あぐりあらすじ 6話ネタバレ感想 / agreeアグリー?望月さん キャスト再放送朝ドラ

あぐりあらすじ 40話ネタバレ感想 / 光代さん淳之介と上京! キャスト再放送朝ドラ あぐり

スポンサドーリンク





 

2021年4月3日(土)

あぐりキャスト

田中美里、野村萬斎、松原智恵子、山田邦子、笹峯愛、若林久弥、井原由希、高村祐毅、星由里子、里見浩太朗

<<前回5話 TOP 次回7話>>

あぐり あらすじ ネタバレ

美佐さん(松原智恵子)は突然、あぐり(田中美里)に望月家へ嫁ぐように言います。

そうすれば、相手の家があぐりだけでなく妹の五喜(井原由希)の分まで学費を出してくれるというのです。

あぐりは、「これからの女性は学問が大切になる」と言った父の言葉を思い出し、和歌で表彰された五喜のことも考え、悩んだ挙句相手のこともよく知らずに結婚を承諾します。

両家での内々の披露宴の日、あぐりは遅れてきた花婿を初めて見て驚きます!
参考:Yahoo!テレビ

前置きレビュー

ノリノリな美佐さん

美佐さんは、あの望月家との結婚話をあぐりちゃんにします。

望月家は、岡山でも有数な建築請負業者で、美佐さんは、この縁組にノリノリです。

でも15歳のあぐりちゃんには、結婚することなどピンときません。

美佐さんは家にお金がないので、奉公ではなく嫁に行け!ということらしい。

美佐さんが、詐欺にあわなかったら、あぐりちゃんは15歳で嫁に行くことなどなかったのに・・・

あぐりちゃん悩む

恋もしたことのないあぐりちゃんに、いきなり結婚の話しです。

美佐さんの話す家の事情もわからなくはありません。

そんな中、妹の五喜ちゃんの和歌が表彰したと学校で話題になります。

五喜ちゃんは優秀で、あぐりちゃんにとっては自慢です。

今のままでは自分だけでなく、五喜ちゃんも学校を卒業できないくらい、経済的に余裕のないことを考えます。

芸者さんと?

あぐりちゃんが思い悩んでいると、写生をしていた青年が人力車に乗って現れます!

青年は、あぐりちゃんに突っかかると、民子ちゃんは青年を怒らせたくないので必死!

そこへ芸者さんが現れ・・・

青年には青臭い娘よりも、芸者さんと楽しみたいと思われる。

agreeアグリー望月さんとこ

あぐりちゃんは、美佐さんに望月さんの所へ嫁に行くことを同意します。

結婚相手は?

あぐりちゃんの頭の中では、結婚相手は、望月家を訪れたときに、親切にしてくれた勇造さんのことだと思っています。

だからこそ、結婚することを決めたのでしたが・・・

美佐さんは大店へお嫁に行ければ、一生安泰だと思っていますが、あぐりちゃんは15歳でお嫁に行くことで、どんな人生が待っているのでしょう?

感想

あぐりちゃんお嫁に!
突然、美佐さんからお嫁に行くようにと言われたあぐりちゃん。

奉公に行けと言われたワケでないから、まだ良いように思うけれど、こんな良い縁談はないと、お嬢さま育ちの美佐さんは、あまり深く考えていなさそうなのが怖い。

望月さんのところにしたら、県議会議員のところのお嬢さんというところがポイントなのだと思う。

しかし、イヤでもあぐりちゃんの運命は進んでいきます。

妹の五喜ちゃんの和歌が表彰されたと、学校で話題になります。

あぐりちゃんは、当然とばかりに喜びますが、家の事情を考えると、今のままでは、五喜ちゃんも学校を卒業できません。

厳しい状況に追いやられてしまいました。

ふと、あぐりちゃんは、望月家で会った感じの良い青年を思い出します。

民子ちゃんかわいそう

あぐりちゃんは思い悩んでいると、写生していた青年が人力車で現れます!

青年は、民子ちゃんには、まったく興味がなさそう。

こういう人には、民子ちゃんのように直球で攻めてはダメ!

民子ちゃんにはかわいそうだけど、相手が違う。

そこへ艶っぽい芸者さんが現れると、青年は親しく話をして、行ってしまった!

遊びに長けたチャラ男くんなんだろうな。

あぐりちゃん結婚決意!

家のことを考え、あぐりちゃんはお嫁に行くことに決めましたが、運命から逃げられない感じですね。

実話では、何がなんだかわからずにお嫁に行ったそうです。

望月家に行くと、あぐりちゃんが思っていた青年ではなく、現れたのは、写生をしていたチャラ男くん!!!

民子ちゃんに何て言うんだろう、、、きゃー怖~~~~い、、、

引用元:

<<前回5話 TOP 次回7話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました