ミニの日とは?ものはBMW?3月2日!今日は何の日雑学!自動車である?

ミニの日とは?ものはBMW?3月2日!今日は何の日雑学!自動車である?

スポンサドーリンク



ミニの日と聞いて、かつてミニスカートの女王と呼ばれた、イギリスのモデルのツイッギーが来日した日なのかと思ったのですが、ツイッギーが来日したのは、1967年10月18日です。

では、ミニの日とは、何の日なのでしょう?

ミニの日とは?

ミニの日とは?ものはBMW?3月2日!今日は何の日雑学!自動車である?
ミニライブやミニー、ハーゲンダッツミニカップではありません^^;

日本でドイツの車メーカーBMW MINIの発売が始まったのが、2002年3月2日です。

この日をミニチュアや小さいものを愛そうと「ミ(3)ニ(2)」の語呂合せから「ミニの日」とされています。

おしゃれです。

目が痛くなりそう。

スポンサドーリンク



ものはBMW?

ちょうどBMWのMINIが発売されて2019年で60周年になります。

BMW MINIミニの日イベント

BMWのMINIは、レトロな車体が、安心感や安定感を呼び覚ましてくれ、それが長く愛されている秘密だと思います。

そんなBMWのMINIを愛する人たちが、SNSにBMWのMINIとのかかわりを投稿して、60周年記念にふさわしく、楽しみを共有しようとキャンペーンをしています。

電気自動車にはない、アナログなデザインが魅力の一つだと思いますが、それぞれのドラマや思い出を、SNS上で共有して、あらたな発見を見つけられたら面白いです。

早速、ステキな投稿が!

自分には、関係ない!とお思いの方にも、レンタカーやカーシェアリングという手段があります。

多くの人に愛されたいと言いますけれど、愛される値段にしてくれないと^^;

遠山金さんの日

3月2日は、遠山金さんの日でもありますが、あまり認知されていません。


遠山金さんは実在の人物で、徳川12代将軍・家慶の治世で活躍したお奉行です。

11代将軍徳川家斉の時代は老中・松平定信の寛政の改革から始まり、財政立て直しの緊縮財政による不況でした。

この後はその反動から賄賂が横行するなど、政治が腐敗していきます。

その一方で、江戸の町人文化が中心となった化政(文化・文政)文化が花開き、歌舞伎や浄瑠璃、浮世絵などが流行ります。

そんな中、北町奉行所に遠山金さんこと、遠山景元は就任した日が天保11年(1840年)3月2日です。

遠山金さんが、これほどまでに有名になったのは、大火で焼失した芝居小屋をこの機会に乗じて全廃止しようとした老中に対し、景元はそれまで日本橋や木挽町にあった芝居小屋を浅草猿若町へ移転させることで収めました。

これに感謝した芸能関係者が、「遠山の金さん」にちなんだ演目を上演し持ち上げることになったんだそうです。

スポンサドーリンク