澪つくしあらすじ 154話ネタバレ感想 / 放送禁止?惣吉に抱き着く キャスト再放送朝ドラ

澪つくしあらすじ 157話ネタバレ感想 / 久兵衛が死去!とねさん泣く キャスト再放送朝ドラ 澪つくし

スポンサドーリンク


2021年3月23日(火)

【注意!!!】番組の放送時間について

「澪つくし」の最終週は、2021年3月の第4週目ですが、この週は、ドラマの第26週と第27週が、1日につき連続2話ずつの放送になります。

3月22日(月)からは、午前7時15分からではなく、午前7時から2話の放送になるので、ご注意ください!

参照元:https://tv.yahoo.co.jp/program/83684033

澪つくしキャスト

沢口靖子、川野太郎、牟田悌三、鷲尾真知子、高師美雪、加藤善博、麻ミナ、七瀬けい子、藤沢昭宏、藤沢俊宏、加賀まりこ、津川雅彦

<<前回153話 TOP 次回155話>>

スポンサドーリンク

澪つくし あらすじ ネタバレ

銚子高女の女学生たちが勤労奉仕で入兆に作業に来ていましたが、原料が手に入らなくなり、もう来なくていい、ということになります。

久兵衛(津川雅彦)は、来年の入兆の創業三百年記念式典を派手にやる、と言い出し、るいさん(加賀まりこ)がこのご時世にそんなことは出来ないと言うと、ケチなことをやったら笑われる、と怒鳴ります。

かをる(沢口靖子)は食料の調達に出かけた時に米軍の銃撃に遭います。

防空壕へ助けたのは惣吉(川野太郎)でした。

参考:Yahoo!テレビ

前置きレビュー

しんどい状況が続きますが、まさかな展開になるかも?

昭和19年、日本の戦局が増々厳しくなる中、入兆の人手不足解消にかをるの銚子高等女学校の後輩にあたる女学生たちが応援に来ました。

久兵衛は、すっかり老いてしまい、来年は入兆の創業300周年になると、るいさんに予定を語りますが、来年まで久兵衛、元気でいられるのか不安。

るいさんは、このご時世だから派手なことは出来ないと話しますが、まるで令和の現代の話しのよう。

すると久兵衛は、またボケた話をしだします。

神社で祈る

かをるは、昭和くんとアミちゃんと一緒に、戦地へ行った人の無事を神社で祈ります。

しかしアミちゃんは、既に竹田を亡くしているので、複雑な思いを抱えています。

放送禁止?

久兵衛が、海外での神風特攻隊の活躍に、神風が吹いたと喜んでいますが、かをるには、残酷としか思えない行為だと久兵衛に反発します。

すると久兵衛、令和だったら放送できないような発言を・・・

惣吉に抱き着く

敵の戦闘機が、日本の本土めがけ攻撃している中、かをるは無謀にも、食料を調達にリヤカーを引いています。

戦地にいる梅木たちのことを思えば、これくらいはと思ったのかもしれません。

しかし敵は容赦なく、かをるめがけて射撃してきます!

もう、逃げられないでしょうと思ったその時・・・

感想

増々激しくなる

入兆もついに人手不足で、女学生さんたちに応援を頼むことになりました。

戦時中、学校へも行けず、戦争のために工場で働かされたという話を聞いたことがあるので、どうしてもこの手の話しに弱くて涙腺がゆるむ。

JK相手に「暑くなったら裸になっていい」と、セクハラなんて意識がないから平気で言っちゃう。

老いた久兵衛

久兵衛の老いた姿が生々しく、その上老いぼれたような話し方が切ないです。

久兵衛は、入兆の創業300周年に希望を持っているけれど、実現できるか心配。

るいさんは、先が見えないと思ったのか涙声になっている。

いよいよ厳しい
労働しようにも、食べるものがサツマイモのつるにどんぐり・・・

木の根っこなんて話を聞いたことがあるけれど、気持ちがひもじくなりそう。

せっかく働きに来た女子高生たちも、小麦や大豆がないからと、仕事がなくなってしまった。

神風特攻隊

久兵衛が元気になったと思ったら、神風特攻隊の活躍に神風吹いたと喜んでいます。

かをるは、残酷な行為だと反発すると、久兵衛「女に戦争がわかるか!」

狂気の混じった目つきが、真実なのかボケが入っているからなのか激しい。

今なら炎上しそう。。。

惣吉と再会

何も、空襲の最中、食料調達に行かなくてもと思っていると、敵は容赦なく、かをるめがけて射撃してきます!

あわや!と思ったら、軍人さんに助けられますが、その軍人さんこそ、惣吉!

やっぱり惣吉とは運命だったのね!と思いたいところですが・・・

サイパンはなんとか避けられたものの、次は沖縄へ行くと、惣吉の人生は過酷です。

銃弾にかをるは惣吉に思わず抱き着きますが、すぐにハッと我に返り、惣吉から離れます!

惣吉には、かをるが別人になってしまったかのように思えたんじゃないのかな。

戦争での苦労やつらさよりも、そのことの方が残酷で胸をえぐられそう。

惣吉の人生つらすぎる、、、

引用元:

<<前回153話 TOP 次回155話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました