冨家規政の現在や嫁wiki風!おしんの雄役年齢?川崎麻世似てる!ブログ

おしんあかね役の鈴木美江(鈴木淑恵)の現在?彼氏クズ?結婚をwiki風 おしん

スポンサドーリンク





 

ドラマ「おしん」で、おしんが苦労して育てた長男の雄は、母親思いの心優しい青年に成長し、やがて京都帝国大学へと進学するほどにになります。

おしんには何にも代えがたいかわいい息子ですが、厳しい戦局の中で、出征することを決めます。

のびのびと今を楽しんで欲しいと願うおしんには、何よりつらいことですが、それでも、養女の初子と、思いを遂げることができたことを、陰ながら見守ってやれることが、母としてのせめてもの歓びになったと思います。

尊い命を、お国のためにささげることにしますが、雄は、生きることを諦めたワケではありません。

母のため、愛する人のために、生きて帰ってくると誓い、戦場へ旅立つ青年の雄を演じる、冨塚規政さんについてまとめました。

冨家規政の経歴とプロフィール

冨家 規政(ふけ のりまさ)

生年月日:1962年3月4日

出身地:神奈川県川崎市

出身学校:攻玉社高等学校、玉川大学文学部芸術学科演劇専攻

A.L.C.Atlantis所属

身長:177 cm

「おしん」と同年の1983年、大河ドラマ「徳川家康」では松平忠吉役を演じていました。

1991年、東京ラブストーリー尚子の婚約者の役でも出演しています。

他には、

冨家規政の嫁?

1996年に、友人の紹介で知り合った、高校の教師をしていた章子さんに猛アタックをして結婚しました。

長男の陸央さんと長女の海央さんを授かります。

冨家規政のおしんの雄役年齢?

「おしん」で雄を演じていた時は、21歳のころなので、ちょうど大学生だったんですね。

スポンサドーリンク

冨家規政の現在やブログ

冨家さんは神奈川県川崎市の出身ですが、山梨県北杜市に移住されて生活をしているようです。

ブログは見つかりませんでしたが、SNSはあります。

こちらはTwitter

Facebook

インスタグラム

この投稿をInstagramで見る

夕食休憩中??(^。^) 食べ過ぎ注意だぜ!

Norimasa Fukeさん(@norimasafuke)がシェアした投稿 –

冨家規政川崎麻世似てる!

デビュー当時の冨家規政さん、川崎麻世さんに似てなくてもないかな。

石丸さんにも似ているかな?

まとめ

「おしん」では、出征してしまう、はかい人生の青年の役で印象に残りましたが、その後の活躍は、そんな役柄とは打って変わって、ご家族に恵まれて、ずいぶんアクティブな印象が強いです。

<<前回19週目 TOP 次回21週目>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました