あぐりあらすじネタバレ 124話朝ドラ / ゲスな野々村美和子!太郎 感想キャスト再放送

あぐり 最終回あらすじ156話ネタバレ 朝ドラ / 光美堂の副社長を辞任! 感想キャスト再放送 あぐり

スポンサドーリンク


2021年8月19日(木)

<<前回123話 TOP 次回125話>>

前置きレビュー

山梨の生活

あぐりちゃんたちが山梨へ疎開して2か月が経ちます。

太田とめさんの幼なじみの本谷冨士夫が、いろいろとあぐりちゃんを世話してくれます。

むっつりした本谷冨士夫ですが、何かと頼りにはなりそうです。

光代さんも畑仕事を手伝うと、ようやく元気になりましたが、岡山へ帰らないの?

岡山大空襲で大変な状況なのに、健太郎さんのことはそっちのけ?

ゲスな野々村美和子

淳之介が下宿へ帰ると野々村美和子が泣いています。

野々村美和子は、涙していた理由を淳之介に告げます。

美和子は、淳之介に心を開いたようですが、大人の色香漂う野々村美和子に、お年頃の淳之介は・・・

美和子は、身内でもないただの下宿先のおばさんなのに・・・

淳之介と池田諒子の関係が、また一歩進むのかと期待していると・・・

太郎くん

本谷冨士夫の息子の太郎君が、理恵ちゃんをかばい、和子にとっても味方になってくれ、これまた頼もしい存在です。

感想

感想欄は放送後になります。

引用元:

梅桃(ゆすらうめ)が実るとき

<<前回123話 TOP 次回125話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました