あぐり和子役浜丘麻矢の現在?あらすじネタバレ 139話朝ドラ / 毎朝新聞に世津子がおこ 感想キャスト再放送

あぐり 最終回あらすじ156話ネタバレ 朝ドラ / 光美堂の副社長を辞任! 感想キャスト再放送 あぐり

スポンサドーリンク


2021年9月6日(月)

<<前回138話 TOP 次回140話>>

あぐり和子役浜丘麻矢の現在?

生年月日:1983年5月16日

ドラマ「あぐり」本放送時は、14歳です。

2015年までは、ドラマなどで活躍されていたので、おそらく結婚されていると思われます。

うそつき。?浜丘麻矢写真集

前置きレビュー

昭和23年(1948)秋、あぐりちゃんの美容院が開店して1年が経ちました。

千花ちゃんは、相変わらずマイペース。

チェリー山岡と沢田稔、太っ腹すぎ!

そんな中、惚れたタバコの沢田稔ではなく、チェリー山岡は、旦那と一緒にアメリカで暮らすことになったと、あぐりちゃんに告げます。

銀座にある美容院は、雪さんに任せることに。

沢田稔の美容師の専門学校が好調となり、卒業生を受け入れる美容院を全国に作ろうと画策しています。

その全国展開する20店舗を、あぐりちゃんに任せたいと言うのです!

チェリー山岡と沢田稔、太っ腹すぎだろう!

毎朝新聞に世津子がおこ

毎朝新聞に掲載された昭和を彩った作家を論評する記事で、エイスケさんへの誹謗中傷だと世津子は怒っています!

すると民子ちゃんは、その記事を書いたのが、林晃だと気づきます。

1年の間にすっかり成長した和子ちゃんも、毎朝新聞の記事に気がつきますが、あぐりちゃんは・・・超~ポジティブ!

林晃が編集部に

エイスケさんの誹謗中傷記事を書いた林晃が、婦人現代の編集部に訪ねて来ました。

どんな用で来たのかと思ったら、婦人現代で淳之介が書いた記事を褒めます!

林晃は、淳之介の名前を聞いて・・・

林晃のナゾの笑み

20店舗を任されることに躊躇していたあぐりちゃんですが、世津子からの励ましで、がんばってみることに。

そこへ現れたのは、ナゾな笑みを浮かべた林晃。

感想

感想欄は放送後になります。

引用元:

梅桃(ゆすらうめ)が実るとき

<<前回138話 TOP 次回140話>>

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました