あぐりあらすじネタバレ 109話朝ドラ / 淳之介が学校を辞めた! 感想キャスト再放送

あぐりあらすじネタバレ 132話朝ドラ / エイスケの背中?池田諒子に触発された? 感想キャスト再放送 あぐり

スポンサドーリンク


2021年8月2日(月)

<<前回108話 TOP 次回110話>>

前置きレビュー

和子ちゃんの作文

昭和18年(1943)5月、エイスケさんが亡くなり3年が経ちました。

淳之介は、静岡の高等学校へ入学、和子ちゃんは国民学校の2年生です。

和子ちゃんは、お父さんのことを作文で書くことになりましたが、あまりエイスケさんの記憶はありません。

あぐりちゃんから、どんな人だったのか聞くと・・・

あぐりちゃんの女学生姿が、懐かしいです。

あぐりちゃんが、エイスケさんと出会ってからのことが回想されます。

あぐりちゃんの話から、和子ちゃんは、エイスケさんが、どんな人なのかわかったでしょうか?

淳之介が学校を辞めた!

そんなところへ、淳之介が突然、学校を辞めたと帰って来ました!

どうでもいい話し

幼い頃の和子さんの記憶はともかく、後年、和子さんの話しでは、あぐりさんは、エイスケさんと結婚して、さんざん苦労して、思い出したように文句を言うそうです!

あぐりさんに言わせれば、和子さんが一番、自分勝手なエイスケさんに似ているとか。

吉行エイスケとその時代?モダン都市の光と影

感想

感想欄は放送後になります。

引用元:

梅桃(ゆすらうめ)が実るとき

<<前回108話 TOP 次回110話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました