あぐり吉野紗香山岡真知子(チェリー山岡の娘)あらすじ 43話ネタバレ感想 / チェリー山岡美容院奉公 キャスト再放送朝ドラ

あぐりあらすじ 75話ネタバレ感想 / 太田とめの練習始まる! キャスト再放送朝ドラ あぐり

スポンサドーリンク


2021年5月17日(月)

吉野紗香山岡真知子(チェリー山岡の娘)

吉野紗香さんが、あぐりちゃんの師匠にあたるチェリー山岡の娘役で出演!

仕事に忙しくしている母に甘えられないことからか、ちょっとクセのある子の役です。

ドラマ本放送時、正真正銘の15歳!

生年月日:1982年5月14日

出身地:千葉県

身長:152cm

2010年9月に、1歳年上の元ミュージシャンのアメリカ人と結婚。

吉野紗香インスタ

<<前回42話 TOP 次回44話>>

スポンサドーリンク

前置きレビュー

大正14年(1925年)4月、あぐりちゃんは、チェリー山岡の美容院へ弟子入りすることになりました。

弟子入りと言っても、チェリー山岡へ内弟子の保証金と食費を払わなければいけませんが、学校への入学費用のようなものだと思われます。

花瓶が!

あぐりちゃんが、チェリー山岡の美容院へと急いでいると、チェリー山岡のお弟子さんとぶつかり・・・

お弟子さんの吉本多香美さん演じる岩崎千代子が先輩に叱られます。

このことが発端で、弟子の石森時子と川田雪が・・・

チェリー山岡の子供たち

あぐりちゃんは、鈴木砂羽さん演じる中野辰子に連れられチェリー山岡の自宅へ行きます。

着いた早々、チェリー山岡から言われたことは、美容師の仕事とはまったく関係のないことです。

あぐりちゃんは、チェリー山岡の息子武史にあいさつをしますが・・・

ともかくあぐりちゃんは、おかゆを作って武史のところへ持って行くと、お腹が痛いからと食べようとしません。

いくらなんでも、お腹が空いているはずなのに、おかしいとあぐりちゃんは感じ・・・

そこへ吉野紗香さん演じるチェリー山岡の娘の真知子が来ますが、これがまた・・・

チェリー山岡が、半年で辞めていく人が多いと話していましたが、実情を把握していないと思われ、あぐりちゃんには受難となりそうです。

感想

感想欄は放送後になります。

引用元:

<<前回42話 TOP 次回44話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました