エブリィきゃんでぃでHappy days!

毎日いろいろなキャンディやアイスを食べたい!と思うような気になるニュースを集めました。

*

曜変天目茶碗の作り方再現は?国宝級値段は?鑑定団大発見!

      2016/12/21

スポンサドーリンク



こんにちは。きゃんでぃです。

何気に、食器とか好きなんですけど、結局は、使う食器って、ほぼ決まっているんですよね^^;

それでも最近は、せっかく買った、モロカンフレンチの大きなティーポットで、紅茶を入れて飲んでいますが、やはり旨味が違います。

それはそうと、12月20日(火)放送の「開運!なんでも鑑定団」で、番組始まって以来の大発見!と言われる曜変天目茶碗について、まとめました。

依頼人

依頼人は、徳島県徳島市で支那そば巽屋さんを営んでいる橋本浩司さん(56歳)

8年前脱サラしてお店を始めました。

支那そば肉玉入り750円が一番人気です。

コラーゲンたっぷりなんだそうです。

曾祖父の藤吉さんは、明治時代腕利きの大工で、大きなお屋敷の移築を請け負っていました。

その一方で、大の骨董好きで、仕事先で不要になった骨董を買い取ることもありました。

今回のお宝は、中でもひときわ立派なお屋敷を移築した際、買い取ったもので、戦国武将の三好長慶のご子孫の武家屋敷だったので、素晴らしい骨董があり、大枚をはたいて、山ほど買ったんだそうです。

曜変天目茶碗の作り方再現は?国宝級値段は?鑑定団大発見!
しかしそのほとんどが、昭和20年7月4日の徳島大空襲で焼失してしまいました。

ところが、今回のお宝だけは、偶然郊外の資材置き場にあって難を逃れました。

30歳のとき、父から受け継いだのですが、当時はあまり興味がなく、長年押し入れにしまいこんでいました。

最近になって、自分で調べたら、とても珍しいものかもしれないと思い、依頼しました。

天目茶碗とは?

室町時代の末、千利休が体制した侘茶は、簡素静寂の境地。

すなわち侘びの精神を重んずるというもの。

その際、好んで用いられたのが、天目茶碗で、もともとは中国で焼かれた雑器にすぎませんが、茶人たちは、そこに作為のない美を見出したのです。

この天目とは、中国浙江省天目山のことで、鎌倉時代にここで修行した日本の禅僧がたびたび国有の茶碗を持ち帰ったことから、呼ばれるようになります。

代表的なのは、福建省建窯、江西省の吉州窯です。

室町時代、足利義政の東山御殿における床飾りおよび唐物鑑賞に関する秘伝書、君台観左右帳記には、建窯で焼かれたものを、至上とされると記されています。

建窯の茶碗は、すり鉢状で高台は低く小さく、口縁部にはすっぽん口と呼ばれるくびれがあります。

曜変天目茶碗の作り方再現は?

スポンサドーリンク



そして窯の中で、偶然おこる釉薬の変化、すなわち窯変により、美しい模様を呈し、これが何よりの魅力です。

その一つ、油滴天目は、水に油のしずくを垂らしたかの如く見える事から、この名がつきました。

曜変天目茶碗の作り方再現は?国宝級値段は?鑑定団大発見!

独特の青みを帯びた、銀色の模様は焼き上げる際に、釉薬の表面に気泡が生まれ、そこに流れた鉄分が結晶と化したものです。

曜変天目茶碗は、見込み一面に大小さまざまな斑文が浮かび、その周りは鮮やかな玉虫色を帯びています。

これが満点の星のごとく見えることから、星の輝きを意味する「曜」の字が用いられ曜変となりました。
曜変天目茶碗の作り方再現は?国宝級値段は?鑑定団大発見!
もちろん偶然の産物です。

同じものを再現するのは、まったく不可能だったため得に珍重されます。

「君台観左右帳記」では、「無上也」「万匹ノモノ」(極めて価値が高いこと)と記されています。
曜変天目茶碗の作り方再現は?国宝級値段は?鑑定団大発見!
しかも、この曜変天目茶碗は、世界に3点しか存在せず、そのすべてが日本に伝来しており、国宝に指定されています。

曜変天目茶碗国宝級値段は?鑑定団大発見!

すり鉢状の形で、小さい高台、口縁部のくびれからして、福建省建窯で焼かれた天目茶碗と思われます。

曜変天目茶碗の作り方再現は?国宝級値段は?鑑定団大発見!
側面と見込みには、大小さまざまな斑紋が浮かび、その周りは、かすかに赤、青、緑色に帯びています。

三好長慶(1522~1564)は、室町幕府摂津国守護代で上洛してからは、将軍足利義輝を後見して、全盛時代を築いたこともあることから、信長に先行する最初の戦国天下人と言われています。

箱や布には、三好家の三階菱があしらわれており、ともに添えられている文書には、三好家の家系図もあるようです。
曜変天目茶碗の作り方再現は?国宝級値段は?鑑定団大発見!

鑑定結果は、2500万円!

「開運鑑定団」始まって最大の発見だそうです。

2500万円と聞いて、数十億ではと予想されていたことを思うと、アレっ?なんですが、どうも相続税への配慮から2500万円に鑑定額が抑えられたのではないか、ととらえられています。

2500万円と言う額は、生前贈与に特別控除を認める「相続時精算課税制度」の限度額なんだそうです。

国宝の「曜変天目」は、3点日本にありますが、所蔵する美術館は、静嘉堂文庫美術館(東京都)と大徳寺龍光院(京都市)、「藤田美術館」(大阪市)です。

本当に国宝なら10億くらいにはなるそうです。

中島誠之助さん、色々考えた上で、配慮されたんでしょうね。

12世紀から13世紀、中国の南宋時代に福建省の建窯で焼かれた曜変天目です。

日本にもたされた天目茶碗は、かなり数はありますが、その中で窯変は、たった3点。

しかもそれは国宝です。

今回、これが出たことによって4点目が確認されたことになります。

漆黒の地肌に青みを帯びた虹のような光彩がムラムラと湧き上がっている。
曜変天目茶碗の作り方再現は?国宝級値段は?鑑定団大発見!
まるで宇宙の星雲を見るようです。

鉄分をかなり多く含んだ土を焼きしめているので、石のように硬いです。

それを丁寧にまん丸に削り出した蛇の目高台。

これは国宝の因幡天目の高台とほぼ同じです。

高台の真ん中に、「供御」と言う2文字が彫ってあります。

これは、かつては天皇とか上皇に差し上げるお食事のための容器でした。

ところが時代は下りて、室町時代になりますと、将軍が使うものにも、「供御」と彫るようになりました。
曜変天目茶碗の作り方再現は?国宝級値段は?鑑定団大発見!
布やまげ物の入れ物、三好家の系図、これにより室町幕府第13代将軍足利義輝をいただいて憲政をふるった三好長慶が、足利家から所得した、東山御殿の一椀であると思われます。

もし、この一椀が、信長、秀吉、徳川家康が持っていた、さらに現代に伝わっていたら、国宝になっていた。

大名品です。

まとめ

どうでも良いですが、石坂浩二さんが「鑑定団」を辞める原因になったとされる、プロデューサーですけど、悪運いいんですね~

「鑑定団」始まって以来のお宝と言う事ですが、石坂浩二さんに出ていて欲しかった!なんて思ってしまいました。

それにしても中島誠之助さんの説得力のある解説に、思わず聞き入ってしまい、その価値が良くわかりました。

スポンサドーリンク



 - 雑学

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

フランダースの犬の最終回の場所は?絵はルーベンスが見たかった?
フランダースの犬の最終回の場所は?絵はルーベンスが見たかった?
松江から足立美術館のアクセスは?アメリカの専門誌で庭園が日本一?
松江から足立美術館のアクセスは?アメリカの専門誌で庭園が日本一?
美ヒップとは?ライザップのベストヒップコンテストの選考基準は?
美ヒップとは?ライザップのベストヒップコンテストの選考基準は?
シークレットキャニオンツアー会社どこ?光のカーテンとは?
魔夜峰央 とんで埼玉買った!埼玉ディス復刊と感想!結末は?
魔夜峰央 とんで埼玉買った!埼玉ディス復刊と感想!結末は?
引接寺と養源院の血天井の画像徳川家伝わる呪い?京都魔界スポット
引接寺と養源院の血天井の画像徳川家伝わる呪い?京都魔界スポット
この人の生まれ変わり?Portrait of a Seated Youth, 1544
ゾルタクスゼイアン秘密結社の陰謀Siriの嘘とは?ViVの未来?都市伝説
根付とは使い方?値段は?懐玉齋かいぎょくさい海外でも大人気!
歯舞読みは?場所はどこ?北方四島の北方領土検定とは?
歯舞読みは?場所はどこ?北方四島の北方領土検定とは?
ノーバート(セラピー犬)の絵本通販で買える?インスタグラムは?