あぐりあらすじ 44話ネタバレ感想 / 見ざる言わざる聞かざる キャスト再放送朝ドラ

あぐり 最終回あらすじ156話ネタバレ 朝ドラ / 光美堂の副社長を辞任! 感想キャスト再放送 あぐり

スポンサドーリンク


2021年5月18日(火)

あぐりキャスト

田中美里、大森暁美、こだま愛、鈴木砂羽、吉本多香美、多田慶子、及森玲子、洪仁順、平松卓真、名取裕子

<<前回43話 TOP 次回45話>>

あぐり あらすじ ネタバレ

あぐりちゃん(田中美里)と辰子(鈴木砂羽)が一緒に夕食の支度をしていると、ここの子は平気でうそをつくから気をつけろ、と言います。

あぐりちゃんはチェリー(名取裕子)から、店に来なくていいから、家で武史(平松卓真)の看病をしていろと言われ、さち(大森暁美)は、武史は仮病だとわかっているものの、だからといって何かするわけではありません。

あぐりちゃんは武史におしるこを作り、隠した菓子の場所も教え、少しずつ打ち解けるのでした。
参考:Yahoo!テレビ

スポンサドーリンク

前置きレビュー

あぐりちゃんは、自分の育った環境とは違うチェリー山岡の子供たちのことが理解できないようです。

中野辰子がチェリー山岡の家の事情を説明します。

あぐりちゃんは、淳之介を光代さんがみてくれるので恵まれていますが、チェリー山岡の母のさちさんは、そういう人ではないようです。

中野辰子に山岡家での処世術を教わります。

歓迎会

山岡家の処世術も大切ですが、あぐりちゃんには他にも必要なお勉強がたくさんあるようです。

チェリー山岡は、雪さんに講習会で発表する髪型を考えるように指示しますが・・・

中野辰子から、美容院内の派閥について説明をされます。

大人のいやらしい世界を垣間見るようですが、自分の立ち位置をはっきりさせるために必要だったりします。

武史の看病

みんなは美容院へ出勤ですが、あぐりちゃんは、今日もチェリー山岡の息子・武史の看病です。

あぐりちゃんは、武史になめられまいと強気な態度。

武史は武史で・・・

反抗的な武史は、黙ってお菓子を食べようとしますが、あぐりちゃんは・・・

チェリー山岡の母のさちさんは、武史が仮病なことはわかっています。

このさちさんは、孫たちに余計な口出しをすることはないようです。

突破口がないのかと思っていると、あぐりちゃんは武史のためにお汁粉を作ってあげますが・・・

素直でない武史でも、淳之介と離れているあぐりちゃんには、かわいい子供には違いないようです。

感想

見ざる聞かざる言わざる

あぐりちゃんは、チェリー山岡の子供たちが小悪で驚いたでしょうねー

そこへいくと、中野辰子は開き直っていて、立ち回りがうまそう。

山岡家での処世術を辰子から教わりますが、あぐりちゃんは、これまで実家にしても望月家にしても恵まれていた。

ぬるま湯ばかりでも成長がないから、外の世界を知ることで、人として広がって行きそう。

歓迎会
あぐりちゃんの歓迎会が行われましたが、さすが銀座にお店を持っているだけのことはあり、華やかな歓迎会!

それなのに、あぐりちゃん、こんなところでも先に食べるって女学校出ているとは思えないような田舎者。

先輩の雪さんと時子の関係が、なんだか怪しいですが、派閥があったのですね。

どちらへ着くかで出世が決まるとか、そういうのありますが、チェリー山岡のところもそうだったなんて、ちょっとメンドクサイ、、、

仮病
先輩たちと美容院へ行けると思ったら、仮病を使う子供を相手にすることになって、これはキツイ、、、

怒り半分もあるのか、あぐりちゃんもどうかと思うところがあるけれど、甘い顔はせずに武史に強気な態度!

と思ったら、あぐりちゃん美容院へ行けないからと、やっぱり怒っていた!

我がままに育った武史は、せっかくあぐりちゃんが作ってくれたおかゆを投げて、とんでもない子供!!!

そうかと思えば、チェリー山岡の母のさちさんも物分かりが良さそうだけど、他人ごとのような感じで冷たそうに思えるな。

それでもあぐりちゃん、気を利かしてお汁粉を作ったはいいが、砂糖と塩を間違えったって、美容師やっていけるのかな?

怖いのですが、、、

何はともあれ、やっと武史が気持ちを開いてくれたのは良かった!

引用元:

<<前回43話 TOP 次回45話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました