澪つくしあらすじ 85話ネタバレ感想 / 村長辞職!かをる生霊念? キャスト再放送朝ドラ

澪つくしあらすじ 106話ネタバレ感想 / 梅木遊びか?ツエさん! キャスト再放送朝ドラ 澪つくし

スポンサドーリンク





 

2021年1月4日(月)

澪つくしキャスト

沢口靖子、川野太郎、柴田恭兵、明石家さんま、鷲尾真知子、安藤一夫、三田村賢二、町田真一、草笛光子、津川雅彦

<<前回84話 TOP 次回86話>>

澪つくし あらすじ ネタバレ

騒じょう事件以後、外川の漁師たちは逮捕された漁師たちの処分が決まるまで漁に出ないと決め、残された者たちの生活は日に日に困窮していきます。

かをる(沢口靖子)は、町で偶然久兵衛(津川雅彦)と会い、久兵衛はかをるにいよいよ困った時は帰ってこいと話します。

しかし、かをるは絶対に家に帰るわけにはいかない、と決意を新たにします。

その頃、渦中の名取村長(内藤武敏)が辞任するが、惣吉(川野太郎)たちの処分は一向に決まりません。
参考:Yahoo!テレビ

前置きレビュー

取り調べを受けている漁師は、いつ戻ってくるかわかりませんが、漁師たちの子供にも影響を与えます。

残った漁師たちは、漁に出られない日が長く続き、潮時だと話しますが、どちらにしても世の中不景気で仕事はありません。

久兵衛と逢う

かをるは、漁師たちの差し入れを持って行く途中、梅木とバッタリ会います!

かをるの”行商人”の姿に、梅木は驚いたのでは。

不景気で車を売ってしまった久兵衛が人力車で現れ、かをるの荷物を人力車で運んでやります。

駅の待合室で、汽車が来るのをかをると一緒に久兵衛は待ちますが、かをるは、るいさんと清次が外川を訪れた話をします。

久兵衛は、武器を使って暴動したと話をしますが、人目があるので、場をわきまえ落ち着いた会話です。

かをるは、刀や鉄砲などの武器を使ったのではなく、”おけ”をかつぐ天秤棒や、畑のくいを引き抜いたこん棒・・・

久兵衛にとっては野蛮な行為でも、かをるは、そこまで野蛮なことはしていないと言いたいのか難しい所です・・・

さらに、かわいいかをるの口から「略奪はしません!」

追いはぎと一緒にしないでと言いたいのか?

差し入れに行くと

かをるが、検事局へ差し入れを持って行き、外へ出ると、ちょうど手錠をかけられた惣吉と遭遇します!

まるでKKKクー・クラックス・クランの和風バージョンのようないでたちですが、惣吉のかぶっているものと少し違うけれど「深編笠」と言うらしい。

浪人笠とも言うらしいのですが、近いものが売っていた!!!

ついでに虚無僧の笠も!

コロナ仕様でないのは残念。

村長が辞職!

かをるが外川へ戻ると、善吉が、村長が辞職したと知らせてきました!

村人の決起もかをるの我慢も無駄ではなかったのです!

とは言っても、惣吉たちの処分は決まらず、やがて10月に

かをるは、秋風の吹く中、一人ぬくぬくしているのは申し訳がないと・・・

感想

正直な子供たち
取り調べを受けている漁師たちの子供にも影響が出てきました。

おなかはすいて、お父さんは帰って来なくて、子供たちは心細くなったのでしょうね。

えーん、えーん、と泣く昭和な子供。

かをるは明るく慰め、蒸かし芋をわけてあげてやさしいです。

当てにならない弥太郎

残された漁師たちは、いくら仲間のためとは言え、我慢の限界なのかもしれません。

とは言え、不景気で仕事が簡単に見つかるわけでなし。

入兆を当てにされますが、夜這いがバレた弥太郎が当てにならないというオチだった!

大店のお嬢さんが行商人の姿で

大店のお嬢さんだったかをるが、行商人の姿です!

久兵衛は落ち着いていますが、梅木は驚いたでしょうね。

久兵衛は、暴動のことについて話しますが、駅の待合室とあってか、落ち着いていますが、かわいい娘が、暴動をおこす男と一緒になってと、内心はハラハラしているのかな?

ヒソヒソ声で、かをるが一生懸命、惣吉の事をかばいますが、二人の会話が何気におかしいwww

久兵衛は、別れて帰って来ても良いと、なんだかんだ言ってもかをるが、かわいいのでしょうね。

かをるは、久兵衛の思いをジッと受け留めますが、大店のお嬢さんがするような苦労じゃないので、多少は惨めに思ったのかな。

惣吉が

惣吉のKKKないでたちがショッキングだったのですが、かをるは気丈に声をかけるけれど、管理人だったら、心折れそう。

罪人笠って、昭和のころ、ほんとうにあったのかな?

村長辞職!

とうとう村長が辞職!

肝の据わったとねさんは、惣吉たちのことを思い、デンと構えてカッコいい!

やっと惣吉と一緒になれたと思ったら、何かしら痛みを伴う羽目になり、それでも惣吉のことを思うかをるが、健気。

引用元:

<<前回84話 TOP 次回86話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました