澪つくしあらすじ 91話ネタバレ感想 / 律子が河原畑と結婚!報告 キャスト再放送朝ドラ

澪つくしあらすじ 157話ネタバレ感想 / 久兵衛が死去!とねさん泣く キャスト再放送朝ドラ 澪つくし

スポンサドーリンク





 

2021年1月11日(月)

澪つくしキャスト

沢口靖子、桜田淳子、柴田恭兵、根岸季衣、高品格、鷲生功、速川明子、狭間鉄、西巻映子、加賀まりこ、津川雅彦

<<前回90話 TOP 次回92話>>

澪つくし あらすじ ネタバレ

律子(桜田淳子)が帰ってきました。

東京での様子を問いただす久兵衛(津川雅彦)に律子は、河原畑と結婚して一緒に住んでいる、と話します。

親の許しもなく結婚するとは何事か、と激高する久兵衛に、律子は、どうして母の遺言通りにるいさん(加賀まりこ)と再婚しないのか、と聞きます。

翌日、久しぶりにるいさんの家を訪れたかをる(沢口靖子)はるいさんに、ハマさん(根岸季衣)が久兵衛の後妻になるらしい、と話します。

すると、ハマさんがるいさんの家にやって来ました!
参考:Yahoo!テレビ

前置きレビュー

昭和6年2月、東京へ行っていた律子が、入兆へ帰ってきました。

相変わらずの律子ですが、久兵衛も世の中が不景気で、義弟は背任横領罪になりと、ご機嫌ななめです。

律子は夢に出てきた千代さんから、銚子へ帰りなさいと言われて帰ってきました。

律子によると、ちょうど東京は流行性感冒が大流行りで100万人近い人がかかってと・・・

そして、久兵衛の切り返しが、まさしく!

・・・また令和とかぶった??「澪つくしの予言」

律子は、河原畑との同棲のことは棚に上げて、久兵衛がるいさんを後妻にしないことを問います。

久兵衛は、律子に河原畑との関係を問うと、律子は24歳だから子供ではないと反発し、そして昨年の11月に河原畑が上京して、一緒に住むようになり、河原畑とは結婚したと報告!

当然、寝耳に水の久兵衛は許すはずもなく・・・

律子は、千代さんの夢のお告げだけでなく、仕送りは止められ、東京では流行性感冒が流行り、演劇には才能がなく諦め潮時だったのかもしれません。

ハマさんが後妻?

かをるは、るいさんのところを訪れ、ハマさんが入兆の後妻だと話しますが、るいさんは隠し事の嫌いな久兵衛がハマさんを後妻にするはずなどないと打ち消します。

しかし、ハマさんの息子が入兆から学校に通っていると聞いて、るいさんは揺らぎます。

そんなところへ、ハマさんが訪れ、ハマさん直々、るいさんが入兆に正妻にならないことを問います。

るいさんは、自分の思いを打ち明けますが・・・

いかにも昔の古風な日本人的なやり取りです。

感想

律子が帰って来た

久しぶりに入兆へ帰って来た律子ですが、東京では流行性感冒が流行っていると言いますが、令和の今と、またダブっている、、、

しかも、久兵衛は律子に、東京へ行くとロクなものを持ってこないと呆れるが、タイムリーすぎて笑うに笑えない。

ハマさんが現れると、律子は、すかさずハマさんの息子のことを話題にするところは、余裕のある大店のお嬢さまです。

それなのに久兵衛に、このタイミングで河原畑と結婚したと話すなんて、律子は勝手すぎ。

疑惑の久兵衛
ハマさんが入兆の後妻になったと、弥太郎から聞いた話を、かをるはるいさんに話します!

意外とおしゃべりなかをるですが、るいさんは、久兵衛は隠しごとがキライだからと信じません。

しかし、子供が入兆から学校へ通っていると聞くと、さすがにるいさんは驚きの表情。

ホントだったらショックでしょうね。

そこへハマさんがやって来ます!

ハマさんの覚悟
ハマさんとるいさんが向かい合わせで、気まずい雰囲気。

ハマさんは、るいさんが入兆へ正妻として入って欲しいと、頼みに来たのでした!

ハマさんは、これまでかをるに冷たく当たって来たので、るいさんに嫌われていると負い目があるのでしょうが、良くしてもらった旦那さまの人生の妨げになるようなことはしたくないと良心が痛んだのだと思います。

るいさんが正妻になったら、自分は入兆を辞める覚悟でいます。

久兵衛は、ハマさんを手放すことはないと思うけどな。

あれほど憎まれ役だったハマさんが、すっかり良い人に改心するなんて、ちょっとウルッときました!

引用元:

<<前回90話 TOP 次回92話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました