あぐりあらすじネタバレ 63話朝ドラ / 雪さん石坂和子の店に? 感想キャスト再放送

あぐりあらすじネタバレ 132話朝ドラ / エイスケの背中?池田諒子に触発された? 感想キャスト再放送 あぐり

スポンサドーリンク


2021年6月9日(水)

あぐりキャスト

田中美里、野村萬斎、高橋ひとみ、一色采子、小林恵、こだま愛、多田慶子、鈴木砂羽、吉本多香美、洪仁順、及森玲子、鎌田佳祐、名取裕子、星由里子、里見浩太朗

<<前回62話 TOP 次回64話>>

スポンサドーリンク

あぐり あらすじ ネタバレ

チェリー(名取裕子)は、横浜の支店を時子(こだま愛)に任せると宣言し、従業員たちに動揺が走ります。

あぐりちゃん(田中美里)は、自分がチェリーに、和子(高橋ひとみ)の店は若い人に受けていると評価したせいか、と気にします。

淳之介(鎌田佳祐)を連れて光代(星由里子)がやって来るが、すぐに岡山に戻ると言い、真意を測りかねるあぐりちゃんとエイスケさん(野村萬斎)。

店では、雪(多田慶子)と和代(及森玲子)が店をやめると言い出し・・・
参考:Yahoo!テレビ

前置きレビュー

案外往生際の悪い雪さん

横浜のお店を任されることになり、時子さんは喜びますが、雪さんはショックを隠し切れません。

あぐりちゃんも中野辰子も、このことに驚きますが、鋭い中野辰子は、こうなった原因に・・・

雪さんは自尊心がとても高く、チェリー山岡の決断に納得がいきません。

そんな雪さんに、さらに追い打ちをかけることをチェリー山岡に言われ・・・

3歳になる淳之介が東京へ!

淳之介が3歳になりましたが、光代さんが、ようやく淳之介と離れることを承諾したようです。

健太郎さんと、女中頭のアキさんのことが気がかりだと思われ。

気に病むあぐりちゃん

あぐりちゃんは、石坂和子の店で断髪したことが原因で、チェリー山岡はライバル心に火が付いたと、中野辰子に言われたことで思い悩んでいます。

今頃になって、チェリー山岡に無邪気に言った発言を気にしている模様。

あぐりちゃんと鈴音ちゃんが、パーラーで話をしていると、そこに石坂和子の姿が!

それだけでも驚きですが、さらに・・・

やっと3人暮らしに

光代さんと淳之介が、東京へ来ました。

光代さんは、エイスケさんとあぐりちゃんの若い夫婦が、頼りなく思えて心配のようです。

あれほど淳之介のことを離さなかった光代さんですが、健太郎さんとアキさんの仲が心配で、すぐに岡山へ帰ろうとします。

ともかく、あぐりちゃんには、やっと親子3人で暮らせることに。

雪さんの大胆

チェリー山岡は、雪さんの腕も人柄も買っているのに、雪さんは、とうとう・・・

実は恨みがましい人だったことが判明か?

感想

落ち込む雪さん
時子さんが、横浜の支店を任されることになり、横浜が活気づきそうです!

ところが、雪さんは、自分が任されなかったことが、そうとうショックだったみたいですね。

チェリー山岡は、雪さんの技術も人柄も買っているのに、雪さんは不服そう。

大人な雪さんの事だから、すぐに立ち直るかと思っていたら、チェリー山岡に食い下がるなんて、意外と往生際の悪い人ですね。

相変わらず愛想の良いアキさん

淳之介が、やっとあぐりちゃんたちのいる東京へ行くことになりましたが、光代さん良く決心がつきました。

光代さんには、あっという間だったろうけれど、あぐりちゃんには長かったはず。

何かの罰ゲームのよう。

それにしても、相変わらず、アキさんは愛想がよく、光代さんが嫉妬するのもわかる。

雪さんまさかの裏切り?

あぐりちゃんは、今頃になって、自分の無邪気さが罪だとわかったのかな?

治らなさそうだけど。

パーラーで、石坂和子がいるのも驚きですが、そこへ雪さんが現れた!

まさかチェリー山岡を裏切るの?

恨み?怖~~~い

お姑さん本領発揮?

淳之介を東京に連れてきた光代さんは、健太郎さんとアキさんのことが心配で、すぐに岡山へ帰ろうとして、なんだかんだ言っても、健太郎さんのことが大切なのですね。

光代さんは、エイスケさんにしろあぐりちゃんにしろ、頼りなく思えて仕方がなさそうだけど、そもそも自分が、淳之介を独り占めにしていたからでしょうに。

あぐりちゃんに、淳之介の好きな食べ物をいろいろ話し、細かいけれど、淳之介への愛情が伝わって来ます。

雪さんが裏切り

まじめな雪さんですが、どこか暗いものを感じていたけれど、まさか石坂和子の店に行くなんて、これはちょっとヒドイな。

ケロッとできるところが、怖い。

雪さんの二面性も怖いけれど、チェリー山岡が言葉を失っている時に、あぐりちゃんは「私見ちゃったんです」って、よく言えるよな~

普通、こういう人って嫌われないか?

同調する気になれない。

ともかく、チェリー山岡は、雪さんを大切に思っていたと思うのに、雪さんの恨みがましい性格がわかって、怖かった。

引用元:

<<前回62話 TOP 次回64話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました