ガッツ石松おしん健さん役の年齢?若い頃の画像や身長モデル高倉健?

田中好子おしん初子(はっちゃん役)は何歳?夫や子供?お墓は多磨霊園 おしん

スポンサドーリンク





 

ドラマ「おしん」の主人公おしんが、同じ東北出身のテキヤさんと妙に仲よくなってしまいます。

おしんの人生に後々まで関わってくる、武骨なテキヤの健さんを演じる、ガッツ石松さんについて、まとめました。

ガッツ石松おしん健さん経歴とプロフィール?

ガッツ 石松(ガッツ いしまつ)

生年月日:1949年6月5日

本名は鈴木 有二(すずき ゆうじ)

出身地:栃木県上都賀郡清洲村(現:鹿沼市)

広島国際学院大学現代社会学部客員教授。元プロボクサー、元WBC世界ライト級チャンピオンです。

株式会社 ガッツ・エンタープライズ代表取締役社長であり、ガッツ・エンタープライズ所属しています。

中学生時代は学校の体育の教師になりたいと考えていましたが、家庭の経済的な事情のため進学を断念し、1965年、中学卒業とともに上京します。

様々な職業を転々としながら、ボクシング修行を始めます。

1966年、16歳、12月11日に藤原正夫(堀口)に1回KO勝ちでプロデビューを果たします。

1978年、28歳、後の日本スーパーウェルター級王者・新井容日(大星)に判定負けし、引退をします。

1987年、37歳、スティーヴン・スピルバーグ監督の映画「太陽の帝国」に出演しますが、オーディションの面接で 世界のスピルバーグ監督にオーディションを受けた理由を聞かれると

事務所が行けといったから

スポンサドーリンク

ガッツ石松おしん健さん役の年齢?

ドラマ「おしん」に出演していた時のガッツ石松さんの年齢は、34歳になります。

役柄は、東北出身のテキヤの親分です。

ガッツ石松若い頃の画像や身長?

身長は、172cm

ガッツ石松おしん健さん役のモデル高倉健?

着流しを着て、「健さん」とくれば、高倉健のことでしょうと思うのですが、「おしん」は、橋田壽賀子先生、じきじきのご指名でした。

ボクシングを引退し、芸能界に入ると、演技などしたこともないので、芸能界の人は子役だろうが先輩だと思い、あいさつに行ったそうです。

覚えられないセリフも必死で覚え、バラエティの脚本も読んで、ケーキを顔に塗られたり、バカな役も、自分の役割としてこなしました。

そんな姿に「チャンピオンも引退したら、悲惨だよね」と言われます。

そんな中、「おしん」に起用されますが、どうしてなのか橋田壽賀子先生に理由を聞くと「あんた一生懸命やっている」と言うのです。

「ふつうは、ボクシングのチャンピオンから、この業界へ入ると、みんな天狗になって鼻持ちならないけど、役者、芸人として頑張っている。だから、この役は、そんなガッツ石松が、この業界で食べて行けるように用意した!」

これこそ、神対応でしょう!

ガッツさんは、人目もはばからず泣いたそうです。

しかも、当時の男の憧れの高倉健さんの名前をつけています。

やっぱりこういう人だからこそ、すばらしい脚本が書けるんです。

橋田壽賀子先生、惚れちゃいます。

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました