葉一の年収や出身高校は?かっこいい!情熱大陸まとめwiki風です!

ビジネス

スポンサドーリンク


教育ユーチューバーの葉一(はいち)さんが、2020年11月29日放送の「情熱大陸」に出演しました。

年収や出身校、「情熱大陸」の番組のまとめなどwiki風にまとめました。

葉一(ユーチューバー)の年収は?

2020年現在、一ドル104円として、だいたいになりますが

4,111,010円~65,828,327円

400万円から6000万円と、かなり幅が広いのですけれど、数千万円は稼いでいるのではと思われます。

収入の大半はYoutubeですが、家のローンを組めたそうです!!!

ぜいたくさえしなければ、Youtubeだけで食べていけるとのことですが、講演の依頼もあるそうです。

奥さんは働いていて、日中は不在です。

葉一(ユーチューバー)出身高校は?wiki風です!

お名前が、葉一と書いて”はいち”さんと言うんですね。

本名は非公開になっており「葉一」は本名ではなく活動名になります。

生年月日は1985年3月11日で、福岡の生まれです。

2012年6月1日から「とある男が授業してみた」というタイトルで、小学生~高校生向け授業のYouTubeの動画の配信をしています。

意外なことに、中学校時代は、暗黒時代だったそうです。

葉一さんは、体形が良くて、それを先生にいじられ、笑いをとっていたことで、その先生が嫌いになってしまいます。

出身高校は、ちょっとわかりませんでしたが、共学が怖くて男子校へ。

この時、恩師となる先生との出会いで、数学の楽しさや、質問に必ず答えてくれる態度に接したことで「先生という職業で、自分一人の人間がここまで変れる」と、教師に憧れます。

出身大学は、東京学芸大学になりますが、偏差値が20くらい足らず、1年間、猛勉強をしたそうです。

教育実習で雑務に追われ、現場に疑問を抱き、進路を変える契機になります。

教材のセールスマンなどを経て、塾の講師になると評判になります。

確かにね~個別でやるくらいなら、同じことをYoutubeを使えば、効率よく沢山の人に教えられ、しかも場合によっては、広告収入が多くはいるかもしれないですもんね~

ところが、葉一さんは、思わぬ現実に直面することになります。

「塾に通いたくても通えない」

葉一さんは「家庭の所得事情が、子供の教育に直結する」と感じました!

「誰でも等しく教育が受けられる」そんな思いで、Youtubeを始めたのが27歳の時。

ところが当初「教育を汚している」「銭ゲバ」と批判されたそうです。

一番多かったのは「偽善者」

それでも葉一さんは、屈することはありません。

「教育の真の目的は、成績をあげることではない。学ぶ楽しさを教えることだ」

葉一(ユーチューバー)かっこいい!

葉一さんは自分のことを「先生と思っていない」

「近所のおっちゃんだと思って」

いやいや、管理人は生まれてこの方、こんなイケメンなおっちゃん見たことないけど・・・

葉一(ユーチューバー)情熱大陸に出演!

番組では、算数のわり算を教えていましたが、花火にたとえて「小数点を打ち上げ花火にするから」と親しみやすい授業内容です。

勉強が嫌いな子供にも振り向かせる語り口!

「とある男が授業をしてみた」

とある男が授業をしてみた
動画をご覧頂き、ありがとうございます! 自宅で撮影した授業をupしまくっております。 よろしければ、家庭学習やテスト勉強・受験勉強にご利用下さい! 【動画リクエストについて】 リクエスト頂いた全員の方にお応えできる時間が無いので、 現在リクエストをお受けすることが出来ません。 申し訳ありませんが、ご理解の程、よろ...

番組の影響で登録者114万人から120万人に増えています!

小学3年生から高校生までを対象にしています。

動画は3500本にもなります。

学校の授業につまづく子供にとって救世主かもしれません。

葉一さん「”わからない””わからない”のハードルを下げたい。動画を使わなくても、自分の力でできるようになれば、それで良い」

と話します。

東大卒の松丸亮吾くんの話しでは「革命です。神授業と言われる予備校の先生など、高いお金を払わないと見られない授業が、Youtubeで誰でも見られる」と、葉一さんを絶賛!

親からの信頼も厚いです。

学校に現れると、生徒たちの人気ぶりがわかりますが、それは教え方のうまさ以外にもあります。

時代が変れば、学びも変わる。

群馬県高崎市に住んでいます。

モダンな一軒家に2人の子供と奥さんがいます。

問題「家を出て90分車に乗り、10時15分に遊園地に着きました。家を出た時こくは、何時何分ですか?」

学校の教科書などでは、時計盤を使って教えるのが一般的ですが、デジタル全盛の現代では、ついていけない子供もいます。

(管理人は、そっちの方がわからない・・・)

管理人は考えました。

「10時15分から90分は引けないので、まず10時から1時間引いた60分を、15分に足して75分にします。

それでも90分は引けないので、さらに1時間引いた60分を足して135分にして、そこから90分を引きます」

これを葉一さんの説明では、

「10時15分から90分は引けないので、まず10時から1時間を減らすことによって、向こうへ60分をプレゼント!15分が75分になります!これでも引けないので、さらに60分プレゼント!そこから90分を引きます」

なるほど!!!

小学生の問題なので、やわらかく親しみのある楽しい言葉を使いたいそうです。

楽しい言葉を使うと、ほんとは「難しくないんじゃないか?」

と思ってもらえる!

動画を撮っている時は、あたかも目の前に子供がいるような雰囲気で授業をしています。

25分の授業ですが、葉一さんの熱のこもった授業は、酸欠状態なんだとか。

動画は、編集を入れないそうです。

編集を入れると機械的になってしまいます。

勉強のきらいな子供がやる気になるのは、人の心なので、先生たちが熱く語ったり、がんばっている姿に感化されて、子供は動きます。

それをYoutubeという機械を通した時、できる限り人の心を届けようと思ったら、編集は入れてはダメ!

なるほどねー!
スポンサドーリンク

葉一(ユーチューバー)ツイッター画像

ブログがありますが、基本、最新情報はツイッターで告知しているそうです。


一癖あるような先生ばかりで、こんなイケメンな先生いなかったけど^^;

まぁ一癖ある先生も、味わい深かったとは言え、イケメンはストレスフリーだよね。

葉一(ユーチューバー)授業内容は?

小学3年生~6年生の算数

中学1~3年生の数学、理科、英語、社会

高校生の数Ⅰ・数A

わかりやすいとかなりの評判です。

私なんて、”つまらない先生”だと、その教科自体に、興味を持たなくなってしまったりしたんですよね^^;

こんな若くてイケメンな先生が教えてくれるなんて、考えもつかなかった。

子供は親を選べないじゃないけど、学校は先生を選べないので、いやな先生だと最悪です^^;

ただ英語は、基本からきっちり聞かないと、途中で嫌になってしまうと思うので、ほんと基本は大切だと思います。

あと、数学は、私の経験だと、イメージ力が要になったんですよね。

このイメージ力で、私は、結構数学の成績は、悪くありませんでした。

動画授業「とある男が授業をしてみた」と無料プリントの勉強サイト

はいちの楽しくなる数学 中学1年 (シグマベスト)

はいちの楽しくなる数学 中学2年 (シグマベスト)

まとめ

不登校の子供も、これがあったらわざわざ学校へ行かなくてもすみますね???

わからないところがあったら、簡単にリピートして見られるので、学校いらないじゃん??

そんな気がしてきてしまいます。

でも、学校は学校の良さがあると思うのですけど、

集団生活になじめない人にとってはありがたいかもしれませんね。

これから、葉一さんのような人が増えるかもしれません。

でも若いうちがやっぱり華かな。

失礼ながら、お年を召した人の話は、やはりよほど何かが面白くないとウケないかも。

スポンサドーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました