並木史朗の今は?その後どうなった並樹史朗ダイワハウス踊る大捜査線

並木史朗の今は?その後どうなった並樹史朗ダイワハウス踊る大捜査線 おしん

スポンサドーリンク





 

NHKの朝ドラ「おしん」の主人公の夫の竜三は、最初は、女給たちの憧れのまととして登場しましたが、その後のクズっぷりに、「朝ドラ史上最低の旦那」とまで言わしめられてしまいます。

そんな田倉竜三を演じた並木史朗さんの今、どうされているのでしょう。

並木史朗の今は?

2019年10月28日、現在、一番のニュースは、11月2日(土)に、BSプレミアムで「“朝ドラ”同窓会 おしん」(午後10時30分~午後11時30分)が放送されますが、この番組に出演が決まっています。

出演者名を見ると、当時の「並木史朗」ではなく「並樹史朗」で出演されています。

こちらで、チラッと動画が見られます。

並木さん以外の他の出演者には、小林綾子さん、伊東四朗さん、泉ピン子さん、大橋吾郎さん、東てる美さんがいます。

東てる美さんは、お加代さまを演じたころと、あまり変わっていないというか、今でもお加代さまっぽい雰囲気が残っていますね。

2019年6/15号の「週間現代」では、「おしん」に出演したころの並樹史朗さんと東てる美さんと木俣冬さんの対談が掲載されています。

考えてみたら、2019年で、並木さんは62歳ですが、「おしん」で松じいを演じた大久保正信さんや、源じいを演じた今福将雄さんの年齢に追いついた!

その後どうなった並樹史朗ダイワハウス踊る大捜査線

ドラマ「おしん」の翌年、1984年には時代劇「新・大江戸捜査網」に出演しますが、当時、ドラマを紹介した動画を見ると、女性から人気だったようです。

ちなみに、このドラマでは、ガッツ石松さんも出演されています。

「新・大江戸捜査網」などの時代劇から、仮面ライダーシリーズにも出演と、幅広い活躍をされています。

2007年のセコムのCMの番犬編や、2010年からの大和ハウスのCMで監督役を演じたりしていますが、わかる人にはわかったのでしょうが、並木さんとは気づかなかった人の方が多いようです。

「踊る大捜査線」と言ったら、竜三の兄を演じた北村総一朗さんと思うくらい人気の「踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」で並木さんは、本庁幹部として出演されています。

まとめ

ドラマが放映されていたころ、竜三の評判はわかりませんけれど、令和の再放送では、朝ドラで史上最低のクズ旦那と言われていますが、昼ドラで、もっとひどい旦那がいたと思います。

昼ドラと比較するなと言われそうですが、女や借金をつくるのでもないし、大酒飲んで、ひどい暴力をふるうわけでもない。

堅気のはずが、テキヤさんと仲良くなり、仁義まで覚える女房を持った旦那の方が、泣きたいくらいじゃないかとさえ思ってしまいます。

ともかく若いおしんと竜三が、一度は離れても、再び寄り添い、人生を築いていく姿に魅せられます。

並木史朗(並樹史朗)現在おしんの田倉竜三役結婚や若い頃?イケメンがイクメン

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました