まんぷくあらすじネタバレ第139話朝ドラ / 源ちゃんフリーズドライを思いつく

まんぷく最終回ネタバレ朝ドラ / 歩行者天国!福ちゃんバンコクの屋台で麺食べる

2019年3月16日(土)第24週「何もかもが新しくなきゃ!」

あらすじ

源ちゃんは資料を調べて、「フリーズドライ」という技術を発見します。

一方、娘の幸ちゃんが食事もとらず、部屋に引っ込んだままです。

母親の勘で、体調を崩しているのではなく、心に傷を負っているのを福ちゃんは感じます。

福ちゃんは、まんぷくヌードルの容器を色んなサイズで作って、それを萬平さんは、どれが手になじむか検討します。

その福ちゃんの勘を裏付けるかのように夕刻、電話があります。パーラー白薔薇のママから電話があったことを話し、幸ちゃんに問いただします。

幸ちゃんは、目に涙を浮かべ、レオナルドはアメリカに帰って結婚すると告げます。

しかも昨日、レオナルドから「僕のフィアンセだよ」と紹介されたと涙をします。

朝食を食べていると、源ちゃんがまんぷくヌードルの具材に、スクランブルエッグはどうかと言います。

参考:Yahoo!テレビ

<<前回138話 | 次回140話>>

スポンサドーリンク



前置きレビュー

フリーズドライ

完璧にものごとが決まらないときが済まない萬平さんですが、その萬平さんの思いを叶えるには、平たんな道のりではありません。

萬平さんは、「ないものは作れば良い」の人です。

自分で、一から作ればいいと言うのですが、それを器用にこなせる人もいれば、管理人のように頭がガチゴチで、器用にこなせない人間もいます。

しかも萬平さんは、新しい画期的なモノを作るというのです。

従来の干しシイタケや高野豆腐などの乾物を使うなど、そんな地味なのはイヤなんです。

彩りが華やかで、洋風なモノが欲しいなんて、萬平さんは、おしゃれ心があります。

きっと、こういう気持ちがあるので、芸術家の忠彦さんとも、いい距離を置いていい関係をつなぐことができるのかと、ふと思いました。

こういう時、つらいのは2代目です。

父の背中を見て育ったとは言え、父以上のことができなければ、ゆくゆくは会社を任されることはありません。

学校では教えてくれないので、なんとか知恵を絞るしかないのですが、ふと、源ちゃんは学生の頃目にした海外の雑誌で「フリーズドライ」という技術があることを思い出します。

ここで、やっと源ちゃんに運命の女神が頬笑んでくれたようです。

知識や教養が、生きていく上で邪魔になることはないんです。

幸ちゃんの様子
鈴さんの心配をよそに、幸ちゃんとレオナルドの関係が、うまくいっていない様子です。

つらい結末を迎えそうな幸ちゃんですが、これで人生が終わるでなし、幸ちゃんの笑顔が見られることを期待したいところです。

感想

たこ!

フリーズドライという技術を使えば、食材を好きに乾燥させることができると、さっそく機械を導入して実験です。

その食材の中には、”たこ”があるじゃないですか!

見た目は、良くないかもしれないけれど、味は、いいはずなのに、もったいないなと、変なところに関心していしまいました。

謎肉もいいけれど、”たこ”を使った”たこボール”でも、美味しそう。

幸ちゃんの様子が
幸ちゃんは、食事もせず、部屋にこもったきりです。

福ちゃんにしてみたら、娘の恋がうまくいっていなと心配なんでしょうが、口の堅い福ちゃんは、いたずらに、そのことを攻めようとはしません。

今の幸ちゃんには、一人で部屋にこもってしまいたくなっても仕方がありません。

福ちゃんのいたわりの気持ちが、染み入ります。

3分の不思議
ウルトラマンは地球上で3分しか活動できませんが、フリーズドライをした食品が、お湯で3分で戻るなんて、考えてみたら良くしたものだと思います。

自然のなせる業の一つなのかもしれませんが、10分ではなく、なぜ3分なのか。

チコちゃんに聞いてみたいところです。

幸ちゃんは悪くない
気分転換に、幸ちゃんはパーラー白薔薇に行きますが、それでも気が晴れず、部屋にこもってしまいます。

福ちゃんは、困ったものだと部屋に入ります。

考えたら福ちゃんは、萬平さんと結婚することを反対され、それを押しのけてまで一緒になりましたけれど、福ちゃん自身は、ひどい振られ方をされたことはありません。

源ちゃんには気持ちをぶつけられる萬平さんがいるけれど、幸ちゃんには、自分にはいないと思っているだろうけれど、福ちゃんは、いつでも受け止めるから、そう言ってくれるなんて、いいお母さん。

幸ちゃんは、レオナルドのことを好きになって、レオナルドも幸ちゃんがいるから、日本が好きだと言うので、当然、恋人同士と考えてしまっても不思議じゃありません。

それなのに、なんとフィアンセがいて、紹介されたと言うじゃないですか!!

なんなんだ、レオナルド!

ふざけんな!

と怒ってもいいところです。

それなのに幸ちゃんは、勝手に好きになって振られてと言いますが、それは幸ちゃんが悪いんじゃない!

フィアンセがいるにも関わらず、2人きりでデートして「幸ちゃんのいる日本が好きだ」なんて、軽率なことをいうレオナルドが悪い!

幸ちゃんは、福ちゃんに気持ちを吐き出し、それを福ちゃんは、しっかりと受け止めたことで、翌日には、すっかり元気になった幸ちゃん。

晴れやかな幸ちゃんの表情に、ホッとしました。

鈴さんも、すかさず状況を察し喜びます。

源ちゃんにも、あらなた食材を思いつかせと、やっと軌道修正したかのようで何よりです。

<<前回138話 | 次回140話>>

スポンサドーリンク