サッポロ一丁!津曲の一番好きなラーメン半分、青い。

スポンサドーリンク



9月18日放送の朝ドラ「半分、青い。」で、津曲が、妹の恵子に「もう一度、企画開発したいよな」と言うと、恵子が「ラーメン屋は?」とたずねます。

すると、津曲は、あれは、フランス産の塩を使っているだけで、自分にはラーメンを作る才能はないと言います。

確かに、管理人も、いろいろ珍しい塩を買ってみました。

ピンク色の岩塩とか、沖縄の塩、イギリスの塩などなど。

ほんとうに塩だけで味付けしているならともかく、いろいろと混じると、どの塩を使っても、それほど差はないように思います。

だいたいラーメンと聞いて、フランス産の塩は違うと思うのだけど、ともかく、津曲は「やっぱりサッポロ一丁が一番うまい」と言います。

「サッポロ一丁」

「サッポロ一番」と「出前一丁」のコラボな名前、パクリともいいます。

「サッポロ一番」は、サンヨー食品株式会社の商品で、本社は札幌ではなく、

東京都港区赤坂3の5の2(サンヨー赤坂ビル7F)です。

サッポロ一番 しょうゆ味 5食

「出前一丁」は、お次の朝ドラ「まんぷく」のモデルで日清食品の創業者、安藤百福の会社の商品です。

なにげに、次のドラマの番宣なのか?

日清 出前一丁 5食入

こんなにあるんですね。

管理人としては、今日、一番のショッキングだったシーンは、津曲が息子の修次郎に、自分が開発しているかのように、扇風機の話をしているとき、それを鈴愛が、見ていた場面ですが、鈴愛が、まるで中国のかぶり面のように見えた。

 

 

まとめ

ちなみに管理人は、サッポロ一番の塩ラーメンに、たっぷりのもやしを入れて食べるのが好きです。

スポンサドーリンク