まんぷくあらすじネタバレ第18週朝ドラ「完成はもうすぐ!?」2018

まんぷく最終回ネタバレ朝ドラ / 歩行者天国!福ちゃんバンコクの屋台で麺食べる まんぷく

スポンサドーリンク





 

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『まんぷく』
2019年1月28日~2月2日放送

『まんぷく』第18週あらすじ

萬平さんは、福ちゃんの後押しを受けて、家の裏庭に研究小屋を作り、そこで即席ラーメンの開発を始めることになりました。

まず、ラーメンに合うスープ作りからですが、周囲からの好機の目にも気にせず、萬平さんは商店街から必要な鍋などを調達し、食材を仕入れて試行錯誤を繰り返します。
ところが、何度作ってみても、理想の「絶対的なおいしさ」には届きませんでした。

ちょうど福ちゃんは、真一さんから再婚の話を聞きます。

亡くなった咲姉ちゃんのことを思うと複雑な気持ちになりますが、真一さんから再婚相手を紹介したいと言われ会うことになります。

<<第17週目 | 第19週目>>

スポンサドーリンク

『まんぷく』第18週 前置きレビュー

ラーメンの研究

思えば、萬平さんはかつてダネイホンの開発に四苦八苦していたことがあります。

そのころに比べたら、だいぶ研究しやすい状況だったと思います。

なじみの大工さんに頼んで、庭に小屋を建ててもらいますが、大阪池田にある「カップヌードルミュージアム」には、ラーメンを開発した「研究小屋」が展示されています。

当時の安藤百福さんにとっては、この小さな小屋は、ワクワクするような場所だったに違いありませんが、その夢は壮大です。

大量に作れて、家庭で簡単に食べられる。

できてみれば、なんてことはないように思いますが、前例のないものを作り上げるのです。

最初に手掛けるのは、「カップヌードル」ではなく「チキンラーメン」なんです。

この時点で、安藤百福さんは、麺にお湯をかければ食べられるラーメンを考えていました。

しかも「爆発的に売れる」とまで考えていたようですから、すごい発想だと思います。

そこから、カップヌードルへたどり着くには、さらに年数を必要としますが、ともかくチキンラーメンが完成への一歩になります。

麺に味がついていて、さらに保存ができること。

前例のないものに、一人チャレンジをする安藤百福さんは、寝る間も惜しむくらい没頭します。

自分の思考と手を使って、未知なるものを作り出そうとするのですから、はたから見ると鬼気迫ったように見えたようですが、安藤百福さんの中では、満たされていたのではと思います。

考えたら、画家である忠彦さんは、普段アトリエに一人こもって絵を描いていますが、萬平さんも、ある面で忠彦さんと同じようなモノかもしれません。

現実には、無一文の安藤百福さんに手伝ってくれる人はいなかったそうです。

ドラマでは、神部さんが手伝うのかな~??

でも、タカちゃんがおめでたなので、周りに止められそうな気配を感じます。

まずは、麺に味のついたものを考えますが、出来上がったモノを目にすると、大したことではないように思いますが、それを生み出すのが大変です。

最初は、麺自体に味を練りこんだりしたようですが、それでは味付き麺です。

スープの味と麺が分かれていないといけないのです。

一人、なぞなぞ状態は続きますが、なんとかクリアします。

問題は、保存方法です。

今では、保存料を使えば簡単に、長期保存などできますが、その当時、保存料がなかったんでしょう。

管理人など、到底考えつきませんが、このヒントになったのが、安藤仁子さんがおかずに作っていた天ぷらから着想を得るのです。

頭がひたすら良い人なんだろうなと思います。

真一さんが再婚!

まさか、真一さんが再婚するなど考えてもみませんでしたが、ここへ来てとうとう再婚するんですね。

管理人は、真一さんのファンなので、ちょっと微妙なんですが、やっぱり真一さんのような人が、一生独身なのは、やはり忍びないので、素直におめでとうと言いたいです。

そこへ行くと福ちゃんは、萬平さんのことでは、どんなことも受け入れようとしますが、真一さんの再婚話には、咲姉ちゃんのことがあり複雑な気持ちになると言いますが、咲姉ちゃんが亡くなって、かなり年月が経っているはずです。

このまま真一さんをやもめ暮らしにさせる気なのかと、管理人としては、ちょっと解せません。

ともあれ咲姉ちゃんが、あれほど美人だったので、またどんなキレイな人と一緒になるのか想像してしまいます。

実話では、安藤仁子さんの長姉である晃江さんは9歳上です。

安藤百福さんは、仁子さんの7つ年上なので、真一さんは、萬平さんより少し年上くらいだと思うのでアラフィフくらいだと思います。

真一さんくらいなら、30代くらいの女性でもいい感じです。

どんな人か楽しみ!

<<第17週目 | 第19週目>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました