いだてん徳三宝役キャスト!阿見201のプロフィール!出身大学とインスタ

いだてん おりん役モデル実在?若い頃の女優夏帆(かほ)年齢や結婚? いだてん

スポンサドーリンク





 

NHK大河ドラマ「いだてん」の主人公を演じる、中村勘九郎さんの純朴な姿が、なんとも言えずいいですね~

中村勘九郎さんと言えば、中村屋6代目の役者さんで、都会っ子育ちなはずですが、熊本弁をうまく話、見入ってしまいました。

「いだてん」は、マラソンランナーとして日本人で初めてオリンピックに出場した金栗四三さんの話が、今のところメインになっていますが、伝説の柔道家である徳三宝(とく・さんぽう)さんが出てきたのですが、この役をピン芸人・阿見201さんが演じています。

気になったので、まとめました。

スポンサドーリンク

阿見201のプロフィール!

阿見 201(あみ にいまるいち)

生年月日:1979年7月22日

本名:阿見 靖士(あみ やすし)

出身地:埼玉県
血液型:AB型

事務所:浅井企画

身長:201cm
体重:120kg

足サイズ:31cm

芸名の阿見 201(あみ にいまるいち)は、身長が201cmなので、そうつけたそうです。

阿見さんという苗字が珍しいので調べてみると、栃木県に多くいますが、全国でもおよそ1100名というので、珍しいと言えば珍しいと思います。

自他共に認める「日本一デカい芸人」

かつて、デコボコ団(2004年~2014年)というコンビ名で相方の上原圭太さんとコントをしていました。


この画像を見て相方さんが、”縮小”したのかと思った。

2013年の日本アーマードバトル・リーグ発足当時から日本代表選手として活動し、ポールアームの個人戦では世界第4位の記録を持っています。

と言っても、「ポールアーム」が、なんなのかわからないのですが、調べてみたら、長いさおのようなものの先端に石や鉄のようなものをくっつけたもので戦う。古くは類似したものが石器時代からあります。

高校時代は野球部に所属していた。背番号10。

大学時代は落語研究会に所属していました。得意な演目は禁酒番屋。
教員免許(高校一種 地理歴史)、三国志検定3級の資格を持っています。

趣味はTVゲーム全般、ドイツ系ボードゲーム、レトロゲーム収集。

阿見201の出身大学とインスタ

出身校高校は、埼玉県久喜北陽高校

出身大学は、大東文化大学法学部政治学科

阿見201のインスタはありませんが、ツイッターとブログはこちらです。

阿見201twitter

阿見201のameblo

いだてん徳三宝の経歴


徳 三宝(とく さんぽう)

生年月日:1887年12月12日 ~1945年3月10日

出身地:鹿児島県の徳之島

柔道家、講道館柔道九段、大日本武徳会柔道教士

柔道界では、超有名人です。

鹿児島県立第二鹿児島中学校のとき、剣道や柔道に励み、全九州の中学柔道大会を制しその名を知られるようになります。

上京すると、1906年に講道館に入門すると、一日に100本超える程の猛稽古を積み、当時の講道館でも最強を誇ります。

この頃の三船久蔵や田畑昇太郎(共に後の十段)との名勝負で全国にその名を轟かせると同時に、講道館の暴れ者としても知られ、当時在京していた空手家の船越義珍に対決を申し込んだりもします。

1945年3月10日、東京大空襲により逝去。

まとめ

ドラマでは単に体格がいいくらいにしか思っていなかったのですが、実際に身長が201cmあるとは知らなかったので驚きました。

でも、顔つきは強面じゃないですよね。

ドラマで、どんな風にからんでくるか楽しみです。

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました