あぐりあらすじ 54話ネタバレ感想 / 真知子ちゃん!婦人現代 キャスト再放送朝ドラ

あぐりあらすじネタバレ 132話朝ドラ / エイスケの背中?池田諒子に触発された? 感想キャスト再放送 あぐり

スポンサドーリンク


2021年5月29日(土)

あぐりキャスト

田中美里、野村萬斎、野村宏伸、森本レオ、中条きよし、小林恵、鈴木砂羽、吉野紗香、秋山武史、名取裕子、星由里子、草笛光子

<<前回53話 TOP 次回55話>>

あぐり あらすじ ネタバレ

沢田(中条きよし)が世津子(草笛光子)に出資を申し出るが、世津子は断ります。

世津子は雑誌作りは諦めた、と言うが、エイスケさん(野村萬斎)たちは諦められず、手分けして金策に励みます。

真知子ちゃん(吉野紗香)が補導され、あぐりちゃん(田中美里)が引き取りに行きます。

あぐりちゃんはチェリー(名取裕子)に、真知子ちゃんは寂しいんだ、と伝え、チェリーは沢田との別れを決意します。

森(森本レオ)の予想外の働きで雑誌の資金が集まり、世津子の夢が動き出します。
参考:Yahoo!テレビ

スポンサドーリンク

前置きレビュー

気遣いの世津子

沢田稔とチェリー山岡は、文鳥出版の出資を断られた世津子のために、小切手を差し出します。

しかし世津子は、沢田稔に気のないチェリー山岡のことを考えて受け取りません。

世津子は、雑誌を出すことを、すっかりあきらめますが・・・

無心するだけでない森潤

森潤は、ただ人からたかるだけの人ではありませんでした!

世津子の夢を叶えるために、みんなでお金の工面をすることに!

もちろんクラウドファンディングなんて、ありません。

エイスケさんにとって、実家の健太郎さんよりも当てにできるところと言えば・・・

真知子ちゃん補導

真知子ちゃんは、チェリー山岡と沢田稔の関係に反発してか、繁華街で保護されてしまいます。

仕事に忙しいチェリー山岡の代わりに、あぐりちゃんが、真知子ちゃんを迎えに行きますが・・・

あぐりちゃんは、チェリー山岡に真知子ちゃんの気持ちを代弁するかのような話をします。

チェリー山岡は、真知子ちゃんの気持ちがやっとわかったと思われ・・・

大穴の森潤!

世津子のために金策をした面々ですが、エイスケさんは、頼みの材木問屋の奥さんから・・・

誰も森潤のことを当てにしていませんでしたが・・・

感想

世津子のために

リッチマンな沢田稔にとって、1万円は、ポケットマネーくらいなものかも。

世津子は、チェリー山岡のことを思い、沢田稔の申し出を断ってしまいましたね。

義理堅い世津子のために、音頭取りとなったのが、森潤!

ふだん人にたかってばかりだけれど、人とのつながりの大切さをわかっているのだと思う。

エイスケさんは、材木問屋の奥さんを当てにしていると、鈴音ちゃんは、絶対ダメだとストッパーになってくれて、良かった!

現代的な話し

チェリー山岡と沢田稔の関係で、真知子ちゃんは、補導されるくらい荒れてしまった。

それはわかるけれど、真知子ちゃんが、他人のあぐりちゃんに素直に打ち解けようとはしないのは仕方がないのではと思う。

あぐりちゃんの言葉にハッとさせられたチェリーは、真知子ちゃんに、新しい靴をプレゼントをします。

それでやっと真知子ちゃんは、大切にされていると通じて良かったけれど、とっても現代的な話しだな。

世津子のために
みんな世津子のために一肌脱ごうと、金策をします。

辻村燐太郎は、それほど高くない原稿料を差し出し、うれしいですねー

鈴音ちゃんも、これまで貯めてきたお金を出してくれて、心根の良い人です。

それなのにエイスケさんは、材木問屋の奥さん以外に、あてになることはないの???

光代さんは、さすがでした!

そして森潤!

一番、当てにならないと思っていたのに、まさかの1万円!

こういうところでカッコよさを発揮できて、やっと森潤の株が上がった!

みんなのおかげで、世津子は雑誌を作れることになりました。

エイスケさんは、お金の工面はできませんが、淳之介に続き、命名はお得意なのかも。

世津子は、感激して涙を浮かべますが、キレイな涙。

チェリー山岡も麗しく大輪の華のようでキレイ!!!

引用元:

<<前回53話 TOP 次回55話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました