あぐりあらすじ 12話ネタバレ感想 / かよちゃん農家へ嫁入り キャスト再放送朝ドラ

あぐりあらすじ 40話ネタバレ感想 / 光代さん淳之介と上京! キャスト再放送朝ドラ あぐり

スポンサドーリンク





 

2021年4月10日(土)

あぐりキャスト

田中美里、野村萬斎、磯野貴理子、青木麻由子、若林久弥、梅沢昌代、星由里子、里見浩太朗

<<前回11話 TOP 次回13話>>

スポンサドーリンク

あぐり あらすじ ネタバレ

かよちゃん(青木麻由子)が掛け軸を濡らす粗相をし、あぐりちゃん(田中美里)はかばいますが、女中頭のしお(梅沢昌代)はきつく叱ります。

勇造(若林久弥)に色目を使うのはけしからんと、苳子(磯野貴理子)はかよちゃんを叱りつけます。

あぐりちゃんは男女平等だ、と逆に苳子に言い返しますが、光代さん(星由里子)はあぐりちゃんに、そうは言っても望月家には望月家のしきたりがあるから、と諭します。

結局かよちゃんは、しおの知り合いの農家の嫁に出されることになり、あぐりちゃんは・・・

参考:Yahoo!テレビ

前置きレビュー

あぐりちゃんの役目の一つは、光代さんの言いつけで、習いごとに励むことですが、思うようにいきません。

子供の習いごとではなく、嫁の習いごとを姑さんにさせられるとは、時代なのでしょうね。

かよちゃんの運命は?

あぐりちゃんは、エイスケさんの弟の勇造には気持ちを開いているようですが、その様子に、女中のかよちゃん動揺してしまい思わず・・・

女中頭の”おしおさん”は、さすがにかよちゃんの面倒を見切れないと光代さんに告げます。

そんな中、苳子が、勇造とかよちゃんの仲を怪しんで、”おしおさん”に別れさせるようにと指示!

それだけでなく苳子のネチネチした態度がわかりやすいかも。

ところが、怖いものなしのあぐりちゃんは、かよちゃんをかばおうと、苳子に・・・

さすがに、光代さんは、あぐりちゃんに望月家のしきたりがあると話します。

あぐりさま

人間は平等なのにと考えるあぐりちゃんですが、光代さんにわかってもらえませんでした。

そんなあぐりちゃんに、エイスケさんなりに寄り添おうとします。

エイスケさんは、だんだんとあぐりちゃんに情が湧いてきた模様。

かよちゃん農家へ

かよちゃんは、”おしおさん”の知り合いの農家の家にお嫁に行くことになりました。

あぐりちゃんは、かよちゃんが勇造のことを好きなことわかっているので、かよちゃんが農家へお嫁に行くことに納得できません。

しかし、かよちゃんは、現実をわかっています。

かよちゃんに出来ることと言えば、拾ってきたどんぐりで作ったやじろべえをあぐりちゃんにプレゼントするくらいです。

感想

三味線のお稽古
あぐりちゃんは、光代さんの言いつけで、お三味線のお稽古に励みますが、なかなか思うように弾けません。

三味線をやったことがないので、どれくらい難しいのかわかりかねるが、やはりセンスが必要なのかな?

うまくないものを聞かされるほど、迷惑なことはない。

あぐりちゃんにしても好きでやっているわけではないので、そこは同情する。

光代さん良い人
学校へ満足に行けなかったかよちゃんにとって、望月家の世界が全て。

そんなかよちゃんの憧れの勇造が、あぐりちゃんと親しくしているのを間近に見てしまい、動揺したのでしょう。

思わず、掛軸を花器へ落としてしまいました!!!

おしおさんから、かよちゃんの面倒は見切れないと、切られてしまうのかと思いきや、光代さんは、あぐりちゃんの良い話し相手だとかばって、なんて光代さん、素敵なんでしょう!

昼ドラ?
苳子は、勇造とかよちゃんの様子に、おしおさんに「別れさせろ!」

きゃー苳子命令です!

それだけでなく、苳子は、直接かよちゃんに「使用人のくせに」

怖~~~い!!!

あぐりちゃんは、かよちゃんをかばって、苳子に「人を好きになったことがないんですか?」

苳子の、驚いた様子が笑えるwww

あぐりちゃんのおかげで、かえってかよちゃんの立場が悪くなっているような。

良いご身分

だんだんエイスケさんは、あぐりちゃんのことを気にかけるようになってきました。

遊郭へ行くことがなくなったから?

どのみち、遊郭へ行かなくなったのは、良かった。

と思っていら、あぐりちゃんは、エイスケさんと二人で洋食屋さんでディナーですか。

すごいですねー

ボンなエイスケさんとお似合い。

みんな平等とは言うけれど
かよちゃんは農家へお嫁に行くことになりました。

かよちゃんは現実をわかっているので、おとなしく従います。

かよちゃんは、明るく振る舞っていますが、嫁ぐと言っても農家なので、大変なのはわかっていると思います。

どんぐりで作ったやじろべえを、あぐりちゃんにプレゼントしますが、泣ける。。。

あぐりちゃんは、お返しに黒檀のクシ?

わらしべ長者みたいな展開。

きっとかよちゃんも、戦争が終わったら、「おしん」のおとらのように銀歯を入れられるくらいになっているかもしれません。

懐の大きい人エイスケさん

あぐりちゃんは、みんな平等という信念を貫こうとしていますが、なかなか難しいものがあります。

しかしエイスケさんは、あぐりちゃんと思いは同じなのです!

本当なら、抱きしめたいだろうに、無理強いをしないエイスケさん!

懐の大きい人だ!

引用元:

<<前回11話 TOP 次回13話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました