あぐりあらすじ 14話ネタバレ感想 / エイスケを初めて愛する キャスト再放送朝ドラ

あぐりあらすじ 40話ネタバレ感想 / 光代さん淳之介と上京! キャスト再放送朝ドラ あぐり

スポンサドーリンク





 

2021年4月13日(火)

あぐりキャスト

田中美里、野村萬斎、山田邦子、ささきいさお、磯野貴理子、若林久弥、梅沢昌代、笹峯愛、春延朋也、星由里子、里見浩太朗

<<前回13話 TOP 次回15話>>

スポンサドーリンク

あぐり あらすじ ネタバレ

民子ちゃん(笹峰愛)の父(春延朋也)が学校に、娘が駆け落ちしたのはあぐりちゃん(田中美里)の結婚の悪影響だ、と怒鳴り込みます。

職員会議が開かれ、あぐりちゃんを退学させるべきだと意見が出ますが、津島(佐々木功)は反対します。

義姉の苳子(磯野貴理子)が、あぐりちゃんのせいで義母にいびられる、と泣きついてきて、光代さん(星由里子)もあぐりちゃんの退学を考えます。

学校ではあぐりちゃんの問題で保護者の会議が開かれ、エイスケさん(野村萬斎)がその席に乗り込み・・・

参考:Yahoo!テレビ

前置きレビュー

民子に心中事件の疑惑?

望月家の朝食の話題は、民子ちゃんの駆け落ちについてです。

エイスケさんは、民子ちゃんの駆け落ちについて寛容です。

そればかりかエイスケさんは、駆け落ちと言ったら、その次は心中でしょう?と想像力たくましい人です。

津島先生かばう

学校でも民子ちゃんの駆け落ちのことが話題になります。

民子ちゃんの両親が学校へやって来て抗議しますが、民子ちゃんの父は、あくまでも民子ちゃんには、何も落ち度がないと言いたいらしい。

これまでのことを考えると、ヤマンバがあぐりちゃんをかばうことはありません。

津島先生は冷静に判断をして、あぐりちゃんをかばいます!

あぐりちゃんの結婚は、学校側で認められたものでしたが、周りの意見に、ヤマンバの判断は厳しいものです。

苳子もブンスカ!

民子ちゃんの駆け落ちは、意外なところにも波及していました。

小姑の苳子の姑が、あぐりちゃんの岡女の先輩にあたり、今回の件が耳に入って、激おこしているとブンスカ!

さすがに光代さんも、苳子をかばいますが、健太郎さんは、義理堅いのは良いけれど、どこかのん気なので、光代さんに何気になめられていると思われる。

エイスケを初めて愛する

あぐりちゃんを退学にさせようと、学校で父兄会が開かれました。

そこへエイスケさんが参上!

当然、エイスケさんはあぐりちゃんの夫として、あぐりちゃんをかばうと・・・

感想

知らぬは親ばかり
民子ちゃんが駆け落ちしてしまい、何も駆け落ちなどしなくても、ずいぶん思いきったことをしてくれた。

想像力たくましいエイスケさんの言う心中には、ならないと思うな。

民子ちゃんの両親は、民子ちゃんはおとなしくて、こんな大胆なことをするような子ではないと、モンスターですねぇ

知らぬは親ばかり。

実際の所、この時代に、こんなモンスターなんていたのかな?

まれにはいたのかもしれないけれど、こんな風に育てたのは親の恥と思うと思うけどな。

津島先生は、ちゃんとあぐりちゃんの結婚は学校が認めている上に、体裁よりも娘の安否を気遣うべきと!

津島先生、ステキ!

初めて、ホッとできたかも。

あぐりちゃんとばっちり

民子ちゃんの駆け落ちは、小姑の苳子にまで影響が及んでいました!

よりによって、苳子の姑はあぐりちゃんと同じ女学校の卒業生!

世間は狭いですね~~~

しかも姑から「あなたを見れば察しがつく」って、おかしいwww

あぐりちゃんが悪いわけではないので、確かに良いとばっちりだけど、あぐりちゃんの言い方がかわいくない。

余計に苳子をカチンとさせてスマートじゃない。

でもエイスケさんは、あぐりちゃんのことが好きなんだろうな。

強気な女が好きって男はいますからね。

無理強いせずに、気長にあぐりちゃんの心を開くのを待つなんて、なかなか出来ない。

そればかりか、エイスケさんが、学校の父兄会に参加して、あぐりちゃんをかばうなんて、いつからそこまで惚れ込むようになったの?

しかも毒づいているようで、サラッと言いたいことを述べて変な嫌味がなく、カッコいい!

さすがのあぐりちゃんも、エイスケさんに胸キュンキュンかな?

お目めがハートになっている☆

引用元:

<<前回13話 TOP 次回15話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました