あぐりあらすじ 73話ネタバレ感想 / 三浦理恵子チェリー山岡サプライズ キャスト再放送朝ドラ

あぐりあらすじネタバレ 132話朝ドラ / エイスケの背中?池田諒子に触発された? 感想キャスト再放送 あぐり

スポンサドーリンク


2021年6月21日(月)

あぐりキャスト

田中美里、野村萬斎、野村宏伸、菅井きん、小林恵、鈴木砂羽、三浦理恵子、高橋克実、川俣しのぶ、鎌田佳祐、名取裕子、草笛光子

<<前回72話 TOP 次回74話>>

あぐり あらすじ ネタバレ

あぐり美容院の開店祝いに、世津子(草笛光子)はあぐりちゃん(田中美里)に高価な絵をプレゼント!

チェリー(名取裕子)は来週にでも届ける、と言う。

見習い美容師の募集に、里子(三浦理恵子)一人だけ応募してきました。

あぐりちゃんたちの引っ越しの日、絵や鈴音ちゃん(小林恵)のバッグが無くなり、警官(高橋克実)が里子は泥棒の常習犯だと捕まえてくるが、あぐりちゃんは一度弟子にしたからには子も同然だ、とかばいます。

そこに辰子(鈴木砂羽)が来て・・・
参考:Yahoo!テレビ

前置きレビュー

あぐり美容院完成

辻村燐太郎による設計のあぐりちゃんの美容院が完成しました。

世津子は、完成祝いに絵を持って来ますが、どこぞの画伯が描いた少女と船の絵ではありません。

あぐりちゃんは、エイスケさんから絵が、どれほどの価値があるか聞き驚きます。

三浦理恵子

早速美容院に、美容師見習いの広告を見たと、女が訪れます。

あぐりちゃんは、三浦理恵子さん演じる小林里子と初めて面談をすることになりますが、至ってリラックス。

美容師になれたら、当時の女の人としては、高給取りになれます。

小林里子は、美容師になる夢を話し始めると、あぐりちゃんは、小林里子の話に好意的です。

パーマネント機

あぐりちゃんは、チェリー山岡のところへ行くと、電気式のパーマネント機があります。

お店が完成して終わりではなさそうです・・・

チェリー山岡から、あぐりちゃんの美点を指摘、励まされます。

チェリー山岡は、開店祝いを贈ると約束。

完成したのは美容院だけではなかった

美容院だけでなく、美容院の隣には住居も建っています!

さすが健太郎さん、スケールが違いました。

あぐりちゃんとエイスケさんは、引っ越しすることに。

常習犯

見習いに入った、小林里子も引っ越しの手伝いをします。

あぐりちゃんは、みんなにお茶にしようと声をかけ・・・

感想

モダンなあぐり美容院
辻村燐太郎が設計したあぐり美容院が完成しましたが、白壁でモダンな感じ。

世津子は、祝いの絵を持って来ましたが、ほんと瞳をキラキラさせて素敵です。

見習い
いかにも地方から出てきた感じの女が、美容師になりたいと面談に来ました。

特技の肩もみをして、あぐりちゃんとしては、好感触でしょうね。

素敵なチェリー山岡

チェリー山岡は、あぐりちゃんには人を元気にさせる力があると褒めますが、管理人には、それほどの人物には思えないのだけど、人の美点を最大限引き出そうとするチェリー山岡は、人として素敵なのでしょうね。

やっと美容院が完成したと思っていたら、チェリー山岡にパーマネント機を入れないかと言われ、想定外の出費になりそうだけど、どうせお金は健太郎さんだよね?

人の良いあぐりちゃん

引っ越しすることになり、見習の小林里子も手伝って、現実味が増してきました。

と思っていたら、小林里子は、お金と絵を持ってドロン!

あぐりちゃん、やられちゃいましたね。

ところが、あぐりちゃんは、一度は弟子になったからと、小林里子を許しますが、なんとも大らかな時代です。

引用元:

梅桃(ゆすらうめ)が実るとき

<<前回72話 TOP 次回74話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました