あぐりあらすじ 33話ネタバレ感想 / エイスケさんのパトロン キャスト再放送朝ドラ

あぐり 最終回あらすじ156話ネタバレ 朝ドラ / 光美堂の副社長を辞任! 感想キャスト再放送 あぐり

スポンサドーリンク


2021年5月5日(水)

あぐりキャスト

田中美里、野村萬斎、松原智恵子、山田邦子、笹峯愛、若林久弥、井原由希、高村祐毅、星由里子、里見浩太朗

<<前回32話 TOP 次回34話>>

あぐり あらすじ ネタバレ

あぐりちゃん(田中美里)はエイスケさん(野村萬斎)に頼まれて朝食を作ろうとするが、作る途中に他のことに気を取られてボヤを出してしまいます。

様子を見に来た隣家のうめ(菅井きん)と春子(川俣しのぶ)に誘われて朝食をごちそうになりますが、なんでもポンポン言い合う二人に驚くあぐりちゃん。

エイスケさんがどこかへ生活費を調達しに出かけ、あぐりちゃんが掃除をしながら待っていると、燐太郎(野村宏伸)が自分の書いた詩集を読んでもらおうと持って来ました。
参考:Yahoo!テレビ

前置きレビュー

エイスケさんの美点は、あぐりちゃんに暴力をふるわないところと目の前のことを何でも楽しめるところ。

あぐりちゃんは東京に出てきて、エイスケさんの女性関係を目の前にして、女としての本能に目覚めたのか、慣れない家事をがんばりますが・・・

詐欺にあったことを打ち明ける

あぐりちゃんは、東京に来る途中、詐欺にあったことをエイスケさんに打ち明けます。

200円の大金ですが、どんな当てがあるのかわかりませんけど、やさしいエイスケさんは、なんとかしようとしてくれます。

辻村燐太郎が訪ねてきた

エイスケさんが留守にしている時、辻村燐太郎が訪ねて来ました。

あぐりちゃんは、東京へ来たことをエイスケさんは喜んでいないと感じているようですが、辻村燐太郎の話しに、あぐりちゃんは安心したと思われる。

エイスケさんのパトロン

エイスケさんが当面の生活費としてお金を工面してきましたが、その出所が気になります。

別の金貸しのところなのかと思いきや、鈴音の口から「木場の材木問屋の奥さま」・・・パトロン・・・

健太郎さんが仕送りを止めようが、エイスケさんには関係のないことのようです。

感想

さすがあぐりちゃん

あぐりちゃんは、女とお金にだらしがない旦那に泣かされるどころか、朝から目覚まし代わりにバケツを叩いて起こして、こりゃあスゴイや!

エイスケさんの女性関係に刺激されたのか、まともにやったことがあるかどうか疑わしい家事をやりますが、家事違いなことになるがあまり笑えない。。。

結局、お隣さんで朝食をごちそうになりますが、今だったら考えられない。。。

おうめさんとお嫁さんの口げんかなんて、のどかでいいですね~~~

人前で「お嫁さんにいじめられる」なんて、信頼があるから言えるのです。

大金はどこから?

あぐりちゃんは、東京へ来る途中に詐欺にあったことを打ち明けます。

包容力のあるエイスケさんは落ち着いて、お金ならなんとかすると言います。

エイスケさんが、日雇労働をしてお金をつくるなど考えられませんが、ともかく生活費を工面してきたけれど、お金の出どころが気になる。。。。

結局、エイスケさんは、また家に帰ってくることなく、あぐりちゃんは一人で夜を明かすことになり、そこは、かわいそうだと同情する。

人懐っこい鈴音が、勝手に家の中に入って来ましたが、猫ちゃんみたいでかわいい☆

あぐりちゃんは、お金の出どころを鈴音に聞くと、エイスケさんにはパトロンがいると!

どっひゃー!

文士にパトロンはつきものと言うけれど、地方から出てきたあぐりちゃんに理解できるのかな?

どっちもどっちな感じだけれど、ちょっぴしあぐりちゃんに同情。

引用元:

<<前回32話 TOP 次回34話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました