あぐりあらすじ 1話ネタバレ感想 / 水野晴郎!警察署長笑う キャスト再放送朝ドラ

あぐりあらすじ 40話ネタバレ感想 / 光代さん淳之介と上京! キャスト再放送朝ドラ あぐり

スポンサドーリンク





 

2021年3月29日(月)

あぐりキャスト

秋定里穂、田村亮、松原智恵子、白鳥夕香、山崎宏美、水野晴郎、阿南健治

TOP 次回2話>>

スポンサドーリンク

あぐり あらすじ ネタバレ

明治40(1907)年7月10日、弁護士の川村晃(田村亮)の妻・美佐(松原智恵子)は女の子を出産します。

今度こそ男の子をと期待していた晃は、最後の女の子という願いを込めて、“あぐり”と名付けます。

11年後、大正7(1918)年春には、あぐり(秋定里穂)は男友達に交じって遊ぶ、おてんばな女の子に成長していました。ある日、あぐりが家出して大騒ぎになるが、あぐりは夜通し木の上で小鳥のふ化を見守っていたのです。

参考:Yahoo!テレビ

前置きレビュー

主人公「あぐり」は、明治40年(1907年)7月10日に誕生なので「澪つくし」のかをるの3歳年上になります。

絵に描いたようなダンディーなお父さんと、おしとやかそうなお母さんとお姉さんのいる家族に、あぐりは生まれます。

あぐり行方不明

大正7年(1918年)、あぐりが誕生してから11年後になります。

おしとやかで色白なお姉さんとは違い、あぐりは元気いっぱいです。

あぐりは歯向かう男の子に、先回りして・・・

家に帰って来ないあぐりに母の美佐たちは心配し、駐在さんがあぐりの特徴を聞き出すと・・・

みんな総出で、あぐりを探しだしますが見つかりません。

こうなってくると考えられるのは、あぐりの父は弁護士なので、恨みを買って連れ去られた!と疑惑が持たされてしまいます。

あぐりは好奇心旺盛で、動物が大好きですが、母の美佐さんは、落ち着きがなく人に心配ばかりかけているあぐりのことを、とうとう・・・

水野晴郎!警察署長笑う

あぐりの父は弁護士だけでなく、県議会議員で副議長も務めるほどの人です。

行方不明のあぐりに、本署の人も捜索する話までになってしまい大ごとです!

心配する大人たちのことなど考えず、あぐりは一人で・・・

元気が良いことに越したことはありませんが、それもほどほどでないと周りが大変!

水野晴郎さん

岡山警察署長の役に、映画評論家の水野晴郎さんが出演されていますが、水野さんは、岡山県高梁市の出身。

それだけでなく水野さんは警察マニアなのだそうで、映画関連以外にも、警察関連の著書もあります!

そんなことからか「あぐり」以外にも、警察署長役で出演されています。

あぐりに笑顔で出演されていますが、そりゃあ笑顔にもなるでしょうね。

2008年6月10日15時5分、肝不全で76歳でお亡くなりになられています。

感想

あぐり誕生!
小さい二人の女の子が、可愛らしい☆

ダンディーなお父さんとキレイなお母さんの間にあぐりが誕生!

当時、男の子が生まれないと残念に思われていたのは、悲しい事実です。

「あぐり」と名づけられましたが、一度聞いたら忘れられない名前。

これで女の子は最後にと願いをかけられた名前だなんて、現代では複雑ですが、人の記憶に残る名前だと思います。

おてんばなあぐり
お母さんにしても、二人のお姉さんにしても、おしとやかなのに、あぐりは元気いっぱい!

昔は、女の子らしくとか言われていましたが、あぐりには関係がなさそう。

男の子をいたぶって泣かせる始末!

母の美佐さんは男の子の母親にあやまりますが、あぐりは、あまり悪いとは思っていなさそうです。

あぐりの行動力

ただ元気が良いだけでなく、あぐりは行動力もありました!

大きなウシガエルを、おそらく素手で捕まえて来て、気持ち悪いなど考えないのですね。

たくましい!

あぐり行方不明
田舎の夜なんて、真っ暗で何もないと思うのに、あぐりがいつまでたっても家に帰って来ません。

人さらいにでもあったのかと心配です。

さすがに母の美佐さんは、駐在さんに捜索を依頼。おっとりした美佐さんと、阿南健治さん演じる駐在さんのやり取りが、漫才のようでおかしいwww

みんなの心配をよそに、何をしているのかと思ったら、あぐりは一人で木の上で、鳥の観察!!

笑っちゃいますw

大らかと言えば大らかだけど、周りの事など、まったく考えない!

朝になると、いの一番で大声を張り上げて部屋に入って来て、超~~~マイペース!!!

大ごとになってしまったお父さんは、岡山警察署の署長へ謝る始末。

ところが水野晴郎さん演じる署長は、あぐりを上回るような大らかな人で良い人でした!

あ~~~良かった!

ともかくあぐりちゃんの周りの大人たちは振り回されっぱなしですが、あぐりちゃんは反省することなどあるのだろうか?

引用元:

TOP 次回2話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました