あぐりあらすじネタバレ 123話朝ドラ / 太田とめさんわかっている 感想キャスト再放送

あぐり 最終回あらすじ156話ネタバレ 朝ドラ / 光美堂の副社長を辞任! 感想キャスト再放送 あぐり

スポンサドーリンク


2021年8月18日(水)

<<前回122話 TOP 次回124話>>

前置きレビュー

太田とめさんわかっている

岡山大空襲があったことをあぐりちゃんは知ります。

エイスケさんを亡くし、片桐先生を亡くした光代さんは・・・

そんな中、太田とめさんの姉の子供が、和子ちゃんにいじわるをすると、理恵ちゃんが・・・

太田とめさんは、姉のあさ子のいじわるなのをわかっています。

それは、あさ子の子供たちのこともお見通しでした。

太田とめさんは、村社会での掟をわかっていますが・・・

健太郎さんが山梨へ

岡山大空襲は大変だったと思うが、健太郎さんは、光代さんのことを心配して山梨を訪ねて来ます。

健太郎さんは、片桐先生が、けして健太郎さんが傷つくようなことはしまいという思いをわかっています。

感想

感想欄は放送後になります。

引用元:

梅桃(ゆすらうめ)が実るとき

<<前回122話 TOP 次回124話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました