あぐりあらすじ 52話ネタバレ感想 / 澪つくし千代さん雑誌が キャスト再放送朝ドラ

あぐりあらすじネタバレ 132話朝ドラ / エイスケの背中?池田諒子に触発された? 感想キャスト再放送 あぐり

スポンサドーリンク


2021年5月27日(木)

あぐりキャスト

田中美里、野村萬斎、野村宏伸、中条きよし、岩本多代、小林恵、吉野紗香、こだま愛、多田慶子、鈴木砂羽、吉本多香美、及森玲子、洪仁順、名取裕子、草笛光子

<<前回51話 TOP 次回53話>>

あぐり あらすじ ネタバレ

チェリー(名取裕子)と沢田(中条きよし)のことは、ゴシップ紙にも取り上げられ、あぐりちゃん(田中美里)たち弟子の間にも動揺が広がります。

チェリーの店に有名作家の妻が来店し、チェリーが、エイスケさん(野村萬斎)の小説を読んでもらったら、と提案します。

チェリーは、二人の関係がゴシップ紙にも取り上げられていることを沢田に相談すると、沢田は、ご主人と別れて結婚してほしい、と提案します。

そんな時、世津子(草笛光子)に・・・
参考:Yahoo!テレビ

スポンサドーリンク

前置きレビュー

チェリー山岡と沢田稔らしき人物のことが、新聞のスキャンダルなネタとして掲載されています。

澪つくし千代さん

銚子の醤油屋ではなく、小説家の長堀シュンスケの奥さんの長堀喜美子がお客に来ています。

あぐりちゃんは、エイスケさんの小説はろくすっぽ読んでいないようですが、長堀シュンスケの小説は読んだことがあります。

チェリー山岡は、あぐりちゃんの夫は小説を書いていると、長堀喜美子に説明します。

長堀喜美子は小説をみせてと快くあぐりちゃんに言うと・・・

世津子の雑誌企画

世津子は新しい女の生き方を提案するような雑誌を作りたいと考えています。

その雑誌に小説をのせる案が出ました。

鈴音ちゃんは、長堀シュンスケがいいと推しますが・・・

沢田稔からプロポーズされる

チェリー山岡は、自分と沢田稔の関係が書かれた新聞を読みます。

チェリー山岡としては、このことをきっかけに沢田稔との関係を清算しようと考えますが、沢田稔は違いました!

マスコミがチェリー山岡の家へ

チェリー山岡と沢田稔のことで、マスコミがチェリー山岡の家へ取材に来ます。

真知子ちゃんとしては、ただですらチェリー山岡と沢田稔のことが気になっているだろうに・・・

雑誌が

雑誌の企画をすることになりました。

町ネタは鈴音ちゃんのお得意分野だと思われる。

面白そうな雑誌ができそうだと期待していると、文鳥出版から世津子に電話が・・・

おだやかな澪つくしの千代さんは、ここにはいないかも。

感想

澪つくしの千代さん

チェリー山岡の美容院にいるのは、澪つくしの千代さん、そのまんまで笑っちゃう!

時代的にも同じ。

あぐりちゃんは「若い芸者との純愛、一番好きです!」とうれしそうですが、長堀喜美子は、サッと顔を曇らせたということは???

私小説みたいなものだろうから、書かれてうれしいことばかりでないだろうな。

同じ小説家の妻と言っても、あぐりちゃんには、長堀喜美子の気持ちは、わかりそうにもなさそう。

白羽の矢が立ったのは辻村燐太郎

世津子は、新しい女のための雑誌を作ると言って、その小説は、エイスケさんが担当でしょうと思っていたら、辻村燐太郎!

エイスケさんは、チャラチャラとしているけれど、若い女をターゲットにした小説を書くのは、お得意でないのか、ちょっと笑っちゃう。

真知子ちゃんの涙
多感な真知子ちゃんは、チェリーのスキャンダルに傷ついているだろうに、あぐりちゃんは、真知子ちゃんの気持ちを逆なでしているようにしか思えない。

真知子ちゃんは詩的だけど、あぐりちゃんうるさい。

墓石が人類滅亡を救う小説
森潤が「墓石が人類滅亡を救う」小説を書くって、これ管理人は言いたい。

断捨離のごとくお墓を簡素化したりなどしているけれど、自分の代は良くても、子や孫、ひ孫にも影響を与える場合があるので、お墓は侮れませんよ。

引用元:

<<前回51話 TOP 次回53話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました