あぐりあらすじ 3話ネタバレ感想 / 山田邦子!田村亮父も死す キャスト再放送朝ドラ

あぐりあらすじ 40話ネタバレ感想 / 光代さん淳之介と上京! キャスト再放送朝ドラ あぐり

スポンサドーリンク





 

2021年3月31日(水)

あぐりキャスト

秋定里穂、田村亮、松原智恵子、白鳥夕香、山崎宏美、小島亜美、山田邦子、星由里子、里見浩太朗

<<前回2話 TOP 次回4話>>

スポンサドーリンク

あぐり あらすじ ネタバレ

長女の紀美子(白鳥夕香)と次女の富美子(山崎宏美)を相次いで亡くした川村家。あぐり(秋定里穂)は、猛勉強の末に女学校へ入学すると、男子学生に嫌がらせをされている女学生の民子(小島亜美)を助け友達になります。

あぐりは男子学生にけがをさせたということで怒られますが、父の晃(田村亮)は、悪いことに男も女もない、とあぐりを責めることはしません。

あぐりはスペイン風邪で再び体調を崩した父のために、遠足でしじみをとってきますが・・・

参考:Yahoo!テレビ

前置きレビュー

あぐりちゃんのお姉さんが相次いで、スペイン風邪で二人亡くなってしまいました。

富美子姉さんの嫁ぎ先の親戚夫妻が、あいさつに来ます。

望月さんは、土木請負業を営んでいます。

富美子姉さんは、この望月さんの奥さんの甥と結婚する予定でした。

望月夫妻の帰り際に、あぐりちゃんが帰って来てあいさつをします。

あぐりちゃんのお父さんが、具合が良くないようです。

受験勉強は美佐さん都合の良い解釈?

あぐりちゃんの同級生は、女学校へ入る気満々ですが、普段のあぐりちゃんを知っているので、あぐりちゃんは女学校へはいけないと思われています。

あぐりちゃんはこのことで、やっと勉強をする気になりました。

母の美佐さんにしても、父の晃さんにしても、年若くて花盛りの娘を、一度に二人も亡くした悲しみや衝撃は計り知れないと思います。

そんな中、あぐりちゃんが受験勉強を頑張ってくれることは、あぐりちゃんの両親に生きる希望を持たせてくれるようです。

説教される!

なんとかあぐりちゃんは、岡山高等女学校の入学試験に合格!

一人の女の子が、三人の男子学生にいじめられているのを見たあぐりちゃんは・・・

元気いっぱいなだけでなく、正義感の強いあぐりちゃんですが・・・

人を助けたことは間違っていませんけれど、山田邦子さん演じる山神先生に説教を食らう羽目になります。

田村亮父も死す

ドラマ開始3日目にして、次はお父さんが亡くなるなんて、ネタでしょうと思われるかもしれませんが、これは実話になります。

大正8年、芦屋に嫁いだ長姉がスペイン風邪にかかり、それを父と次姉が見舞いに行ったことで感染。

大正9年1月3日に長姉、1月23日には次姉、6月8日に父が亡くなります。

岡山高等女学校「いだてん」人見絹枝さんも!

岡山高等女学校は、現在、岡山県立岡山操山高等学校となっています。

学年が一つ上だと思われますが、「いだてん」で菅原小春さんが演じられた人見絹枝さんが、同じ学校の卒業生にいます。

感想

受験勉強
お姉さんが相次いで二人もスペイン風邪で亡くしてしまいました。

とは言え、小学生のあぐりちゃんには、悲しんでいる暇はないようです。

友達に、勉強より木登りの方が好きだろうとからかわれたことで、あぐりちゃんは、勉強を始めます。

母の美佐さんは、そうとは知らず、姉を二人亡くした美佐さんを元気づけようと勉強を始めたと思っています。

なんて、天然で良いお母さん!

姉二人の結婚に気を取られ、あぐりちゃんの受験勉強のことは、頭になかった罪滅ぼしか、お夜食を作っています。

美佐さんの作る鍋焼きうどん、お麩におだしが浸みて美味しそうなこと。
(最近のコンビニは鍋焼きうどんが売られていなくて寂しい)

女学校合格

おてんばとは言え、一応「お父さま」と呼んでいる。

あぐりちゃんのお父さんは、山カンだと言って勉強を見てくれますが、こんなお父さんに勉強を見てもらったら心強いだろうな。

そのおかげか、あぐりちゃんは女学校に合格!

三つ編みに袴姿のあぐりちゃんが、かわいらしいです☆

悔しいだろうな

女の子が、3人の男子生徒にいじめられているのを見つけたあぐりちゃんは、元気いっぱいに、男のたち相手に、やっつけます!

ところが、山神先生から、男の子が足をくじいたと説教を受けることになりますが、山田邦子さんなのでおかしいwww

あぐりちゃんの正義感わかるけれど、相手の足をくじくようなことは、やっぱりダメなのですよーー

あぐりちゃんのパパは、男も女も関係なく学問が必要だと、理解力と先見性があり、とても恵まれています。

お父さんも!
と思っていたら、体調の悪いお父さんのために、あぐりちゃんは遠足でしじみをとって来ると、お父さんが亡くなっている!!!

そんなぁ~~

まだまだお父さんに甘えたかっただろうに。。。

人の人生なんて、はかないよな~

ちなみに実話では、あぐりさんの母は、この時40歳だったそうです。

引用元:

<<前回2話 TOP 次回4話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました