキャスト配役モデルは?相関図を調査!
まんぷくあらすじネタバレ第146話朝ドラ / 加地谷がまんぷくヌードルを電話で激賞
福ちゃん萬平の告白に驚く / まんぷく 第7話