あぐりあらすじ 42話ネタバレ感想 / チェリー山岡の試験合格 キャスト再放送朝ドラ

あぐり 最終回あらすじ156話ネタバレ 朝ドラ / 光美堂の副社長を辞任! 感想キャスト再放送 あぐり

スポンサドーリンク


2021年5月15日(土)

あぐりキャスト

田中美里、野村萬斎、こだま愛、多田慶子、鈴木砂羽、吉本多香美、及森玲子、洪仁順、名取裕子、星由里子、草笛光子

<<前回41話 TOP 次回43話>>

あぐり あらすじ ネタバレ

あぐりちゃん(田中美里)がチェリー(名取裕子)に弟子入り志願に行っている間に、世津子(草笛光子)が来て、光代さん(星由里子)は世津子に、健太郎さんには充分尽くしたからこれからは東京で暮らす、と言うのです。

あぐりちゃんはチェリーに弟子入りの試験として、明後日までに子供服を百着縫ってくるように、と課題を出され、一人で懸命に縫っていると、エイスケさん(野村萬斎)が帰ってきます。

エイスケさんは裁縫を手伝い、あぐりちゃんは弟子入りが認められます。
参考:Yahoo!テレビ

スポンサドーリンク

前置きレビュー

やっとあぐりちゃんは、自分の夢を持って歩もうとしますが、現実はやさしくありません。

おそらく世津子は、エイスケさんから原稿が届いたことをあぐりちゃんに知らせるために、あぐりちゃんのところへ訪ねてきたのに、光代さんと会うことに。

世津子にとって、光代さんは、元カレの奥さんのハズなのでハラハラしそうですが、光代さんは、健太郎さんに尽くしきったからなのか、世津子との過去の関係など、どうでも良いかも???

子供服で試される

美容師の弟子入りをしたはずですが、チェリー山岡は、子供服の販売もするやり手で、その手伝いをあぐりちゃんにさせようとしますが・・・

現代だったら「ムリムリムリ~」で終わりそうですけれど、あぐりちゃんは、何気に根性はあった!

あぐりちゃんは、淳之介が泣こうとも、光代さんにご飯の準備と言われても、ガン無視と言うわけでなく、集中力がスゴイ・・・

それだけでなく光代さんの理解力も大きいと思われる。

エイスケさんが帰って来た!

光代さんが、姉さん被りで掃除をしていると、エイスケさんが帰って来ました!

エイスケさんが淳之介に会うのは、いつ以来なんだろう???

洋物かぶれのエイスケさんは、自分のことを”パパ”と呼びますが、光代さんは驚きます。

自由人のエイスケさんの反応は、もしかすると令和の方があっているかもだけど、あぐりちゃんといいとこ勝負というか・・・

チェリー山岡の試験合格

イケダンなエイスケさんの”ご助力”の甲斐で、あぐりちゃんは・・・

レディーファーストの国であるアメリカ帰りのチェリー山岡にとって、ただ根性があるなしだけでなく、エイスケさんというイケダンを持つあぐりちゃんに可能性をみたのかもしれない!?

感想

根性試し

チェリー山岡は、洋装を広めるために、子供服の販売だなんて、やり手ですねー

しかも、ただ売るだけではなく、母親に洋装の感心を持たせようと、完成していない子供服を母親に完成させることを考えるなんて知恵者です。

それなのに、根性試しにと、あぐりちゃんに完成品を縫わせるが、100着縫うとは、お料理もろくすっぽできたように思えないけれど、女学校の受験以来、初めての試練じゃないかな。

光代さんの理解力
光代さんは、明治女の底力なのか、味方になってくれると徹底的に応援してくれ頼もしい。

健太郎さんのことなどどうでも良いのでしょうね。

淳之介と再会するエイスケさん

あぐりちゃんの人生の歯車が回ろうとしている時、エイスケさんが帰って来ました!

エイスケさんは、久しぶりに淳之介と再会しますが、かわいい盛りの淳之介を放っておくなんて、軽薄にしか思えない。

チェリー山岡素敵!

あぐりちゃんの猛烈集中力の甲斐と、エイスケさんのおかげで、子供服100着縫いあげました!

チェリー山岡は、あぐりちゃんが100着も縫えるとは思っていなかったって、、、

エイスケさんが手伝ってくれたと知って、レディーファーストの国にいたチェリー山岡は、日本にも、そういう男がいたことがうれしかったのだと思う。

そこを評価しての合格なのかもだけど、チェリー山岡の柔軟な発想が何よりも素敵!

引用元:

<<前回41話 TOP 次回43話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました