あぐりあらすじネタバレ 117話朝ドラ / 苳子がっかり受難は続く 感想キャスト再放送

あぐり 最終回あらすじ156話ネタバレ 朝ドラ / 光美堂の副社長を辞任! 感想キャスト再放送 あぐり

スポンサドーリンク


2021年8月11日(水)

<<前回116話 TOP 次回118話>>

前置きレビュー

苳子もがっかり

淳之介が、入営したと思ったら、具合が悪くなったと検査をしたところ、喘息と判明し、岡山の家に帰って来ることになりました。

健太郎さんは、がっくり。

苳子も、がっがりしていそう。

淳之介には、ラッキーだったかもしれませんが、世間は冷たい。

そんなこともあり、淳之介は、東京へ帰ることになります。

淳之介の処世術

東京へ戻って来た淳之介を待っていたのは、あぐりちゃんたちだけでなく、口うるさい班長さんがいます。

班長さんは、淳之介に帰って来たことを責めますが、淳之介は、丁重に班長さんにあいさつをして・・・

戦争には行き損ねましたが、処世術は長けたようです。

受難は続く淳之介

クレーマーな班長さんを巻いたかと思ったら、気の強い池田諒子が待っていました。

黙って戦地へ行ったことを怒っています。

そればかりか・・・尚ちゃん~~~~!!!

名誉挽回?

せっかく戦地へ行かずに帰れた淳之介ですが、次から次へと、心休まる時がありません。

空襲警報が鳴り、防空壕に逃げることになりましたが、淳之介は、動こうとしません。

空襲警報が解除され、あぐりちゃんたちは、家に戻ると・・・

感想

感想欄は放送後になります。

引用元:

梅桃(ゆすらうめ)が実るとき

<<前回116話 TOP 次回118話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました