あぐりあらすじネタバレ 115話朝ドラ / 電髪!淳之介初キス!赤紙! 感想キャスト再放送

あぐり 最終回あらすじ156話ネタバレ 朝ドラ / 光美堂の副社長を辞任! 感想キャスト再放送 あぐり

スポンサドーリンク


2021年8月9日(月)

<<前回114話 TOP 次回116話>>

前置きレビュー

電髪沢子さん目当て

昭和19年(1944)夏、戦局が増々厳しい状況です。

あぐりちゃんの美容院へ来る余裕のある人は、少なくなっています。

沢子さんをお目当てにした軍人さんが、あぐりちゃんの美容院の前にいます。

お店は暇なので、あぐりちゃんは、沢子さんに外出させてくれます。

軍人さんは、先の見えない戦いに、なかなか沢子さんにプロポーズをしないようです。

そこへ口うるさい班長さんが・・・

淳之介初キス!

あぐりちゃんと淳之介は、安吉君の家にお線香をあげに行きます。

安吉君は、将来を楽しみにしていたことが思い出されます。

その帰り、淳之介は、池田諒子とデートの約束をしていましたが・・・

カフェセラヴィのさよらなパーティー

高山さんが、戦争のおかげで、とうとう店を閉めることになり、カフェセラヴィのさよならパーティーを開くことになりましたが・・・

あぐりちゃんが、初めてカフェセラヴィを訪れて20年になります。

赤紙!

尚ちゃんが、3人は一生の友達とは言え、戦時中で、いつ死ぬかわからないから、自分の秘密をばらそうと言い出します。

淳之介は・・・

あぐりちゃんは、思い出の詰まったカフェセラヴィで、優雅に過ごしていると・・・

感想

感想欄は放送後になります。

引用元:

梅桃(ゆすらうめ)が実るとき

<<前回114話 TOP 次回116話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました