ぱぐとごろり

ぱぐとリラックスして気になるニュースを集めました。

*

デヴィッド ボウイ 回顧展の前にがんで?69歳で死去!ブラックスター★最後のアルバム

      2016/02/14

スポンサドーリンク

こんにちは。
きゃんでぃです。

ついに、こんな日がくるなんて。

デヴィッド・ボウイが、69歳で10日癌のため死去しました。

嘘だと言って欲しい。

30代前半まで、憑りつかれたようにボウイのファンだったので、信じられない。

80年代前半までのアルバムを、ほんと良く聞いた。

ところが仕事が忙しくなってから、ぷっつりと聞かなくなってしまった。

でも、ボウイの曲を聴くとなんとも言えない世界観にひたれるのは、至福でした。

最初、はまったのは、中学生のとき、レッツダンスがちょうど流行っていたり、チャイナガールの怪しい大人の世界に嫉妬したりしていた。

そう、私が聞き始めたころは、かなり大人なボウイで、ジギースターダストをリアルタイムで聞けなかったのが、本当に悔しかった。

カルチャークラブの、ボーイ・ジョージは、ボウイの事色々言いながらも、ボーイの名前は、ボウイからとっているんだよね。

今と違って、海賊版のビデオを西新宿にあったお店から、時々取り寄せて、昔の映像を見たりして。

今なんて、簡単にネットで見られるけれど、見たことのない映像を見つけると、まるでお宝を探し当てたかのような、気分になった。
デヴィッド ボウイ 回顧展の前にがんで?69歳で死去!ブラックスター★最後のアルバム

デヴィッド・ボウイ来日

はじめて、デヴィッド・ボウイの来日コンサートに行ったのは、1990年のSound + Vision Tourで、東京ドームで行われたもの。

個人的な偏見というか、趣味でデヴィッド・ボウイのアルバムは、1967年のDavid Bowieから1983年のLet’s Danceまでは持っているのですが、それ以降は、持っていなので、結局後にも先にもライブに行ったのは、このときだけ。

でも、そのころ流行りのボーギングを取り入れたステージは、超~かっこよかった!!

その後、マドンナのステージを見た時、絶対ボウイのジギースターダストを意識したでしょ?というスタイルで演奏していたのがあって、分かる人はわかるんだと思った。

デヴィッド ボウイ がんで?69歳で死去!

スポンサドーリンク

デヴィッド ボウイの公式Facebookには「1月10日、デヴィット・ボウイは18ヶ月に及ぶ癌との闘病を経て、家族に看取られる中、安らかに息を引き取った」とだけ記されていて、プライベートなことなので、これ以上のことは話せない云々。

別に、何のがんだったのか、深く詮索するつもりはないが、ボウイとガンが単純に結びつかなかったので、ちょっとショック。

マドンナは、かなり健康管理に気を使って、トレンドをうまく取り入れているけれど、もともとボウイ自体、ヘルシーとは無縁な様子なので、仕方がないと言えば仕方がなかったのかな。

それでも最善を尽くしたとは思うけれど、それにしても69歳と聞いて、自分も歳を取ったんだと、ちょっとがっくりきた^^;

デヴィッド ボウイ 回顧展

つい先日、2017年の春に、日本でデヴィッド ボウイの回顧展が開催されると告知されたばかりだったのに、本当の意味で回顧展になってしまうなんて。

この「David Bowie is」は、2013年にロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館で開催され、20万人以上の鑑賞客を動員した展覧会で、ボウイによる音楽やファッション、デザイン、演劇、アート、映像などの世界観を表現したもの。

ボウイにしたら、何か予感があって、この展覧会を開催しようとしたのかもしれない。

北野武語るデヴィッド・ボウイ

映画「戦場のメリークリスマス」に、まさかデヴィッド・ボウイが出てくれるとは思っていなかったそうです。

ところが気さくな人で、映画の中で、坂本龍一との抱擁の場面があり、カタカタと映像がたてにブレる場面があるのですが、あれは演出でなく、機械の調子が悪くてなってしまったのだそうです。

映写機のフィルムがひっかかって、ダダダダッてなって、もう1回やって同じ場面を見た時、圧倒的にフィルムがひっかかった方が良かった。

大島監督が「奇跡だよ」

カンヌ映画祭では、パルム・ドール受賞とお祭りをしすぎて、審査員が怒ってしまい、今村昌平監督の「楢山節考」が受賞しました。

—そういう流れだったのですね。なぜ姥捨て山の話が受賞になったのだろうと思っていたのですが、30年以上たって理由がわかりました^^;

ブラックスター★最後のアルバム

2016年1月8日に発売された「★」(ブラックスター)なんて、なんともボウイらしい。

最初このことを知ったとき、「やられた」と思いました。
PVを観たけれど、世界観が変わらないものなんだと思った。

ジギースターダストでスターになり、そして最後、「★」(ブラックスター)は、永遠にボウイの物になったかも??

スポンサドーリンク

 - 芸能

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

阿藤快と名取裕子が共演したドラマは?居酒屋の場所と息子の画像!爆報
阿藤快と名取裕子が共演したドラマは?居酒屋の場所と息子の画像!爆報
大崎初音が小林景悟と結婚のなれ初めは?身長と経歴プロフィールは?
大崎初音が小林景悟と結婚のなれ初めは?身長と経歴プロフィールは?
引用元:http://www.oricon.co.jp/news/50700/photo/1/
鷲尾春果が妊娠!出身高校は?不妊だったの?ちょっとまとめた!
手塚理美 現在は?息子の画像真田広之離婚でも復縁夢は家族4人共演
手塚理美 現在は?息子の画像真田広之離婚でも復縁夢は家族4人共演
ホキ徳田の六本木の店の場所?若い頃の画像と逮捕理由?ヘンリーミラー
ホキ徳田の六本木の店の場所?若い頃の画像と逮捕理由?ヘンリーミラー
クリス・オニール外国人忍者!身長と出身は?プロフィールWiki風
小松政夫の現在と息子は?しらけ鳥と伊東四朗とキャンディーズも!
小松政夫の現在と息子は?しらけ鳥と伊東四朗とキャンディーズも!
柏原芳恵の現在結婚は?皇太子がファン?徹子の部屋画像チェック!
伊津野亮トムセン陽子の旦那の経歴出身大学どこ?年収すごい?画像
伊津野亮トムセン陽子の旦那の経歴出身大学どこ?年収すごい?
佐藤マクニッシュ怜子彼氏ハーフ?身長バスト家系スゴイ?wiki風
佐藤マクニッシュ怜子彼氏ハーフ?身長バスト家系スゴイ?wiki風