あぐりあらすじ 49話ネタバレ感想 / エイスケさん女と消える キャスト再放送朝ドラ

あぐりあらすじネタバレ 132話朝ドラ / エイスケの背中?池田諒子に触発された? 感想キャスト再放送 あぐり

スポンサドーリンク


2021年5月24日(月)

あぐりキャスト

田中美里、野村萬斎、菅井きん、苅谷俊介、こだま愛、多田慶子、鈴木砂羽、吉本多香美、及森玲子、洪仁順、名取裕子、星由里子、草笛光子、里見浩太朗

<<前回48話 TOP 次回50話>>

あぐり あらすじ ネタバレ

あぐりちゃん(田中美里)がチェリー山岡(名取裕子)の内弟子となり1か月。

光代さん(星由里子)が淳之介の面倒を見ているエイスケさん(野村萬斎)の家には、健太郎さん(里見浩太朗)に言われて、妻五郎(苅谷俊介)が光代さんを連れ戻しに来ます。

光代さんは、東京での生活が充実しているので岡山に帰らない、と言い、困った妻五郎はエイスケさんに相談しに世津子(草笛光子)の店に行くが、エイスケさんは相手にしません。

翌朝、妻五郎はあぐりちゃんに相談しに行きますが・・・
参考:Yahoo!テレビ

スポンサドーリンク

前置きレビュー

イケダンなエイスケさんとときめいたのもつかの間だったのか、ともかく、あぐりちゃんが、チェリー山岡のところへ来てひと月になります。

真知子ちゃんは相変わらずの態度ですが、あぐりちゃんも相変わらず、どこ吹く風。

チェリー山岡は、会う人毎に洋服を替えるので、あぐりちゃんは、その洋服持ちです。

おうめばあさんの押し売り対策

おうめばあさんが、光代さんに押し売り対策を伝授します。

美佐さんは、世間知らずで詐欺に引っかかりましたが、光代さんも意外と情にほだされる人でした。

そんな光代さんを見かねたのか、おうめばあさんは、小芝居をはじめ・・・

そこへ、ゴリラのような男がやって来たと聞いた光代さんは、さっそくおうめばあさんに伝授された口上をはじめます。

妻五郎がやって来た

妻五郎が、わざわざ岡山からやって来て、光代さんを迎えに来ましたが、光代さんは、岡山へは帰る気はありません。

光代さんにしてみたら、健太郎さんは、光代さんのことを何も理解していないと、すき間風が吹いています。

妻五郎は、光代さんの家事をする姿に驚きますが、なんでも自分でやることに、光代さんは満足しています。

妻五郎の驚きは、それだけではありません。

エイスケさん女と消える

エイスケさんは、あぐりちゃんをモデルに作品を書いているようです。

やっぱり離れてはいても、ラブラブなのね~と思いたいところですが・・・

妻五郎が、エイスケさんがいるカフェセラヴィを訪れると、そこへ女が現れ、エイスケさんは女と共に消えてしまい・・・

さらに妻五郎には、驚くことが待っていました。

感想

こっ恥ずかしい光代さん
世間知らずな美佐さんは、いかにもな感じでしたが、押し売りに良いように売りつけられたものを買ってしまった光代さんも、意外と情にほだされやすい人なんですね。

また押し売りが来て、おうめばあさんのにわか仕込みで、光代さんは啖呵を切りますが、聞いちゃいらんない。。。

しかも押し売りかと思ったら、妻五郎!

こっ恥ずかしい~~~~

岡山へ連れ戻そうとする

妻五郎が、健太郎さんの言いつけで、岡山からやって来ましたが、光代さんは、そんなことで岡山へ帰るなんてことはしないだろうな。

すっかり光代さんは、健太郎さんへの愛情がなくなってしまったのだろうけれど、光代さんも着難しそう。

浮気なエイスケさん
世津子が、エイスケさんの作品を褒めます。

やっと調子がのってきて良かった。

しかも、あぐりちゃんをモデルにしていると言うので、お互いに良い刺激になるのでしょうね。

と思っていたら、女が来て、エイスケさんは、一緒に出て行ってしまった!

あぐりちゃんのこと「かわいい」とか言って、浮気者~~~~~!!!!!

妻五郎泣く

妻五郎にとって、あぐりちゃんは「お嬢さま」ですが、そのお嬢さまが髪結いで下働きしていることも驚きでしょうに、あぐりちゃんの作ったお弁当を投げつける小娘な真知子ちゃんのあからさまな態度にビックリ!!!

光代さんといい、エイスケさんにあぐりちゃんと、妻五郎には、何がなんだかわからなくなって、思わず泣きたくなってしまったのでしょうね。

岡山での慕っていた人たちの、東京での現実に、ショックを受けただろうな。

引用元:

<<前回48話 TOP 次回50話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました