あぐりあらすじ 26話ネタバレ感想 / 美佐さん光代さんバトル キャスト再放送朝ドラ

あぐり 最終回あらすじ156話ネタバレ 朝ドラ / 光美堂の副社長を辞任! 感想キャスト再放送 あぐり

スポンサドーリンク


2021年4月27日(火)

あぐりキャスト

田中美里、野村萬斎、松原智恵子、山本晋也、梅沢昌代、若林久弥、笹峯愛、星由里子、里見浩太朗

<<前回25話 TOP 次回27話>>

あぐり あらすじ ネタバレ

泣き止まない淳をあぐりちゃん(田中美里)があやしていると、光代さん(星由里子)が来て、おしめが濡れているから、と取り上げます。

何かと淳を連れて行ってしまうので、あぐりちゃんは面白くありません。

健太郎さん(里見浩太朗)も可愛がり、淳は軟弱な感じがするから、もっと望月組の跡継ぎにふさわしい強そうな名前に変えた方がいい、と陽之介に変えるよう提案します。

エイスケさん(野村萬斎)は、子供の名前まで指図されたくはない、と言い合いになり・・・

参考:Yahoo!テレビ

スポンサドーリンク

前置きレビュー

赤ちゃんが生まれて1週間経ちますが、あぐりちゃんは、まだまだ新米ママです。

そんなあぐりちゃんをよそに、光代さんと健太郎さんは、孫の誕生がうれしくて仕方がない様子。

しかし、健太郎さんは、生まれてきた赤ちゃんの名前が気になっています。

エイスケさんは、子供ができたというのに、相変わらず家には居つきません。

民子ちゃん結婚決まる

赤ちゃんは、光代さんと健太郎さんにとられてしまいます。

一人残されたあぐりちゃんに、民子ちゃんが遊びに来ます。

結局、民子ちゃんは親の決めた相手と結婚をするようです。

親の言いなりで、顔も見ることなく結婚をしたあぐりちゃんは、民子ちゃんがそれで良いのか疑問に持ちます。

自由な選択肢がない時代に生まれた民子ちゃんは、親の言いなりとは言え、相手は東京に住んでいる人なので、東京への憧れの方が強そうです。

名前を変える?

健太郎さんは、生まれてきた赤ちゃんの名前の淳を、ゆくゆくは望月家の跡を継がせるために、もっとちゃんとした名前をつけたいと考えます。

エイスケさんんがいないところで話しが勝手に進み、あぐりちゃんは戸惑います。

美佐さん光代さんバトル

望月家は何かあると、菓子折りやら現ナマですけれど、美佐さんは何かあると米俵30俵です!

美佐さんは、初孫に夢中ですが、その態度に光代さんは不満気です。

あぐりちゃんの母なだけあり、美佐さんは、超~マイペースで、光代さんの話しなど糠に釘です。

淳之介

健太郎さんとエイスケさんの名前をめぐってのバトルです。

健太郎さんは、赤ちゃんの名前を「陽之介」にすると言い張りますが、エイスケさんは反発します。

エイスケさんは、淳という名前が苦労する名前だと思わないと反論しますが、この後、戦争がおきるころになると、戦争にとられないため、あえて女の子のような名前にしたという話もあります。

感想

孫に喜ぶ望月夫妻
初孫誕生に、光代さんと健太郎さんは、あぐりちゃんのことなど考えず、孫がかわいくて仕方がないのでしょうね。

何不自由のない望月家に生まれ、苳子みたいにならないと良いけれど。

民子ちゃん結婚決まる
やっと赤ちゃんが生まれたと思ったのに、光代さんに赤ちゃんをとられてしまい、エイスケさんは、どこかへ出かけてしまうし、あぐりちゃんは一人残されます。

毎日が、こんな風ならちょっとかわいそう。

そこへ民子ちゃんが遊びに来ましたが、結婚が決まった!

奔放で不器用な民子ちゃんは、その方が周りが安心するかも。

健太郎さんの思い

健太郎さんは、淳ではなく、望月家の跡取りにふさわしい名前と考え、それは光代さんも賛成しますが、光代さんのはんなりとした相槌が、なんともお上品でございます。

あぐりちゃんは、せっかくエイスケさんが名づけてくれた名前で、愛着もわいただろうに、若いあぐりちゃんは、さすがに反発できなさそうですね。

バトル

美佐さんが、お祝いを持って望月家へやって来ましたが、孫を見るなり喜ぶ美佐さんの方が、あぐりちゃんよりも娘に思える!

さすが日活スター!年期が違う!

それにしても、超~~天然というかおとぼけな美佐さんと美佐さんの天然ぶりに負けじとする光代さんとのバトル、面白いwww

健太郎さんバトル

先に名前をつけたエイスケさんの言い分はわかります。

健太郎さんも、エイスケさんの勝手なのは、今に始まったことではないだろうから、もっと早く話し合っていれば良かったのに。

それにしても、エイスケさんは誰のおかげで、好き勝手できているのか、まったく考えていなさそう。

都合の良い時、人を介してお金をせびっておいて、理屈だけは一人前で、健太郎さんが怒るのも無理もない。

とは言え、エイスケさんを頼もしく思うあぐりちゃん、かわいい。

結局淳之介に
エイスケさんは、子守唄を歌ってあやしていて、なんだかんだ言っても、生まれてきた赤ちゃんがかわいいみたいで良かった☆

あぐりちゃんが、ふと気づくと、赤ちゃんの名前が「淳」から「淳之介」に!

妥協したのが、ちょっとおかしいww

怒りを慰めようと、赤ちゃんをあやしていたのかな?

引用元:

<<前回25話 TOP 次回27話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました