血液クレンジングとは?効果やデメリットは?芸能人や療法料金調査!

血液クレンジングとは?効果やデメリットは?芸能人や療法料金調査! 生活

スポンサドーリンク





 

腸内クレンジングは、腸内の汚物を出して、体の代謝を良くさせる話しは理解できます。

ですが、血液自体をクレンジングするなんて、血液は全身に関わってくるので怖いのですが、話題になっているのでまとめました。

血液クレンジングとは?

クレンジングと言っても、何かクリームのようなものを使って汚れを落とすのではなく、点滴により、医療用オゾンを血液に混ぜることで、血液の酸素濃度が上がり、鮮やかな赤色になります。

酸素はO2ですが、オゾンは3つの酸素原子からなる酸素の同素体でO3になります。

地球の大気中に、とても低い濃度で存在しています。

オゾンは、フッ素に次いで強力な酸化作用があり、殺菌や脱臭などの除去に使われ、日本やアメリカでは、食品添加物として認可されています。

海外では、水道水の殺菌にオゾンが用いられているところもありますが、日本でも、一部で殺菌の一つに用いられています。

1923年に日本で、医療用のオゾンを発生する器械が発明されていますが、ドイツでも1957年に発明されているので、古くから注目をされていました。

医療だけではなく、食品や酪農の分野でも殺菌や消毒の目的で使われるようになりました。

スポンサドーリンク

血液クレンジング効果やデメリットは?

オゾン自体には殺菌効果などがあります。

医療用のオゾンを血液に取り込むことで、多くの酸素を運ぶようになり、血液の流れの改善や、免疫力が上がります。

そのことにより、疲労や冷え性、肩こり、動脈硬化や認知症にも効果があると言われています。

細胞の新陳代謝に合わせて点滴を行うことで、より元気で強い細胞が増えていきます。

回数を重ねることで高い効果が期待できるところが、人気の秘密です。

一方、オゾンには、急性・慢性の中毒症があります。

急性の場合は、目や呼吸器系が刺激を受けることがあります。

濃度が高くなると、せきやめまいが引き起こされることもあります。

さらに濃度が高くなると、呼吸困難や麻痺、場合によっては昏睡状態になることもあり、致死に至ります。

慢性の場合は、だるさや神経過敏などの神経の異常や、呼吸器系の異常が見られる場合もあります。

血液クレンジング芸能人!

何かの番組で、血液クレンジングをやっている芸能人が紹介されていたのを見て、ついに、ここまで来たのか!と思ったのですが、けっこうやっている人がいるようです。

2011年、三浦理恵子さんのブログに血液クレンジングを受けたことについて掲載されています。

2012年の記事に南美希子さんが掲載されています。

さすが、南美希子さん、早いですね~

黒田アーサーさんや、中村アンさんなどなど。

疲労回復や美肌目的なのかもしれません。

血液クレンジング療法料金調査!

月に1回~2回は、受けると良いとされていますが、気になる料金。

東京では、1回30分ほどで、25000円ほです。

まとめ

汚血とも言うので、血をきれいにすることには意味があると思うけれど、要するに点滴なんですよね。

お金と気持ちに余裕のある人は、どうぞと言う話なのかな。

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました