あぐりあらすじ 4話ネタバレ感想 / 田中美里!恥知らずの文面 キャスト再放送朝ドラ

あぐりあらすじ 40話ネタバレ感想 / 光代さん淳之介と上京! キャスト再放送朝ドラ あぐり

スポンサドーリンク





 

2021年4月1日(木)

あぐりキャスト

田中美里、秋定里穂、松原智恵子、山田邦子、笹峯愛、斎藤晴彦

<<前回3話 TOP 次回5話>>

スポンサドーリンク

あぐり あらすじ ネタバレ

大正9年、一家の大黒柱を失った川村家は町外れの小さな家へ引っ越します。

母の美佐さん(松原智恵子)は、これからは質素倹約と言いながら外食し、あぐり(秋定里穂)たちはため息。

3年後、あぐり(田中美里)は民子(笹峰愛)が男子学生に恋文を渡し、山神先生(山田邦子)に叱られているところを救います。

あぐりたちは、恋文を学校に渡したその学生を問い詰めに行き、その帰りに美佐さんに良くしてくれている岩見(斎藤晴彦)を見かけます。

参考:Yahoo!テレビ

前置きレビュー

生活が一変?

大正9年(1920年)12月、父の晃さんが亡くなったことで収入がなくなり、屋敷を売って、町はずれの小さな家に引っ越します。

使用人や書生さんなどいましたが、雇えるような余裕はありません。

美佐さんは、今までのような生活はできないとあぐりちゃんたちに話しますが・・・

田中美里

大正12年、父の晃さんの遺産で、なんとか学校へ通うことが出来たあぐりちゃん。

だいぶ成長しました。

先生は相変わらず、山田邦子さん演じる山神先生です。

お年頃な民子ちゃんは、恋バナで楽しそうですが、あぐりちゃんは、あまり感心がなさそうです。

なぞな岩見さん

父の晃さんの後援会の人だったと言う岩見さんが、何かと川村家にやってくるようですが、あぐりちゃんは、あまり岩見さんのことが好きでない様子です。

恋愛には興味がなくても、母親の異性関係には敏感なのかもしれません。

恋文が!

民子ちゃんが男子学生に渡した恋文が、なんと山神先生の手に渡っていて、みんなの前で公開処刑!

なんてこと!

弁護士の娘なだけあって、あぐりちゃんは民子ちゃんをかばいますが、思わぬ発言で、墓穴を掘ることになってしまいます。

あぐりちゃんは、どうして民子ちゃんの手紙が”ヤマンバ”の手元にあったのかと疑問を持ち・・・

怪しい岩見さん

あぐりちゃんと民子ちゃんが、お汁粉屋さんにいると、あの岩見さんがいますが、何やらワケありな感じです。

父の晃さんが山勘で試験をくぐったと言っていましたが、あぐりちゃんの勘も満更ではないかも?

感想

生活観がなさすぎ

父の晃さんが亡くなったことで、お引越しすることになり、これまでのような生活が出来なくなりました。

それなのに、美佐さんは、子供たちを連れて洋食屋さんへ。。

慎ましくの意味は、あぐりちゃんたちの方がわかっていて、おかしいwww

恋バナに感心がないあぐりちゃん
すっかり成長したあぐりちゃん。

民子ちゃんは、ラブレターを書いたと楽しそうに話をしていますが、あぐりちゃんは、まだ恋愛に興味がなさげ。

あぐりちゃんの勘

家に来る、岩見さんと言う男の人をあぐりちゃんは、あまり快く思っていません。

お母さんの美佐さんを狙っていると思っているのか、娘としては居心地の悪さを感じているのかも。

ラブレターバレる?

どういうわけなのか、民子ちゃんが男子学生に渡したハズの恋文を山神先生が持っています!

しかも、みんなの前で、恋文を出したことを叱られるなんて、ちょっとヒドイのだけど・・・

すると、弁護士の娘のあぐりちゃんは、民子ちゃんをかばいます!

鳥だってカエルだって、メスがオスを誘う!交尾!

みんなの前で、スゴイ発言!

あぐりちゃんは、頭の固い先生に一生懸命訴えましたが、活動写真へ行ってことをもらしてしまい墓穴を掘った!

そこら辺は、まだ甘かった!おかしいwww

それより何より、どうして恋文が、山神先生のところにあったのかです。

二人は、男子学生を呼び出し、あっかんべー!

踏んづぶしちゃえ!!!

男子学生、キョトンとして、あースッキリ!!

なんだか甘酸っぱい青春です!

それをお汁粉で〆るなんて、いいなぁ~

あぐりちゃんの勘が当たる?

お汁粉屋さんにいると、あの岩見さんがいます。

同席している男が「後家さん」と言っているのは、美佐さんのことでしょう。

美佐さん、懐を狙われたっぽい。

これはヤバそうなのだけど、あぐりちゃんの勘が当たるかも!
引用元:

<<前回3話 TOP 次回5話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました