浅沼友紀子(蝦名由紀子)現在おしんの禎役!ガラスのうさぎや写楽画像

田中好子おしん初子(はっちゃん役)は何歳?夫や子供?お墓は多磨霊園 おしん

スポンサドーリンク





 

朝ドラ「おしん」の主人公の次女として生まれた禎(ていちゃん)は、おしんとは、また違った快活なキャラクターです。

そんな禎を演じる浅沼友紀子さんは、子役から始めていますが、現在などをまとめました。

浅沼友紀子(蝦名由紀子)現在おしんの禎役!

1966年8月16日生まれなので、ドラマ「おしん」の放送時は、17歳になります。

ということは、実年齢よりもドラマでは少し年上を演じることになります。

顔だちが大人っぽいですし、子役から活躍しているので、堂々としていると思います。

2019年時点では53歳です。

wikiの情報を見ると、1988年まで芸能界で活躍をしていたとのことなので、大学へ進学して、バブル期だったので、そのまま就職したのかもしれません。

芸能界に執着せずとも、いろいろ選択でき、今頃は、普通に結婚をして家庭を持っていると思われます。

浅沼友紀子(蝦名由紀子)ガラスのうさぎや写楽画像

浅沼友紀子さん、どこかで見おぼえがあると思ったら、1976年~1977年まで放送されていた「がんばれ!!ロボコン」や、

浅沼友紀子さんが一躍注目を浴びたのは1979年の映画「東京大空襲 ガラスのうさぎ」で主演を演じたことです。


この時は、蝦名由紀子の名前で出演していました。

戦争で家族を失った少女を描いた作品で主人公を演じています。

その後、1983年4月5日、「浅沼友紀子」に改名し「憧れはオクターブハイの空へ」を発売後、「おしん」に出演しています。

この当時のアイドルって、ほぼ髪型はサイドにレイヤー入れて流しています。

話題のドラマに出演したのに、半年、数か月後になるのかな?

1984年7月号なので、まだ堀越高等学校に在籍していた時だと思いますが「写楽」にグラビア掲載されています。

写楽 1984年7月号 (写楽)

ちなみに、雑誌「写楽」は1985年に休刊しています。

まとめ

おしんには、自分がなせなかったことを娘には託したい思いで育てますが、その思いが届くことになるでしょうか。

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました