ぱぐとごろり

ぱぐとリラックスして気になるニュースを集めました。

*

まんぷく第15週あらすじ朝ドラ「後悔してるんですか?」ネタバレ2018

      2019/01/09

スポンサドーリンク

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『まんぷく』
2019年1月7日~1月12日放送

『まんぷく』第15週あらすじ

昭和32年(1957年)9月、萬平さんは47歳で福ちゃん37歳、源ちゃんは10歳、幸ちゃんは8歳、そして鈴さんは66歳です。

萬平さんが池田信用組合の理事長になってから8年が過ぎました。

萬平さんは連日、組合員の会社をたずね、真一さんが右腕になってくれているのもあり、新規の融資先を開拓していました。

福ちゃんパーラー白薔薇でパート

一方の福ちゃんは、このころには不自由のない生活をしていましたが、子供たちを学校へ送り出した後、家事のかたわら空いた時間に、近所の喫茶店「白薔薇」で、ウエイトレスとして手伝うことになります。

タカちゃんは神部さんと結婚

タカちゃんは大阪大学を卒業すると、神部さんと結婚をし、香田家で生活をしていますが養子ではありません。

タカちゃんの弟の重之と学は、東京の大学へ進学しているので、手狭ではありません。

万能調理器

そんな中、池田市に住む親友の敏子から、知り合いの町工場を助けてほしいと言われます。

今までにない道具を作ろうとしていると、福ちゃんから聞いた萬平さんは、真一さんを伴ってその工場「小田島製作所」へ出向きます。

技術者は、父の健三と息子の正、そして妻の久美子の家内工場です。

「万能調理器」という、ジューサーやミキサー、野菜のみじんぎりにもできる画期的な製品を開発していると知った萬平さんは、その織田島製作所へ融資することを決めます。

真一さんは、1000万円の融資と聞いて、梅田銀行からは景気が悪くなってきたから、加減するようにと打診されていると言いますが、萬平さんは、絶対、この会社は伸びると断言します。

万能調理器にひかれた萬平さんは、融資だけでなく、自分からも工場へ行き、開発を手伝うようになります。

家に帰らない萬平さんの様子を見に、福ちゃんは工場へ見に行くと、久しぶりのモノづくりに萬平さんは生き生きとしている姿に、複雑な思いを感じます。

タカちゃんから萬平さんの話を聞いた神部さんまでも、仕事の帰りに、万能調理器の開発を手伝いするようになります。

万能調理器の商品化に向けて追加融資が必要になりますが、資金援助を受けるはずの梅田銀行から融資が受けられません。

景気が良かったはずですが、梅田銀行の担当者である喜多村圭吾の話では、7月になってから急速に景気が悪化して、「なべ底不況」と言われる状況になったので、銀行としては守りに入らなければと言う。

ところが、萬平さんは万能調理器の開発をあきらめることができず、池田信用組合に残っている資金で融資を続けます。

なんとか万能調理器が完成すると、萬平さんは自宅に持ち帰って、りんごジュースを作り、みんなに飲ませます。

萬平さんは、この万能調理器をなんとか商品化させることが目標ですが、それには資金が必要になります。

もはや池田信用組合からの融資は難しいので、梅田銀行から資金援助を受けるしかありませんが、それには、萬平さんの自宅と土地を担保にと考えています。

萬平さんは、福ちゃんに頭を下げて頼むと、鈴さんは反対しますが、福ちゃんは8年前の萬平さんに戻ってくださいと言ったのは自分だと受け入れます。

<<第14週目 | 第16週目>>

スポンサドーリンク



『まんぷく』第15週 前置きレビュー

池田信用組合の理事長

日本は空前の好景気で、信用組合の経営は順調で、萬平さんは福ちゃんや子供たちと池田市で生活をしています。

ちなみに、総理大臣は、岸信介首相が1957年から1960年まで務めて、池田隼人が首相を務めたのは1960年からです。

スポンサドーリンク

このころには、いわゆる三種の神器と言われる、冷蔵庫、洗濯機、白黒テレビが普及し始めるころです。

東京タワーの完成は1958年になります。

子供たちも大きくなり、仕事は順調で、すべて順風満帆で行くかと思っていると、またひと騒動になりそうです。

世良缶

時代は大きく変わり、世良さんは、アメリカと取引をするような仕事をしていて、半年に一度はアメリカへ行く生活をしています。

1957年当時、アメリカに行ける人は、まだまだ限られた人だと思います。

世良さんは、いち早く、時代に乗れる運が良いというか容量が良いのでしょう。

久しぶりに、立花家にやってきた世良さんは、子供たちのためにアメリカからのお土産を持ってきます。

アメリカのビスケットや、コーンビーフの缶詰、オイルサーディンやツナ缶と聞いて、野呂さんを思い出します。

野呂さんは、戦前アメリカの缶詰を調達できていましたが、今は世良さんです。

このころは、今よりもっと輸入品は高価で珍しいものだったと思います。

おそらく源ちゃんや幸ちゃんにとって、世良さんはアメリカから色んなものを持ってきてくれる自慢のカッコいいおじさんでしょう。

でも、世良さんは、おそらく独身なんです。

どうするのかな?

万能調理器の開発

鈴さんは、このところ帰りの遅い萬平さんに、どうして帰りが遅いのか聞いてみると、池田信用組合が融資している町工場があり、そこで作っている万能調理器の開発の手伝いをしていると言います。

万能調理器と聞いてすぐに、萬平さんと福ちゃんが出会ったころ、萬平さんは根菜切断機の開発をしていたことを思い出します。

あれから20年近く経ったでしょうか。

時代は変わって、食生活も欧米化に近づきだしたころだと思います。

しかも冷蔵庫も普及しだしたころなので、冷たい果物を使ってジュースなども作れる調理器です。

少しずつ、生活が便利になって、余裕も出てきたころに、新しい調理器具は、きっと売れると萬平さんは思います。

世良さんのアメリカ土産も得難いものですが、新鮮な野菜や果物を使って、今までにないものができる万能調理器は、新しい食生活をもたらしてくれるモノだと、萬平さんは確信したと思います。

そういう先見の明が、萬平さんにとっての真骨頂だというのは、福ちゃんが良く分かっているところです。

福ちゃんは、萬平さんが信用組合の理事長をやっているのは、あくまでも家族の生活を支えるためで、本来は、モノづくりをしている萬平さんが、本当の姿であると気がつきます。

神武景気

1954年(昭和29年)から1957年(昭和32年)6月まで、いわゆる神武景気と呼ばれるくらい景気の良い時代でした。

日本の初代の天皇である神武天皇が即位した紀元前660年以来、例を見ない好景気という意味ですが、1950年(昭和25年)から始まった朝鮮戦争により、朝鮮半島へ出兵したアメリカ軍への物資の支援などに、日本が請け負ったことで好景気となります。

萬平さんは、まさにこの時期に池田信用組合の理事長になっているのですから、運がいいのでしょう。

ところが、その運の良さに足元をすくわれることになってしまいます。

ですが、それはうまく景気と時代の波に乗れるだろうと、見越した決断だったと思うのですが、経済の波を見るのは得意でなかったようです。

けして萬平さんは、冒険をするような若いと言える年齢ではなくなってきているのに、真一さんの助言を、もう少しまともに受けていればと悔やまれる事態になりそうです。

それでも暗かった戦時中に比べたら、夢の広がるような明るい時代になったと思います。

<<第14週目 | 第16週目>>

スポンサドーリンク



スポンサドーリンク

 - まんぷく

スポンサドーリンク

チコちゃんに叱られる

チコちゃんに叱られる!

スポンサドーリンク

チコちゃんに叱られる

チコちゃんに叱られる!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

まんぷくあらすじネタバレ第146話朝ドラ / 加地谷がまんぷくヌードルを電話で激賞
まんぷくあらすじネタバレ第103話朝ドラ / 神部さん萬平さん知りたくて岡さんらを呼ぶ
まんぷくあらすじネタバレ第146話朝ドラ / 加地谷がまんぷくヌードルを電話で激賞
まんぷくあらすじネタバレ第100話朝ドラ / 真一さんの再婚話の相手と会う
まんぷくあらすじネタバレ第146話朝ドラ / 加地谷がまんぷくヌードルを電話で激賞
まんぷく ネタバレ 第9週「違うわ、萬平さん」あらすじ前置きレビュー!2018朝ドラ
まんぷくあらすじネタバレ第146話朝ドラ / 加地谷がまんぷくヌードルを電話で激賞
まんぷくあらすじネタバレ第113話朝ドラ / 忠彦さんにまんぷくラーメンのデザインを依頼
まんぷくあらすじネタバレ第146話朝ドラ / 加地谷がまんぷくヌードルを電話で激賞
福ちゃん出産立花源誕生 / まんぷく あらすじ第47話
まんぷくあらすじネタバレ第146話朝ドラ / 加地谷がまんぷくヌードルを電話で激賞
NHK朝ドラ『まんぷく』のキャスト配役モデルは?相関図を調査!
まんぷくあらすじネタバレ第146話朝ドラ / 加地谷がまんぷくヌードルを電話で激賞
忠彦さん神がかり絵描く / まんぷく あらすじ第40話
まんぷくあらすじネタバレ第146話朝ドラ / 加地谷がまんぷくヌードルを電話で激賞
福子たち萬平救出試みる / まんぷく 第14話
まんぷくあらすじネタバレ第146話朝ドラ / 加地谷がまんぷくヌードルを電話で激賞
東弁護士が東京財務局に会社が解散した / まんぷく あらすじ第72話
まんぷくあらすじネタバレ第146話朝ドラ / 加地谷がまんぷくヌードルを電話で激賞
まんぷく ネタバレ 第11週「まんぺい印のダネイホン!」あらすじ前置きレビュー!2018朝ドラ