あぐりあらすじネタバレ 132話朝ドラ / エイスケの背中?池田諒子に触発された? 感想キャスト再放送

あぐり 最終回あらすじ156話ネタバレ 朝ドラ / 光美堂の副社長を辞任! 感想キャスト再放送 あぐり

スポンサドーリンク


2021年8月28日(土)

<<前回131話 TOP 次回133話>>

前置きレビュー

ヤマンバに励まされる

いつの間にか、あぐりちゃんの岡山の女学校時代の山神先生が、逗子の女学校の校長になっていた!

山神先生は、淳之介が、あぐりちゃんの息子だと、あることで気がついたと話します。

昔と違い、ガミガミ言っていたヤマンバではなくなっています。

あぐりちゃんは現状を山神先生に打ち明けたことで、意外なことに山神先生から・・・

あぐりちゃんは、ようやく人生の目標が見えたようです。

あぐり美容院再開

あぐりちゃんは沢田稔に、美容師の専門学校の講師ではなく、自分の美容院で、お客さまを相手に美容師としてやっていきたいと打ち明けます。

すると、器の大きい沢田稔から・・・

これで、あぐりちゃんは、健太郎さんのポケットマネーを当てにせず、自分で道を切り開いていけそうな予感。

あぐりちゃんは、美容院再開のために没頭・・・

実話では、エイスケさんが亡くなった後、莫大な借金を、あぐりさんは美容師として働いて全部返したそうです。

エイスケの背中?池田諒子に触発された?

学校を辞めた淳之介は、尚ちゃんたちとカフェセラヴィに行くと、池田諒子がメンバーとジャズプレーをしていました。

尚ちゃんたちに、池田諒子の彼氏のことを告げられますが・・・

ともかく池田諒子がジャズに情熱を傾けることに触発されたのか、淳之介は机に向かって作品を書き始めます。

あぐりちゃんは、淳之介が一心不乱に書いた?作品を、秋田へ帰るという世津子のもとへ持って行き・・・

すっかり人生を諦めた世津子に希望が見え、地味に話が面白くなって来た!

感想

感想欄は放送後になります。

引用元:

梅桃(ゆすらうめ)が実るとき

<<前回131話 TOP 次回133話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました