澪つくし かをるが拉致!真鍋ハマさんの所へ あらすじ 134話ネタバレ感想 / キャスト再放送朝ドラ

澪つくしあらすじ 152話ネタバレ感想 / ハマさん夫闇業者?梅木もフィリピン キャスト再放送朝ドラ 澪つくし

スポンサドーリンク





 

2021年3月2日(火)

澪つくしキャスト

沢口靖子、柴田恭兵、川野太郎、根岸季衣、なべおさみ、鷲尾真知子、山下規介、高師美雪、葛西和雄、浜田晃、織本順吉、草笛光子

<<前回133話 TOP 次回135話>>

澪つくし あらすじ ネタバレ

惣吉(川野太郎)は記憶を戻してもらった礼を言いに来た、と言いますが、梅木(柴田恭兵)が追い返します。

暴風雨が銚子を襲った夜、かをる(沢口靖子)は惣吉が漁に出ていなかったか気にしますが、梅木に優しい声を掛けられ、申し訳なく思います。

入兆は莫大な損害をこうむり、かをる(沢口靖子)は金貸しの真鍋(なべおさみ)を訪れ、ハマさん(根岸季衣)から元気づけられます。

その帰り道、かをるとアミちゃん(高師美雪)は吉武家の漁師たちに囲まれ・・・
参考:Yahoo!テレビ

前置きレビュー

う~~~ん、イライラさせられるかもしれません。

惣吉が入兆にあいさつに来ましたが、惣吉の言うところの”旦那”とは無論、久兵衛のことです!

梅木が惣吉に対応をしますが、梅木は余裕の構えです。

梅木は、惣吉に記憶がもどったことを話しますが・・・

惣吉は、いろいろと思うこと、納得できないことが山とあるでしょうが、表情には微塵も出しません!

惣吉は、梅木に強く訴えることなく源さんに促され外川へ帰ります。

利根川の氾濫

烏川災害

昭和10年(1935年)9月21日頃から、四国沖に低気圧が発生したことにより、利根川上流域は連日雨となります。

群馬県内では21日から降り続いていましたが、台風により、前線の活動が活発になった24日朝から26日夕方まで豪雨が継続。利根川上流域での降雨は烏川流域に集中し、倉田村で総雨量402.5mmを記録しました。

参照元:https://www.ktr.mlit.go.jp/

嵐の夜、かをるは眠れないでいると、梅木が、自分たちの幸せについて語り始めます。

そこへ利根川が氾濫したと警鐘が響き、梅木は様子を見に行こうとしますが、さっそうとステテコになり着替えながら、かをるに指示する姿は、梅木ファンには萌えな場面かも。

この雨のおかげで、入兆も被害を被ることになり、莫大な損害が出ます!

真鍋ハマさんのところへ!

ハマさんの嫁ぎ先は、結局のところ質屋さんです。

入兆の損害で、かをるが、ハマさんの夫が営む質屋さんに出向き、お金の融通をつけに来ました。

ハマさんは、梅木のことなど、とっくに忘れ、さっさと旦那を尻の下に敷いた模様。

真鍋さんも、それを狙っていたのかも。

ともかくハマさんは、お囲いさんがいたほどの入兆が一大事となり、お世話になった入兆へ、ここぞとばかりの恩返しです。

律子といい、かをるといい、ハマさんといい、みんな強いです!

と思っていたら、外川の漁師たちが、惣吉のことを思うあまり、とんでもないことをしでかしてくれました!

感想

キツイ
梅木にとってみたら、かをると、その子供との幸せを守るため、惣吉には、入兆へ来て欲しくないのは良く分かる。

惣吉が、かをるが幸せかどうかなど、わざわざ聞きに来ることじゃない。

とは言え、惣吉は、梅木からキツイことを言われて悔しいだろうな。

自分がいない間に、再婚して子供までできてしまったのです。

ムカつくだろうけれど、源さんが、ついていてくれて本当に良かった。

惣吉の代わりに、管理人が悔しくて泣きたい気分。

惣吉のことを心配?

嵐の夜、かをるは眠れないようですが、惣吉と結婚していた頃は、嵐と言えば漁のことを考えていたと思うので、確かに眠られないかも。

梅木は、かをるの乳の出がないことを心配し、自分が子供の頃、両親を亡くしたことで、両親のいない寂しさをイヤと言うほど味わい、今ある幸せを守り抜きたいと考えています。

梅木は、かをるの不安を感じたからこそ、切々と語ったのかも。

大人だね。

ハマさん無茶苦茶良い人に

雨により入兆の工場も損壊して、かをるが、その修理に必要なお金をハマさんの所へ用立てに行きます。

ハマさん素敵なヘアスタイルで、すっかり良いとこの奥さまになって、幸せそう。

ハマさんは、かをるにイヤな顔など微塵も見せず、そればかりか無利子で用立てしてくれるなんて、素敵すぎ!!!

しかも真鍋さんを尻に敷いて、すっかりかかあ天下!

今となっては、ハマさんには、真鍋さんの方で良かったかも。

ほとほと残念な外川の人たち

漁師たちは、悪い人ではないのだろうけれど、純粋過ぎて、悪いことをしている自覚がなさすぎるのが問題。

しかもかをるが再婚に至った原因をつくったこと、まるで反省していないでしょ?

教育は大切だ。

とねさんも、呆れ果てて怒るに怒れないんじゃないかな?

引用元:

<<前回133話 TOP 次回135話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました